FC2ブログ

かぶの選び方

令和2年2月20日(木曜日)

※写真は中学校の規定量で盛りつけをしています。
ご飯・牛乳・やわらかいか天ぷら(パック醤油)・炒り豆腐・かぶのみそ汁

かぶは寒い時期の方が甘味も増し美味しいので食べ頃としては11月~2月頃になります。美味しいかぶの選び方としては葉が活き活きとしたグリーンでしゃきっとしている物を選びます。葉がしなびている物は収穫してから時間が経っている物と考えてもいいと思いま。また、かぶ自体を持ったときにずっしりと重みを感じる物を選びます。なぜなら水分がしっかりと詰まっていて美味しいからです。根の色が真っ白な物、赤かぶなどの場合は鮮やかな紅色をしていて艶のある物を選ぶといいですね。
スポンサーサイト



中華麺

令和2年2月19日(水曜日)

※写真は中学校の規定量で盛りつけをしています。
味噌ラーメン・牛乳・中華クラゲサラダ・味付きゆで玉子

今年の冬は雪が降っては雨が降り、。このまま春が来てしまうのかと勘違いをするほど気温が高い日が多かったですね。
体調管理には気を付けて下さいね(^O^)/
今日は水曜日で麺メニューの日で、味噌ラーメンでした。シャキシャキコーンが歯ごたえがありとても美味しかったですね。
中華麺は小麦粉を主な原料とする、中国発祥の麺の一種です。中国では、「麺が黄色い」、「かん水を使う」など、必須条件がありますが、日本では、必ずしもその条件は守られていません。また、ラーメン以外に、焼きそば、冷やし中華、つけ麺などに幅広く使われているのも特徴です。
皆さんは中華麺をどのようにアレンジし召し上がっていますか。

山のクラゲ

令和2年2月18日(火曜日)

※写真は中学校の規定量で盛りつけをしています。
ごはん・牛乳(写真を撮り忘れてしまいました…申し訳ありません。)・納豆・山クラゲ炒り煮・おでん

ここ数日は雪の天気が続いていますね。寒暖差もあるので体調管理には気をつけましょうね(^^)

山クラゲは、コリコリとした食感が魅力的なちょっと珍しい食べ物ですよね。
山クラゲはステムレタスという茎レタスの仲間です。最近は中国産が多く出回っていたりしますが、日本の生産地は埼玉県、山形県、青森県と限られており、生産量もごくわずかだそうです。
茎の部分は収穫するまで土の中に隠れており、食感はアスパラのようにシャキシャキとした歯ごたえがあります。このステムレタスを乾燥させたものを「山クラゲ」と呼ぶそうです。「山クラゲ」の他には「皇帝菜」などと呼ばれることもあるようです。はるか昔、清王朝の時代、中国ではステムレタスは皇帝に献上するような希少価値の高い野菜だったようです。
ステムレタスを乾燥させる際、繊維に沿って細長くカットしてから乾燥させます。
一説によるとその見た目がクラゲを乾燥させる工程に似ていることから「山クラゲ」と言われるようになったとされています。また一説には、歯ごたえそのものが海のクラゲに似ていることからそう呼ばれるようになったとも言われています。
とは言え、海で水揚げされるクラゲではなく畑や山間部で作られるため「山」をつけて「山クラゲ」になったそうです。
おもしろいですね(^^)

バンズパン

令和2年2月17日(月曜日)

※写真は中学校の規定量で盛りつけをしています。
バンズパン・牛乳・照焼ハンバーグ・ツナ和え・コーンスープ・カットりんご

今日はバンズパンにハンバーグとキャベツたっぷりのツナ和えをはさんでハンバーガーにして食べました。上手にはさめましたか?
ハンバーガーのパンは、なぜバンズというのかな?パンを二つに切ったのだから複数形でバンズ?
語源はよくわかっていませんが、小型の丸いパンのことを英語でbun(バン)と言います。それがハンバーガーでは2枚使うのでbunsというように複数形になり、それが日本語に取り入れられてバンズと呼ばれているわけです。
panのほうの「パン」ですが、これは「和製」の外来語ではありません。純粋な外来語です。
語源はポルトガル語の単語で意味は日本語と同じく「パン」。おそらく戦国時代前後に既に伝わっていたのではないかと思われます。

キーマカレー

令和2年2月14日(金曜日)

※写真は中学校の規定量で盛りつけをしています。
キーマカレー(ご飯)・牛乳・杏仁豆腐

今日のキーマカレーはいかがでしたか?
キーマカレーはインド料理の一つで挽肉を使用したカレー料理です。
メインとなる挽肉は体脂肪を燃焼させる働きがあると言われている「カルニチン」が豊富に含まれていて、筋肉を作る「タンパク質」もキーマカレーでとれるというのが嬉しいですね。
家庭で作る際は色々な挽肉で楽しんでみてください。
トッピングでとろけるチーズ、温玉など添えてみてはいかがでしょうか?
余ったカレーはカレーうどんがお薦めです。
プロフィール

むつ教振

Author:むつ教振
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR