カレーうどんの作り方?調理の様子?

今日(7月18日)の献立はカレーうどんです。
ふだんは、衛生基準がうるさいのでなかなか見学することが出来ません。
せっかくですから給食調理の様子をのぞいてみましょう。


皮をむいた長ねぎを洗っています。3度もきれいに洗っています。
ほかの食材も水道水で丁寧に洗ってから調理されています。
007_convert_20120718131952.jpg
洗ったネギは機械に運ばれて、きれいに並べられながらコンベアですすんでいきます。
008_convert_20120718132041.jpg
きれいにみじん切りになってネギが出てきました。丸いところに刃が入っていてぐるぐる回りながらネギを切っているようです。
010_convert_20120718132132.jpg
みじん切りのネギは次の調理までひと休みです異物が入らないようにビニ-ルをかぶせていますね。
ほかの食材もすでに切り終わって大きな釜の前で静かに順番を待っています。
調理員さんはすぐにネギを切ったとおもったら、もう機械を洗っています。
給食センターでは作業が終わるとすぐにきれいに片付けます。みんな休む暇がありません。
気がつくと順番に片付いています。(すごい)
029_convert_20120718132609.jpg
カレーだっ。テーオーとハウスのカレー粉を使うようです。
テーオーはどっちの料理ショーでも取り上げられたことのあるスパイスの産地にこだわるメーカーですね。家庭と違う味はこんなところなんだろうな。
036_convert_20120718132739.jpg
カレー粉を大きなミキサーでブレンドしています。大量に調理する給食ならではの光景ですね。
049_convert_20120718133115.jpg
出汁がわいたら材料を入れていきます。
肉をぱらぱらとまきながら入れています。温度が下がらないように工夫しています。
057_convert_20120718133209.jpg
そして、にんじん、玉葱などを入れて煮込みます。おおきな釜の前は湯気でとても熱いです。
062_convert_20120718133302.jpg
充分煮込んだらルーを入れてここからラストスパートです。
ルーが入ったら焦げてしまうのでノンストップです。
065_convert_20120718133346.jpg
ゆっくりなじませながら、急いでかき混ぜながらを繰り返しています。もう汗だくです。
078_convert_20120718133441.jpg
仕上げの時が来ました。カレーうどんなので片栗粉でとろみをつけます。注ぎ方が上手ですね。
083_convert_20120718133536.jpg
栄養士さんの検温も終わって無事完成です。☆三つです。(小笑)クラス毎に配缶してみんなの教室まで届けます。

大根サラダは続きを読んでみてね。

続きを読む

スポンサーサイト

一学期終了

平成24年7月20日(金曜日)


食パン・牛乳・鮭チーズ衣やき・フレンチサラダ・たまごスープ・夕張メロンクリーム

今日は一学期最後の給食でした。
毎日きれいに食べてきてくれてありがとうございました。

いよいよ楽しい夏休みが始まります!
夏休み中は、暑いからといって冷たいものばかり食べたり飲んだりせずに、きちんと食べて、バランスのよい食事を心がけましょう。朝9時までに朝ごはんを食べましょう。

キムチのこと

平成24年7月19日(木曜日)


ごはん・牛乳・えびしゅうまい・豚キムチ・ビーフンスープ

キムチは白菜などの野菜とニョンニャムとよばれる塩、唐辛子(とうがらし)などを使った漬物です。
今日は豚肉といっしょに炒めた「豚キムチ」でしたが、他にイカ、タコなどと一緒にいためてもおいしいですね。
漬け物といっしょに調理すると発酵食品(はっこうしょくひん)のアミノ酸がおいしさの『うまみ』を広げてくれます。
そして、唐辛子のからい成分のカプサイシンの効果もあって、汗が出るので夏バテ防止にはちょうど良いです。

カレーうどんの始まり?

平成24年7月18日(水曜日)


カレーうどん・牛乳・うずら卵入り肉団子・大根サラダ

暑い日のカレーうどんも美味しかったですね。今日のカレーうどんは、だし汁をとりその中に、ぶた肉、人参、玉ねぎ、ながねぎをいれ、カレー粉、しょうゆで味付けをし、片栗粉でとろみをつけます。

カレーうどん発祥(はっしょう)の地は、東京・早稲田(わせだ)の三朝庵さんだそうです。カツ丼もここのお店から始まったそうです。それもなんと、明治37年ころからだと言うのだからびっくり。
早稲田といえば学生街、食べ盛りの学生が喜んで食べたでしょうね。

もずく

平成24年7月17日(火曜日)


ごはん・牛乳・イラストコロッケ・根菜きんぴら・もずく団子汁

もずく入りの魚すりみ団子はふんわりやわらく、ほんの少し汁にとろみがついてとてもおいしかったです。
根菜きんぴらはれんこんも入ってシャキシャキ感がたまらないですね。
たくさんかんでたべましょう。
もずくは青森県の近海でも採取しています。深浦町周辺の日本海が有名ですが下北半島の佐井村でも取れています。
でも全国的に見ると『もずく』の産地は沖縄県です。生産量(収穫量)が多いので青森県産はあまり知られていません。

ジャガイモのニョッキ

平成24年7月13日(金曜日)


ねじりパン・牛乳・肉じゃがエッグ・ブロッコリーツナあえ・ニョッキのトマトスープ

ニョッキはジャガイモと小麦粉をねり合わせて作ったイタリアの団子状(ダンプリング)のパスタです。古代ローマの時代から食べられていた、とても古い料理だといわれています。
ジャガイモの代わりにカボチャやパンを使ったものや、ほうれん草とリコッタチーズを使ったものなど色々とバリエーションがありますのでご家庭でも気軽に作れますね。
日本でいう「すいとん」や「いももち」のようなものです。食感も、もちもちとしていて、今日もとてもおいしかったですね。

ちゅうかどん

平成24年7月12日(木曜日)


中華丼・フルーツポンチ・牛乳

今日は中華丼でした。中華丼は日本で生まれた料理です。昭和の初めの頃、東京にある中華料理店でお客さんからごはんに八宝菜をのせてと頼まれて作ったのがきっかけだそうです。
ごはんに載せるメニューは日本人ならではですね。

もやし

平成24年7月11日(水曜日)


冷やし中華・牛乳・いんげんとコーンソテー・大学いも

冷やし中華にはしゃきしゃきした食感(しょっかん)のもやしは、かかせませんね。
『もやし』は料理の脇役(わきやく)でありながら栄養面でもすぐれているので、ダイエット料理や節約献立?にも使われています。
なにより魅力(みりょく)なのが値段が一定していて安いことですね。
モヤシ(萌やし)とは、穀類(こくるい)、豆類の種子を人偽的に発芽させた新芽のことをいいます。豆類のもやしを特に豆もやしといい、青森県では大鰐町の温泉もやし(温泉の熱を利用して栽培しています)が有名です。



せんべい汁

平成24年7月10日(火曜日)


ごはん・牛乳・根菜ハンバーグ・すきこんぶの炒り煮・せんべい汁

せんべい汁は八戸の郷土(きょうど)料理です。最近では『Bー1グランプリ』でもすっかり全国的に有名になりました。
鶏のだしがきいたしょう油味で、せんべいはとろりととけて、味がしみておいしいですよ。

暑い日の芋の子汁

平成24年7月9日(月曜日)


ごはん・さんまみぞれ煮・小松菜なめたけあえ・芋の子汁・牛乳・なっとう君

今日の下北はやっと気温も上がり少し暑かったですが、暑い日の芋の子汁もいいもんですね。
今日はさといもを使用しましたが、代わりに、新じゃがや、長芋もいいですよ。
私たちは今日のなっとう君を初めて食べましたが、お菓子っぽくアレンジしていても、口に入れたらやっぱりヌルヌル、ネバネバで納豆でした。私は納豆大好きなので、美味しくいただきました。

大好きな 揚げパン

平成24年7月6日(金曜日)


揚げパン・牛乳・オニオンコールスローサラダ・七夕(たなばた)スープ・七夕きらきらゼリー

今日は大人気メニューの揚げパンでした。
揚げパンにまぶしているのは、砂糖とアーモンドの粉を混ぜたものです。
アーモンドの風味が豊かでとてもおいしかったです。
ちなみに私がまだ学生の頃に食べた給食の揚げパンは「ココア味」や「きなこ味」の揚げパンでした。

七夕スープには星形のお麩(ふ)と、魚のすり身がそうめんのようになった魚めんが入りました。
そのほかにも色とりどりの野菜が入って、スープ全体で「夜空の七夕」をあらわしているようでした。
むつ市の今夜は星が見られそうですね。明日はどうかなっ(微笑み)

にしん

平成24年7月5日(木曜日)


ごはん・牛乳・にしん照り煮・五色煮(ごしきに)・かぶのみそ汁

にしんは、春から初夏にかけて脂(あぶら)がのっています。
塩焼き、フライ、マリネにするほか昆布(こんぶ)で巻いて煮しめた「こんぶ巻き」などの加工食品もありますね。
にしんの干物(ほしもの)である身欠きにしんは、冷凍、冷蔵技術や輸送の発達していなかったころには山間部(うみからはなれたところ)では重要(じゅうよう)な食材でした。

ごもく

平成24年7月4日(水曜日)


五目ラーメン・厚巻き卵ウインナー・はりはりごぼうサラダ・牛乳

五目ラーメンの「五目」(ごもく)とは、ふつうに考えると5品目だから五種類の具が入っているということですが、「2種類以上の品物が入っている」というふううに解釈(かいしゃく)します。
ちなみに今日は、豚肉(ぶたにく)、キャベツ、にんじん、もやし、長ネギ、タケノコ、たまねぎ、干しシイタケの食材が使われています。

夏の野菜

平成24年7月3日(火曜日)


夏野菜(なつやさい)カレーライス・福神漬け・オクラとえびのサラダ・牛乳

今日はかぼちゃ・なす・ピーマン・ホールコーンと夏野菜を使ったカレーでした。
そしてサラダにはオクラを使いました。
どれも今の時期が旬の野菜です。値段はおてごろになりますが栄養(えいよう)が豊富(ほうふ)になってきました。
ご家庭でもたっぷりの野菜を使って子供たちの大好きなカレーはいかがですか?

魚のつみれ

平成24年7月2日(月曜日)


豚みそステーキ・牛乳・ごはん・ふき油炒め・つみれ汁

今日のいわしのつみれ汁はダシがたっぷりで美味しかったですね。
余談ですが、我が家では汁ものにせずに、魚ハンバーグ風にしています。
しょう油・砂糖・ケチャップなどでお好みのソースを作って食べると魚のつみれでないような気がしてきます。
ふきの油炒めもこの季節、下北のどこの家庭の食卓にも出てきているのでしょうね。
山菜の独特な香りが私は大好きです。
プロフィール

むつ教振

Author:むつ教振
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR