急がず、ゆっくり美味しくなぁれ

平成26年8月29日(金曜日)

若鶏のピカタ・ブロッコリーソテー・春雨スープ・牛乳・コッペパン・チョコレート

今日は、給食で良く使われる「干ししいたけ」の戻し方について調べてみました。
ちなみに、今日の春雨スープに使いましたよ。

器を用意して干ししいたけがひたひたになるように冷水に漬けて必ず冷蔵庫に入れましょう。
これだけです。後はゆっくりじっくり待てばいいのです。笑^o^

戻す時間は、24時間以上(肉厚なものは2~3日かけると良いです)
戻すときにお湯を使う人もいますがそうするとせっかくのうまみ成分が逃げてしまい、それと同時にべつの酵素がうまみ成分を破壊してしまいます。ですから、冷たい水を使ってください。
戻したあとの水も「ダシ」として使ってください。干ししいたけのうまみの素が大量に入っています。だしを使って味付けは減塩ですね。身近な取り組みが「短命県返上」になるのです・・・
干し椎茸は、好きな料理に入れて十分煮込んで食べてください。旨みが濃縮してさらに味がしみて美味しくいただけます。

忙しい世の中なので・・・ついつい短い時間で戻してしまいますが、ゆっくり時間をかけて戻した「干ししいたけ」はとてもふっくらとして美味しいですよ。
スポンサーサイト

笹竹を味噌汁で

平成26年8月28日(木曜日)

さんま生姜煮・切り干し大根炒り煮・細竹のみそ汁・ごはん・牛乳

今日のみそ汁には、細竹の入ったみそ汁でした。細竹は、笹竹のことです。
笹竹(根曲り竹、姫竹、)は、春が旬のたけのこで、わずかに顔を出したものが柔らかくておいしいといわれています。
採れたての笹竹は、皮をむいてそのまま食べられますが、鮮度が落ちやすいので、下ごしらえに時間がかかってしまうと「あく」が強くなり風味がなくなってしまいます。
今では、塩漬けや缶詰などの加工された商品もあるので、いつでも食べることができます。
採れたての細竹は、湯がいて温かいうちに皮をむいてマヨネーズやわさびしょう油で食べてもおいしいです。
そのほか、煮物・和え物・天ぷら・竹の子ごはんなどは食べたことがあると思いますが、今回のような「みそ汁」は初めて食べたという人もいたのではないでしょうか?津軽の方では珍しくないそうですよ。
春が旬の笹竹ですが、最近ではいつでも水煮になって売られていますので、一度試してみてはいかがでしょうか?

夏の風物詩

平成26年8月27日(水曜日)

冷やし中華・牛乳・きゃべつのソテー・パンケーキ
冷やし中華は、中華麺を冷たくして食べる日本の料理です。
野菜、ハム、錦糸玉子などの色とりどりの具材を麺にのせて、冷たいかけ汁を掛けて食べます。夏の風物詩として日本各地で食べられています。「冷やし中華始めました」
北海道や近畿地方では「冷やしラーメン」や「冷麺」の名前で親しまれています。
湿度の多い日本の厳しい夏、さっぱりとした食感と様々な具を使用することから家庭、外食を問わず愛されていますね。
反対に冬は「鍋焼きうどんはじめました(季節限定)」ですね。。。

夏カレーで旬の野菜を摂りましょう

平成26年8月26日(火曜日)

夏野菜カレー・福神漬け・フルーツゼリー・牛乳・ごはん

今日の給食は夏野菜がふんだんに入ったカレーでした。かぼちゃ・なす・ピーマンが入ってコクのあるカレーでしたね。

夏野菜といえば、野菜の中での特に夏期に収穫されたり、多く生産される旬の野菜のことで、キュウリやナス、トマト、ピーマン、オクラ、トウモロコシ、ニラ、カボチャ、ズッキーニなどがあります。
カロチンやビタミンC、ビタミンEなどを多く含む野菜が多く、夏ばて予防などに効果が高いようです。
ズッキーニやオクラもカレーに合います。家庭でも試してみてはいかがでしょう(^○^)

大根注意報・・・おろしは5~7分

平成26年8月25日(月曜日)

おろしハンバーグ・もやしとハムの和えもの・いかだんご汁・ごはん・牛乳

今日のいかだんご汁は具だくさんでいかのダシがよく出ていてとてもおいしかったですね。
おろしハンバーは柔らかくさっぱりとした味付けでした。
今回は大根おろしについてのお話です。
大根おろしの辛さの原因は、「イソチオシアネート」という辛味成分です。
イソチオシアネートは、ワサビやカラシなどにも含まれていて、もともと大根にはイソチオシアネートは含まれていないのですが、大根をすりおろすと細胞が壊れてそれが空気に触れるとは変化してイソチオシアネートに変わります。不思議ですね!!!
大根をおろしてから5~7分後が辛さのピークといわれています。だんだん辛くなくなるので、辛いのが苦手な人はおろしてから30分後ぐらいに食べると、落ち着いてちょうど良い辛さになるようです。ただし、おろしてから何時間もたつと味や風味までなくなってしまうので…注意しましょう。

ちなみに・・・だいこんは、春・夏だいこんは辛みが多い~秋・冬だいこんは辛みが少ないそうですよ。

ピタパンでスタートです

平成26年8月22日(金曜日)

ピタパン・牛乳・焼きそば・タマゴマカロニサラダ・小松菜のスープ

今日から二学期の給食が始まりました。
今日はみんなが大好き、野菜がたっぷりの「焼きそば」、そして、とろりとコクのある「マカロニサラダ」をピタパンにはさんで食べました。
ピタパンは、中が空洞になったパンで、別名ポケットパンとも呼ばれ、、真ん中を切ると、ポケットのように中が開いておかずを入れて食べる事ができます。
小松菜のスープは、ベーコン、エリンギを使ってふかみのあるスープでした。
夏休みは、暑いので冷たいものが食べたくなります。夏休み中の食事を振り返ってみると・・・栄養のバランスがちょっと崩れていませんか?
まだまだ暑い日が続きますが、頑張って、美味しい給食をつくりますので楽しみにしてください。
野菜もたくさん摂りましょう。そして「短命県返上」です。。。
プロフィール

むつ教振

Author:むつ教振
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR