FC2ブログ

八戸の郷土料理

令和2年9月18日(金曜日)

※写真は中学校の規定量で盛りつけをしています。
ご飯・牛乳・若鶏ごま照り焼き・コールスローサラダ・せんべい汁

今日は、せんべい汁についてお話しします。せんべい汁(せんべいじる)は青森県八戸市周辺で、江戸時代に生まれた、伝統的な郷土料理で、同料理専用の南部せんべいを使用している醤油味で煮立てた汁物あるいは鍋料理になります。地名を入れた「八戸せんべい汁」として名物となっています。2003年(平成15年)11月には「八戸せんべい汁研究所」が設立され、せんべい汁を用いた地域おこしも始まり、マスコミなど通じて当地以外でも知られた郷土料理へとなりました。
スポンサーサイト



人気のご当地餃子

令和2年9月17日(木曜日)

※写真は中学校の規定量で盛りつけをしています。
ご飯・牛乳・餃子・青椒肉絲・わかめスープ

最近、朝晩の寒暖差が大きくなってきました。体調を崩しやすいので、体調管理に気を付けましょう。
今日は、餃子についてお話しします。歴史は古く、中国の春秋時代(紀元前6世紀頃)の頃に、山東省で誕生したとされています。遺跡から、当時餃子が食べられていた痕跡が見つかっています。敦煌の唐代の墳墓では、副葬品として壺に入った餃子が乾燥状態で発見されています。日本では、焼き餃子が主流ですが、水餃子、蒸し餃子、揚げ餃子といった種類があります。近年では、宇都宮餃子や浜松餃子等の、ご当地餃子の人気が凄いですね。機会があったら、食べ比べしてみたいと思っています。

水分豊富なキュウリ

令和2年9月16日(水曜日)

※写真は中学校の規定量で盛りつけをしています。
玉子うどん・牛乳・ナゲットベース・キュウリの酢の物

今日は、キュウリについてお話しします。キュウリは古くから食用の野菜として栽培されてきました。果実成分の95%程度が水分とされ、歯応えのある食感とすっきりとした味わいがありますね。水分を多く含むことから暑い季節・地域では水分補給用として重用されてきたんだそうです。日本で食用として定着してきたのは、江戸時代末期とされ、キュウリの産地だった砂村(現在の江東区)で、キュウリの品種改良が行われ、成長が速く、歯応えや味が良いキュウリが出来て、一気に人気が出たそうです。
食べ方も、今日は酢の物でしたが、サラダやお寿司、漬物等に使いますね。日本では、加熱調理をすることは少ないですが、トルコやスペインではスープの具材として一般的なんですよ。

福岡の郷土料理

令和2年9月15日(火曜日)

※写真は中学校の規定量で盛りつけをしています。
ご飯・牛乳・さけ塩焼き・筑前煮・キャベツの味噌汁

今日は、筑前煮について調べてみました。筑前煮は、現在の福岡県北部、西部にあたる筑前地方の郷土料理になります。鶏肉、ニンジン、レンコン、ゴボウ、コンニャクなどの具材を油で炒め、砂糖と醤油で味付けし甘辛く煮ます。「 煮る前に油で炒める」という点が普通の煮物と大きく異なります。油で炒めることによりコクが出て、さらに具材が油でコーティングされるため煮た時にアクが出にくくなるというメリットがあります。この違いから、筑前地方独特の煮物という意味で「筑前煮」と呼ばれています。

重宝する野菜

令和2年9月14日(月曜日)

※写真は中学校の規定量で盛りつけをしています。
黒食パン・牛乳・肉団子・大根サラダ・ジャーマンスープ

今日は、大根について調べてみました。ほぼ一年中出回っていますが、旬は晩秋から初冬になります。大根の辛みには胃液の分泌を高め消化を促す働きがあるほか、胃腸の働きを助ける数種類の消化酵素も含まれています。旬の時期にはたっぷり味わいたい、体にうれしい野菜なんですよ。また、様々な料理に仕えるので重宝しますね。今日はサラダに使用しましたが、寒くなってくると、おでんの具材としてや、ぶり大根等の煮物にしても美味しいですよね。
プロフィール

むつ教振

Author:むつ教振
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR