たけのこ

平成25年4月30日(火曜日)

ごはん・牛乳・ぶたみそステーキ・がんもの煮物・ごぼうだんご汁

今日のがんもの煮物には、今が旬のたけのこが入っています。歯触りが良く、味が良くしみてとても美味しかったですね。
新鮮な「たけのこ」は、生でも美味しく食べられますが、お店で買ったものは収穫(しゅうかく)してから時間がたっているので「苦みやえぐみ」があり、あくぬきが必要です。あくをぬくには、米ぬかやお米のとぎ汁を使うとよいです。
「たけのこ」は植物繊維の豊富な、ヘルシー食材です。カロリーが低くのに食べごたえがあるので、ダイエットや便秘の方にもおすすめです。
ラーメンの具として使われているメンマも、たけのこの種類は違いますが「たけのこ」ですね。
メンマに使うタケノコの産地は「台湾」なんだってさ。
スポンサーサイト

人参

平成25年4月26日(金曜日)

プレーンオムレツ・オクラとえびのサラダ・マカロニシチュー・食パン・ハニーソフト・牛乳

今日は「人参」のお話です。
今日のサラダにも、シチューにも人参が入っていましたが、給食では、ほぼ毎日のように人参が使われています。

人参は、かぼちゃ・ほうれん草などとともに、普段食べる緑黄色野菜の中でも特にカロチンを多く含む食品です。
あまりお目にかかりませんが、葉にもビタミン・ミネラルが豊富に含まれています。
また、調理しても栄養が失われづらいという特徴があります。
さらに最近ではがん予防効果も注目されています。

人参にはショウガと同じくらい身体を温める効果があります。
冷え性にはもってこいですね。
さらに、カロチンも豊富で、強い紫外線から肌を守ってくれまので、お母さん達の最強アイテムになるのです。(笑)
そして、花粉症やアトピー性皮膚炎などのアレルギーを抑える作用もあるそうですから、好き嫌いせずたくさん食べましょう。

ピーマン

平成25年4月25日(木曜日)

ごはん・牛乳・プルコギ丼・わかめと豆腐のみそ汁・カットりんご

今日は『ピーマン』いっぱいのプルコギ丼でした。
緑色のピーマンはとうがらしの仲間で改良して辛みをなくした野菜です。
ピーマンはビタミンCが豊富で大きめのピーマンならレモン1個分に相当するビタミンCが含まれています。
ピーマンが苦手な人はピーマンを丸ごと熱湯にサッと通すか、軽くあぶるかして、表面の皮を取って調理するとクセが抑えられて食べやすくなります。
特にパプリカと呼ばれるピーマンは焼くと甘みが強くなりますね。
ピーマンは、嫌いな野菜みたいですが体に良い野菜なんですよ。

筑前煮と小松菜

平成25年4月23日(火曜日)

にしん照り煮・筑前煮・小松菜のみそ汁・ごはん・牛乳

「筑前煮」
筑前は、現在の福岡県北部・西部にあたる昔の国の名前です。その 筑前地方で好んで作られるこの 料理は、一般の甘煮と違って、煮る前に油炒めをすることから、「筑前地方独特の煮物」の 意味でこう呼ばれるようになったそうです。
「小松菜のみそ汁」
旬の季節は冬です。見た目も成分もほうれん草に似ていますが、カルシウムはほうれん草の約5倍も含んでいて、骨を丈夫にし骨粗鬆症(こつそしょうしょう)の予防などに有効です。
ビタミン類も豊富で特にビタミンA効力とCは、小松菜100gで一日の必要な量を満たすことができます。
そして、ガン予防に効果があるといわれるカロチンもたくさん含んでいます。

今日の給食は具だくさんで栄養満点でした。
小松菜は見た目と違ってすごい栄養があるんですよ(^○^)


ジャガイモに感謝

平成25年4月22日(月曜日)

ごはん・牛乳・チキンくわ焼き・ごまサラダ・じゃがいものみそ汁

今日のみそ汁は、『じゃがいも』を使った具だくさんの甘いみそ汁でした。
じゃがいもは寒い冬を過ぎると甘みを増す野菜です。成分は炭水化物がほとんどですが、体の成長に必要なエネルギーをミネラルを含んだ、すぐれ物の食材です。
そして、デンプンはビタミンを包んで保護(ほご)ごし、からだからビタミンの流出(りゅうしつ)を防ぐ働きをします。
昔から下北では、「やませ」(北東から吹く冷たい風のことだね)が吹き、米が育たないことが何度もあったそうですが、その危機を救ったのが『じゃがいも』だったそうですよ。
命をつないでくれたジャガイモに感謝しながらいただきましょう(笑)

エビ団子の作り方

平成25年4月19日(金曜日)
繝悶Ο繧ー縲∝コ・ア邏咏畑縺溘∋繧ゅ・縺励s縺カ繧難シ・け繧、繧コ+002_convert_20130419145850
ふっくらハンバーグ・パリパリサラダ・えびだんごスープ・ねじりパン・牛乳

今日は、プリップリッのえび団子が入った中華味のスープでした。
みなさんはえびは好きですか?
みなさんが大好きなえび料理はやっぱり「エビフライ」かな?(^ー^)
えびは高タンパク低脂質の食材です。
疲れを回復する効果のあるタウリンも豊富です。
そして、体をあたためる作用があるので、冷え症にもいいですよ。
今日のえびだんごのスープはお家でもぜひお試しください。

えびだんごの作り方…
1、下処理したなまのえびを、細かくなるまでたたく。
2、ボウルにつぶしたはんぺんとえびを混ぜて、つなぎの片栗粉を少々、塩少々を入れて、よく混ぜます。
3、手で丸めて、お好みのスープに入れて、火が通ったら出来上がりです。
ゴールデンウィークにでも家族に作ってあげよう。。。

大畑のクレソン

平成25年4月18日(木曜日)

ごはん・牛乳・さんまオレンジ煮・クレソンのごまあえ・たまねぎのみそ汁

今日のクレソンは大畑産でした。
原産地はヨーロッパでさわやかな香りとピリッとした辛みが特徴なので、ステーキやハンバーグなどの付け合せにはかかせない野菜です。(都会のレストランだとジャガイモのロースト、人参のグラッセ、インゲンのバターソテーと一緒に添えられていますね。^o^)
今日は、すりごまとの和え物でしたが、そのままサラダやスープの浮き味、サッと加熱しておひたし、三つ葉みたいにみそ汁などでもおいしいですよ。

そうそう、サンマのオレンジ煮も青魚の臭みがなくて良かったなぁ~。

菜の花の目利き

平成25年4月17日(水曜日)

五目ラーメン・厚焼きたまごウインナー・菜の花のバンバンジー・牛乳

今日は子供たちに人気のラーメンと季節野菜の菜の花棒棒鶏(バンバンジー)でした。
菜の花はアブラナ科のとても栄養価の高い緑黄色野菜です。
カロチン・ビタミン・鉄など豊富な栄養素をバランス良く含んでいます。
買う時に注意することは、つぼみがしまっていて花が開いていないもの、茎の切り口がみずみずしく中まで鮮やかな緑色のものを選びましょう。
中が白っぽくなっているものは鮮度が落ちていますので、せめて、切り口を確認して鮮度の良い物を選んで和え物・吸い物・炒めものなどちょっとほろ苦い春の味を楽しんでみてください。

桜色の焼売

平成25年4月16日

野菜スープ・チンジャオロース・さくらしゅうまい・ごはん・牛乳・パックしょうゆ

今日のメニューさくらしゅうまいでした。
プリプリのえびが入っていてしかも皮が桜色で蒸し器で蒸しあがった時のきれいだこと!
とても食べ応えもあっておいしかったですね。
給食では春の献立ですが、下北の桜の開花はまだまだ遅くなりそうです。(今年は涼しいですね^^)

カレーの隠し味

平成25年4月15日(月曜日)

ポークカレー・福神漬け・フルーチェ・牛乳

今日は、子供たちに人気のカレーとフルーチェでした。
カレーは各家庭でも隠し味があると思いますが、給食でも何種類かのカレー・ルーとソース、ヨーグルト、はちみつ、チャツネ、トマトピュ―レなど加えておいしいカレーになります。
隠し味では定番の、りんご、はちみつ、牛乳などですが、チョコレート・インスタントコーヒーを入れるとコクが出ますし、トマトジュースや野菜ジュースを使うとさっぱりとしたうま味が深まります。
おうちの定番カレーもちょっとのアイディアで変わりますよ。

ときたまごの入れ方

平成25年4月12日(金曜日)

コッペパン(イチゴジャム)・牛乳・鮭チーズ衣焼き・ブロッコリーソテー・たまごスープ

今日は野菜たっぷりの玉子スープでした。
たまごスープの卵がふわふわになるコツは、溶き卵を加えるまえに、水溶き片栗粉でとろみをつけておきます。
そうすればお店で食べるような、ふわふわになりますよ。和風だしでも、洋風だしでも、中華風でもオッケーです。
それから、きれいにできるもう一つのコツは、スープを沸騰(ふっとう)させ、その中に溶き卵をスー・・・と流しいれます。
一気にドバッ:と入れない、同じ場所に流し入れない、卵を入れたらかき混ぜない、火力を弱めない。ことかな。
お家でも簡単にできますから、是非おためしあれ。

白菜のこと

平成25年4月11日(木曜日)

ごはん・牛乳・ビック肉団子(みそ)・きんぴらごぼう・はくさいのみそ汁

今日は、白菜のみそ汁でした。
はくさいは、家庭でもおなじみで、日本料理の食材として多く用いられています。
旬は冬で霜が当たると甘味が出ておいしいですね。寒くなると身体に栄養をため込もうとするのは人間と同じなんだってさ。
お料理で煮込むとやわらかくなってスープもおいしくなりますし、食物繊維(しょくもつせんい)やミネラルが豊富ですよ。
日本では加熱して使うことが多いですがアメリカでは、サラダ用としても使います。(チョッと品種が違うけどね。)

チーズでおいしく

平成25年4月10日(水曜日)

ちからうどん・もちいなり・かに風味サラダ・ミルクパン・牛乳

今日の「かに風味サラダ」はキャベツ、きゅうり、にんじん、かに風味かまぼこ、小さい角切りのチーズをマヨネーズ、塩、こしょうで味付けしています。
マヨネーズだけでなく、小さく切ったチーズを混ぜるだけで、味にコクが出ておいしくなります。
粉チーズを振り掛けてもおいしいですよ。お試し下さい♪

フランス料理では野菜に切り方に名前があります。同じ角切りでも大きさで違います。
サイコロ切りは(1センチ角)マセドワーヌ これをスライスしたような色紙切りはペイザンヌ
小さい角切りは(0.5センチ角)ブリュノワーズ
これより小さいはみじん切りはアッシェ
将来シェフやパテェシエになる人は覚えてね。

もずくスープではじめましたぁ~

平成25年4月9日(火曜日)


ごはん・牛乳・春巻き・いか野菜あんかけ・もずくスープ・紅白大福

今日はコンソメ味のもずくスープでした。
沖縄産のもずくを使用しました。
もずくは一般的には酢の物で食べることが多いのですが、スープもなかなか良いですよ。
今日は鶏肉のコクと海藻の風味がベストマッチでした。お家でも試してみてはいかがですか?

今日から新年度の給食が始まりました。小学校一年生も始まります。給食を楽しみにしてくれていたら私たちもうれしいです。
プロフィール

むつ教振

Author:むつ教振
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR