ハロウィンだからカボチャ

平成26年10月31日(金曜日)

スペイン風ベイクドエッグ・パックケチャップ・青じそサラダ・かぼちゃスープ・まめパン・牛乳

今日のかぼちゃスープは甘くてとてもおいしかったですね!!!
かぼちゃは、栄養成分が豊富な緑黄色野菜です。かぼちゃの種類は、表面のデコボコした「日本かぼちゃ」とツルツルした「西洋かぼちゃ」があります。
日本かぼちゃは、メキシコが原産で、安土桃山時代にポルトガル人によって、カンボジアから渡来したため[カボチャ」の名前がつけられたと言われています。
かぼちゃには体を温める効果があるので、これから寒くなる季節にはとても良い野菜です。
また、冬至に食べると良いと言われているのは、その時期にかぼちゃを食べると、風邪の予防になると考えられていて、かぼちゃには、ビタミンAとビタミンCが粘膜の抵抗力を高め、殺菌感染を予防する効果があるそうです。
スポンサーサイト

鍋で白菜、サラダもいかが?

平成26年10月30日(木曜日)

豚丼・わかめの酢の物・はくさいのみそ汁・ごはん・牛乳

今日の給食には「はくさいのみそ汁」がでました。
白菜について・・・旬は冬。霜に当たると甘みが出ておいしいですね。
生ではシャキシャキした歯ざわりがあり、煮込むと柔らかくなります。
食物繊維やミネラル、抗がん作用のある「イソチオシアネート」が豊富で、煮物、汁物、炒め物、鍋料理、漬物(浅漬け・キムチ)等に使われます。味は比較的淡白で、キャベツなどと比べると柔らかいです。
日本では加熱して用いることが多いですが、アメリカでは主にサラダ用として広まっているのだそうです。白菜みたいな小さいサイズの「アンディーブ」がサラダ用として有名ですね。
これから、冬に向かって寒さが増します。白菜も寒さに負けないようにと甘みを増してきます。
こたつに入って鍋物などつつきたい季節になってきましたので、是非、旬の白菜を摂りましょう。

チンして簡単クッキング「焼き芋」

平成26年10月29日(水曜日)

みそカレー牛乳ラーメン・牛乳・焼き芋・ウインナーとヤングコーンソテー

今日はこってりと美味しいみそカレー牛乳ラーメンに、こども達に人気のウインナー入りソテー、それに焼き芋でした。寒くなると、焼き芋が甘く美味しくなりますね。

家庭でも電子レンジを使って、簡単に焼き芋ができます。
①さつま芋を洗ってから水で濡らしたキッチンペーパーで包む
②電子レンジの「解凍機能」で15分~20分加熱する。串や楊枝を刺してみて、硬いようならすっと通るまで加熱
③キッチンペーパーを取り、オーブントースターで2~3分表面を焼いたら完成
※電子レンジや、オーブントースターから取り出す際は、とても熱いので、やけどをしないように注意してください。

家庭科、ほうれん草のゆがき方

平成26年10月28日(火曜日)

ごはん・納豆・ほうれんそうのごまあえ・おでん・牛乳

ほうれんそうのおいしい季節です。寒くなると甘くなり、ビタミンC、ビタミンE、βカロチンの濃度も上がります。
ほうれんそうは根元をしっかり洗うと根元までおいしく食べることができます。まず、ばらばらにならない根元の箇所に包丁を入れ、余分な根っこを切り落とし十字に切り込みを入れしっかり洗います。
ばらばらにならないようにゴムでとめて塩を入れたたっぷりのお湯で根元を入れ30秒ほどゆで全部お湯につけて上下を途中で入れ替えてゆでます。茹ですぎに注意して茹であがったら冷水にとります。
完全に冷めたら軽く絞って切り、さらにきつく絞って料理に使います。
おひたし、スープ、グラタンなどに使っておいしく食べましょう。

すいとんの術、変わり種もいいですよ

平成26年10月27日(月曜日)

肉団子の酢豚風・とう漬け・すいとん・ごはん・牛乳

今日は、少し肌寒い日でした。一雨ごとに冬が近づいてきますね。
寒くなるこれからの季節、すいとんは、身体が温まるのでぴったりの献立でしたね。
すいとんは、すいとん粉に野菜など練りこんだすいとんもいいのですが、色々なアレンジレシピの紹介をします。
キムチの入ったキムチチゲ風すいとん、コンソメ味の洋風すいとん、みそ味のけんちん汁に入れても美味しいです。
そして、すいとん粉でキャベツ、干しエビなどを入れたお好み焼きは、もちもちしたチヂミのように美味しいです。
餃子の皮もすいとん粉で作ると簡単にできます。

今日のすいとんは定番のだしのきいたしょうゆ味でした。美味しかったのか・・・残食がほとんどなく、たくさん食べてくれたので嬉しかったです。
寒くなって来ました。お家でも身体の温まる食事を心がけて、風邪をひかないようにしましょう。

もずくにも旬があります

平成26年10月24日(金曜日)

さけチーズ衣焼・ブロッコリーサラダ・もずくスープ・食パン・クリームゴールド・牛乳

パンにつけるジャムなどの添加物があります。学校給食で人気の「クリームゴールド」は、生クリームの風味と甘さを生かしたやさしいミルク味のクリームです。
食パン以外にもいろんなパンに合います。かぁ~るい甘さのミルク風味でパンに塗って焼いても美味しく食べられます。

そして今日はもずくスープでした。
もずくに含まれるネバネバ成分は、「フコイダン」や「アルギン酸」などの、水溶性食物繊維です。水溶性食物繊維には、糖質の吸収速度をゆるやかにしたり、血糖値の急激な上昇を抑えるはたらきがあるといわれています。
もずくにも旬があります。春から初夏にかけては、おいしい生もずくが出回る季節です。生のもずくはさっと「しゃぶしゃぶ」して緑色になったものを食べます。そうめんつゆでも美味しいですよ。ぜひ、生や塩蔵のもずくを見かけたら、簡単にできるヘルシースープに挑戦してみてください。

温かい汁で「ホッ」と和みましょう

平成26年10月23日(木曜日)

ごはん・牛乳・ふっくら肉団子・中華くらげ和えもの・芋の子汁

芋の子汁は、岩手の郷土料理です。里芋やきのこ、秋の恵みをいっぱい入れてしょう油味で仕上げます。地方によってはみりん味で仕上げるところもあるようです。
なにより、心も体も温まり「ホッ」となごみます。
岩手では、里芋を芋の子と呼びます。「芋煮」は山形が有名ですが、東北地方の全域で昔から食べられています。
里芋が苦手な人は「じゃがいも」でもおいしくいただけます。
これからの季節、ご家庭でも「ホッ」と和んでくださいね。

餅は非常食!?

平成26年10月22日(水曜日)

ちからうどん(もちいなり)もやし炒め・牛乳・・・・ホットケーキ(中学校のみ)

今日の「もちいなり」は、甘い油揚げにとろーりとしたおもちが入っていてとても美味しかったですね。
もちは、日本に昔から伝わる食べ物で、もち米を蒸して臼(うす)で粘りが出るまでついて、適度な大きさに形を整えた食べ物です。
独特の粘りと伸びがある食感が特徴で、焼くと膨らみ(ふくらみ)、煮るととろけます。古くから、正月や節句、季節の行事や祝いごとのようなめでたい日に食べるものとして現在まで伝えられてきました。今でもその習慣は日本各地に残っています。
もちは、もともと正月や祝い事などの「ハレの日」のための特別な食べ物でした。
また、節分、桃の節句、端午(たんご)の節句などにもちが作られ、七夕、お盆、お彼岸などの季節の区切りにも食べられています。このように「もち」は日本人の生活・行事に欠かせないものですが、最近では季節や行事に関係なく日常的にもちを食べる事ができます。
そいて、現代では、保存のきく袋詰め商品があるので災害時の非常食として注目され、常備する家庭も多くなっているみたいですね。
食べ方も様変わりして・・・ピザソースを塗って食べても美味しいね。。。

つるりんとしたなめこ

平成26年10月21日(火曜日)

ごはん・牛乳・千草焼き・豚肉の塩麹炒め・なめこ汁

今日のみそ汁は、体が温まる、ツルッとした食感の「なめこ汁」でした。
なめこは、みそ汁やそばの具、おひたし、そして炒め物にもよく使われいます。小さいなめこは、~ツルリン~としたのど越し、傘の開いた大きめの物は、香りとシャキシャキした舌触りが楽しめます。
なめこは、どんな食材にも合いますね。納豆、おくら、昆布などの~ぬめり~のあるものや、柔らかい食感の豆腐、大根おろしなどにもぴったりなのでいろいろな料理に使うことができます。
スーパーで出回っているものは、人工栽培が主で、原木栽培と菌床栽培のいずれかの物です。
下北は自然に恵まれているので、きのこも豊富にとれ、自生するなめこは今が旬です。ブナやナラの枯れ木や切株などに群生しているそうです。でも・・・良く似た毒キノコもありますので、注意しましょう。

我が家ではキノコを巻いたら「秋巻き」かな

平成26年10月20日(月曜日)

ごはん・春巻き・ナムル・中華スープ・牛乳

今日は春巻きでした。
なぜ春だけで、夏巻き、秋巻き・冬巻きと四季の巻きが無いのかなと思いませんか。
春巻きは、中華料理ですね。
中国では2月の立春の頃がお正月で、そのお祝い料理のひとつが春巻きです。春の野菜などの材料を使い、新芽を巻くから「春」巻きというのが元々の意味です。
日本でいう「初物」や、縁起の良いものを詰めたおせち料理のような感覚なのでしょうね。
ちなみに「生春巻き」はベトナム料理です。

お家でマーマレード焼き

平成26年10月17日(金曜日)

若鶏マーマレード焼・コールスローサラダ・えびだんごスープ・ねじりパン・牛乳

今日の若鶏のマーマレード焼はおいしかったですね。
今日は家庭でも簡単にできる、マーマレード焼の作り方を紹介します。(2人分)
鶏肉1枚は焼き加減が均一になるように身の厚いところを包丁で切れ目を入れておきます。(私はモモ肉が好きです。。)
両面に塩、こしょうをしたら、フライパンに入れます。このとき、フライパンには油を入れずに冷めたままの状態から鶏肉の皮面から強火で焼きます。
両面に焼き色がついたら弱火にして中まで火を通す。肉に火が通ったら余分なペーパーなどで油をふき取り・・・
いよいよっ、マーマレードを大さじ2杯、を入れて両面に絡めます。
最後にしょうゆ大さし1杯(orだし醤油)を入れて味を調えたら肉に絡めます。
残ったソースはチキンにかけるか、きのこやほうれん草などをソテーしてもおすすめです。
ポイントは、「よく焼き色」をつけるのと、マーマレードを好みで「多め」に入れてもおいしいです。
簡単ですが誕生パーティーやおもてなしのときにぴったりです。お試し下さい。

縮緬 と じゃこ

平成26年10月16日(木曜日)

ごはん・牛乳・いわし黒酢あんかけ・ふきの油炒め・高菜のみそ汁

ちりめんじゃこは、イワシ類のカタクチイワシ・マイワシ・イカナゴなどの稚魚を食塩水で煮た後、天日などで干した食品です。小さな魚を平らにひろげて干した様子が細かなしわをもつ絹織物のちりめんを広げたように見えることから名前がつけられたそうです。
ちりめんじゃこの体長は一般に10~40mmのもので、20mm前後のものが商品として一般的です。
牛乳と同じくカルシウムが多く含まれている食品ですから意識して食べましょうね。

玉子は息をしているの?

平成26年10月15日(水曜日)

五目ラーメン・味付きゆで玉子・・大根サラダ・りんごフルーチェ・牛乳

昨日は、台風の接近、通過により臨時休校になりました。給食もお休みでした。
一夜明け、今日は雲一つない秋晴れのよい天気になりました。むつ市の釜臥山も頂上から半分くらいまで色づきました。

給食は五目ラーメンでした。そして、半熟の味付きゆで玉子がつきました。
味付玉子は、なぜ、たまごの中までほど良く塩味が付くのか?・・・不思議ですよね。
卵の殻には目に見えない小さな穴が数千個もあいているのだそうです。 ゆでたての卵を熱いうちに冷たい食塩水(底に塩がとけずに残るくらい)につけこむことで浸透圧により、その穴から塩気が入って味がつくのです。でも、実際に家庭でやってみても、一晩つけておいたくらいでは、中まで味がつかないということでした。だったら、二晩ではどうでしょうね。さっそくチャレンジしてみようかな(^○^)

玉子を半熟にゆでるには、玉子のおしりに画鋲などで穴をあけ、沸騰したお湯に卵をいれて6分半~7分ゆでると、うまくできるといわれています。
そして、殻をむいて、めんつゆなどに漬け込んでも美味しい味付け玉子になりますよ。
ちなみに、卵は古いものの方が、殻がきれいにむけること知ってましたか?

目によいブルーベリー

平成26年10月10日(金曜日)

コッペパン・ブルーベリージャム・牛乳・チキンとポークのサンバーグ・海草サラダ・クリームシチュー・ブルーベリーゼリー

今日は『目の日』いうことで・・・コッペパンに「ブルーベリージャム」、デザートには「ブルーベリーゼリー」がつきました。
ブルーベリーには、サプリメントでもおなじみの「アントシアニン」が豊富に含まれており、目にはとっても良いことは広く知られています。
ほかにも、ビタミンC、ビタミンE、ポリフェノール、ミネラルなどが多く含まれ、健康食品としても注目されています。
又、こども達の好きなおかしの材料としてもたくさん使われるようになりましたね。
ブルーベリーは、高冷地、寒冷地の栽培が適しており、特にカナダなのが産地として有名です。
日本では長野県から栽培が始まり、今では日本各地で植えられています。下北にもブルーベリー農園がたくさんあります。
夏には、下北でもブルーベリーの旗が『ぱたぱた』としていますから、ドライブのときに気をつけて見てね。家族で「ブルーベリー狩り」も楽しいものです。
これからの季節は、『新そば』のぱたぱたですね。。。

ていねいに水洗いして美味しい「もやし」

平成26年10月9日(木曜日)

ごはん・豚キムチ・ねぎたま焼き・ビーフンスープ・牛乳

家庭でも良く食材として用いられる「もやし」ですが、今日は豚キムチに入れました。
もやしは、主に穀類、豆類の種子を人為的に発芽させた新芽です。豆の種類で様々な「もやし」があります。
「もやし」という名前は、「萌やす」(発芽させる意)からきたと言われています。
安価でボリュームアップに欠かせない気軽なもやしですが、給食ではとても慎重に扱っています。
豆もやしは日光による殺菌作用のない暗いところで栽培されるという性質上、土にある大腸菌をはじめとする雑菌が増えやすい食品なのです。
ですから、食中毒の原因にならないように適切に水洗いして調理しています。
ご家庭でも、流水で水洗いしてから、しっかり加熱して使ってくださいね。

長いもホタテの地産地消

平成26年10月8日(水曜日)

とろろうどん・多彩包子・かに風味サラダ・牛乳

今日は「とろろうどん」でした。
「ながいも」は、北海道と青森県だけで、全国の生産量の87%を占めています。
ながいものネバネバ成分は、たんぱく質と糖で「ムチン」と呼ばれるものです。
このネバネバがとろろをはじめ生で千切りや短冊切りなどのながいもの大きな特徴となっています。
このネバネバは加熱によって失われます。
5月頃収穫したてでおいしい旬の時期は12月~1月と4月~5月が切り替え時期になります。
ネバネバが特徴のながいもですが、炒めても、味噌汁の具でも良いし、特に「ながいのとホタテのカレー」は相性バッチリです。
県産品なので、ぜひ作ってみてはいかがでしょうか?「長いもグリル」に「つけカレー」もいいですよ。。。

忘れて・・・気がついた作りかた

平成26年10月7日(火曜日)

ごはん・牛乳・さんま塩焼き・根菜きんぴら・親子煮

親子煮の中に入っている高野豆腐は、冬期に豆腐を屋外に放置してしまったことから偶然に製法が発見されたといわれています。
高野豆腐の名称は関西地方で広く用いられた名称で甲信越、東北地方、北海道では凍み豆腐(しみとうふ)凍り豆腐(こおりとうふ)と呼ばれています。
寒冷地で発達した食品であることから現在では、長野県が日本最大の生産地です。
冬の乾燥した冷たい空気がなせる「わざ」ですね。自然のちからはすごいです。

家庭でも手作りコロッケを

平成26年10月6日(月曜日)

焼き栗コロッケ・メンマソテー・つみれ汁・ごはん・牛乳

今日のコロッケは、じゃがいもと、ほんのり甘いさつまいもに天津甘栗がゴロゴロと入った、栗の形のコロッケでした。
栗の風味いっぱいで秋限定のかわいいコロッケです。
コロッケといえば、みんなも大好きだと思いますし、家庭でも手軽にできますよね。
たまには、ライスコロッケなどいかがでしょうか。
食の進まない子供さんなどには、チキンライスにチーズを入れ小さなボール型にしたコロッケにするとたくさん食べてくれますね。アイデア次第でいろいろなコロッケがあります。
休日にでも親子でコロッケ作りに挑戦してみては?(^○^)

おふくろの味

平成26年10月3日(金曜日)

ポークウインナー・ミネストローネ・タマゴマカロニサラダ・コッペパン・牛乳

日本にはみそ汁が「おふくろの味」としてあるように、ミネストローネはイタリアの「おふくろの味」でしょうね。
どんな材料とも相性がいいので、とても人気のあるスープ料理です。
ミネストローネとは、イタリア語で「具だくさんのスープ」という意味があり、それぞれの地域によって使う材料に特徴があって、「パスタ入りをイタリア風」「お米入りをミラノ風」「パスタと香辛料入りをジェノバ風」「インゲン豆入りをトスカーナ風」と呼び名も色々あるんですよ。
日本でいう「のっぺい汁」や「お雑煮」みたいなものかもしれませんね。
故郷を思い出す味・・・・いいなぁ~

イカで必須アミノ酸を

平成26年10月2日(木曜日)

ごはん・牛乳・若鶏のごま照り焼き・いかと里芋の煮物・八杯汁

イカと里芋の煮物は、イカが柔らかく、里芋にもイカの旨味がしみて美味しかったです。
今日のイカは「やりいか」でしたが、今大畑では「するめいか漁」が最盛期です。津軽海峡では、夜なのに・・・昼のような灯りをともして(漁火)、イカを獲っています。
イカは、良質なたんぱく質を多く含み、脂質が少ないので体重増加?を気にしている方にはお勧めの食材です。
また、「抗体」「ホルモン」「酵素」などを作り出すのに必要な必須アミノ酸の「リジン」を含んでいます。必須アミノ酸は体内では作ることができないので食べ物からしか摂取できません。健康のためにも「イカ」を定期的に食べましょう。
そして、地産地消を増やしましょう。。。

おうちでタンタンメン

平成26年10月1日(水曜日)

担担麺・肉じゃが茶巾・のりあえ・牛乳

今日は始めてのメニューの担担麺でした。
担担麺は、中国、四川料理で有名ですが辛みをきかせた挽肉やザーサイの細切りなどをのせた麺料理です。今では香港や日本でも定着していますが、各地でアレンジされ、風味などが違います。
簡単な作り方を紹介します。少しスープのあるタイプですがおうちでもお試しください。
1、にんにくのみじん切りを炒め、そこに、挽肉、生姜、ネギを加えてさらに炒めます。
2、豆板醤も入れ、水を入れて沸騰したら、ウェイパー、鶏ガラスープ、みそ、お酢を入れ、すりごま、いりごまをたっぷり入れます。味見してお好みでラー油を足します。
3、ラーメンの麺をゆでてスープをかけて卵や海苔をのせで完成!!
プロフィール

むつ教振

Author:むつ教振
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR