号外 関根中学校にお邪魔しました

平成27年11月10日・・・関根中学校ではバイキング給食がありました。
普段よりも「美味しい笑顔」がたくさんあふれていました。



「美味しい笑顔ください」とお願いすると

032_convert_20151110154427.jpg

少し緊張・・・

030_convert_20151110154506.jpg

「美味しいでしょ」、「普段より楽しいね」と聞くと

029_convert_20151110154549.jpg

やっぱり美味しいようです・・・^o^

続きを読む

スポンサーサイト

大根菜の活用

平成27年11月30日(月曜日)

牛丼・おかか和え・大根菜のみそ汁・牛乳

大根菜のみそ汁、さっぱりしておいしかったですね。大
根菜はいろいろな調理法があります。ゆでて絞って刻んでツナ缶と塩、コショウにマヨネーズと合わせサラダ。細かく刻んでごま油で炒め、いりごまとかつお節を加えて酒としょう油で味付けして高菜のようにして食べると良いですね。
また、大根菜の保存方法は新鮮なうちにかたゆでし、水気をしぼってからラップに包んで冷凍しておくと青みが欲しいときなど便利に活用できます。

寒い日のコーンシチュー

平成27年11月27日(金曜日)

ミートオムレツ・シーフードマリネ・コーンシチュー・黒コッペパン・牛乳

今夜から明日にかけて大荒れの天気になるとの予報。低気圧が2個も上空にいるぅ~。

さて、今日のマリネは豪華でしたね。海老、いか、ほたてがたっぷり入って海鮮のうま味も豊かで美味しかったです。
そして、コーンシチューも美味しくできました。焦がさないように温度を上げるのにはとても気を遣いますが、寒い日のシチューは体が温まりますね。
今日は子供たちもきれいに食べてきてくれました。残菜がないと作っている私たちもとてもうれしいです。

こたつの上には「みかん」だね

平成27年11月26日(木曜日)

肉団子甘酢あん・塩野菜炒め・白菜のみそ汁・ごはん・牛乳

最近、雨の日が続いていて、むつ市も気温がだんだん下がってきました。今日は給食に出た「みかん」についてお話したいと思います。
みかんの種類には温州(うんしゅう)みかん、紀州みかん、いよかん、ぽんかんなど味も色も大きさも様々です。
日本で言われる一般的なとは温州みかんの事ですが、温州みかんにも青いもの、赤いもの、酸味の強いものなど約200種類もの系統があり、収穫時期によって呼び名も味も変わってくるそうです。
みかんにも、房、実などの部位に分けられます。
みかんの実にはビタミンC、クエン酸、βクリプトキサンチンの栄養素が含まれています。
ビタミンCは、免疫力をアップする効果があり、この季節に注意が必要な風邪の予防や風邪をひいてしまった後の細胞の修復にも、しっかり効果を発揮してくれるそうです。
クエン酸には、ダイエット効果、便秘の解消、疲労回復効果があり、βクリプトチンサンには、みかんのオレンジ色の色素の一種で最近ガン予防効果がある事が分かり、注目されている成分だそうです。
みかんの袋・スジには、ペクチン、ヘスぺリジンという栄養素が含まれているそうです。
ペクチンは、フルーツジャムを作る時に、フルーツをゼリー状にしてくれる成分で水溶性食物繊維の一種です。
みかんの袋や房には、このペクチンが実の4倍も多く含まれているそうです。ペクチンには、コレステロール値を下げる働きも期待できます。
ヘスぺリジンは、血圧が上がるのを防いだり、毛細血管を強化して、血管と血液を元気にする効果があるそうです。

他にも、βーカロテンや、ビタミンB群、ビタミンE、カリウムなどの栄養素が含まれています。
冬の果物みかんには栄養素がたくさん含まれているので食べるようにした方がいいんだって。
風邪を引かないように皆さん、注意してください。

11月24日は和食の日

平成27年11月25日(水曜日)

ちくわの天ぷら・れんこんサラダ・肉うどん・牛乳

昨日の夜、山に雪が降りましたね。朝起きたら畑が白くなっていましたね!ここにきて本格的に寒くなってきました。私も毎日「今日が一番寒い」と思いながら仕事をしています。
だから、家に帰ると猫のようにストーブの前で暖まりながらテレビを見てくつろいでいます。(*^_^*)

11月は和食の月と言われています。2013年12月、ユネスコ無形文化遺産に、「和食・日本人の伝統的な食文化」が登録されたのを機に、「いいにほんしょくの日」として昨日11月24日が「和食の日」として制定されました。

カレー、ハンバークもよいけど、素材とだしのきいた和食は実に美味しいです。今日の肉うどんは昆布だしがきいていましたね。
給食センターでは、ほぼ毎日昆布、鰹などでだしをとっています。だしは汁物、煮物などに使われています。
鰹と昆布の合わせだしは、繊細で豊かなうまみを持つ和食の味であり、決めてです。グルタミン酸とイノシン酸の味わいのハーモニーです。
ぜひ、だしをとったことのない方も、飲んでみてください。すっと体に清々しい優しさがしみわたるのを感じると思います。
だしをきちんととってうまみをひきだせば、調味料の量が少なくて済み、塩分、糖分、油分が減るばかりか素材の味が引き立ちます。
和食は素材本来の味をいただき、「一汁三菜」を基本とした栄養バランスのとれた食事なのです。
簡単なだしのとりかた
     水      1リットル
     昆布     10g
     鰹節     20g
・昆布は2時間以上水に浸けておいた後、沸騰しない程度の弱火で煮る。ぶくぶくしてきたら昆布を取り出し、アクを取る。
・やや火を強めてから火を止めて、かつお節を入れてそのまま1分置いてから漉す。
・冷まして冷蔵庫保存が可能。製氷皿で冷凍庫保存してもOK!

時間に余裕がある時は、ぜひ「だし」をとってみてください。こだわる分だけ美味しさが違います!!

焼き魚の大根おろしは・・・毒消しでござる

平成27年11月24日(火曜日)

鮭チーズ衣焼き・すき昆布の炒り煮・みぞれ汁・ごはん・牛乳

今日の「みぞれ汁」はいかがでしたか?「大根おろし」がたっぷり入って、他の具材とよく絡まっておいしかったですね。
大根おろしを「みぞれ」と言うのは、その見た目から、「雪」に見えるからです。「白雪」などとも呼ばれます。

大根には、カリウムや食物繊維が豊富です。ナトリウムの排泄を促し、腎臓病や高血圧を予防する効果があります。
また、大根はビタミンCや、でんぷんを分解する酵素のジアスターゼが含まれていて、風邪予防や消化の促進に効果があります。
ただし、ビタミンCもジアスターゼも熱に弱いため、加熱しすぎに注意です。
味噌汁や、すまし汁などに入れるときも最後にさっと入れましょう。

「大根おろしに医者いらず」という言葉、ご存知ですか。大根おろしは様々な面から体に良い食品とされています。
大根おろし汁でうがいをすると口内炎や虫歯、歯肉炎など口の中の炎症に効くとも言われています。イソチオシアネートの持つ殺菌作用によるものとされています。イソチオシアネートとは、大根のピリッとした辛みや、ワサビの独特なツンとした香りのもととなっている成分です。この殺菌作用は生ガキを洗浄する際にも利用されます。
大根の汁に蜂蜜を加えて飲むと咳や喉の痛み、声枯れ、二日酔いによいといいますね。
また、古くは魚の毒を消すものとして重宝されています。焼き魚に添えられることが多いのはこのためです。

昨日あたりから急に寒くなってきました。いよいよ冬本番ですね。体調に気をつけて、風邪などひかないように、元気に過ごしましょう(^^)
もし調子が悪いな…風邪っぽいな…という時は、ぜひ大根を食べましょうね!

ドライカレーはカレーチャーハンがはじまり

平成27年11月20日(金曜日)

ドライカレー・茹で野菜・玉子スープ・ナン・牛乳

今日のドライカレーはナンの上にのせて、または、はさんで食べましたか?
ナンがもちもちしていてドライカレーと合っていて美味しかったですね!
ドライカレーの歴史は1910年頃、日本郵船の外国航路船「三島丸」の食堂が、はじめてドライカレー(挽肉タイプ)を出したと言われているそうです。
ドライカレーとキーマカレーは似ていますが・・・どう違うと思いますか?
ドライカレーは汁気のないカレーでタマネギなどのみじん切り野菜と挽肉を炒めた材料にカレー粉等で風味を付けた(ミートソース又はそぼろ状の)具を添えた物や、素材の野菜、挽肉をライスをカレー粉等と一緒に炒めたカレーチャーハンのことだそうです。
キーマカレーは、挽肉を使ったカレーで、一般的な汁気のあるものや、ソース状ではないドライカレーに近いものもあるようです。

デザートでりんごが付いてきましたが・・・甘くてサッパリしていて、あおもりの旬の味は美味しかったと思いました。

本日は「青天の霹靂」給食

平成27年11月19日(木曜日)

ごはん・牛乳・ほたてのから揚げ・豚なが煮(ながいも)・せんべい汁

せんべい汁は、青森県八戸市周辺の郷土料理です。
南部せんべいを用いてしょう油味で煮たてた汁物、または鍋料理です。しょう油ベースで、鶏や豚の出汁でごぼう、きのこネギ等の具材で煮たてます。出汁を吸ったせんべいはすいとんの歯ごたえを強くしたような食感となります。
もともとすいとんの食文化が盛んであった八戸地方で、すいとんのかわりに保存のきくせんべいを用いたものだそうです。
2012年「B-1グランプリ」で八戸せんべい汁がゴールドグランプリを受賞しました。

今日は19日で食育の日。給食にも「青天の霹靂」が登場しました。
特A米の粒のしっかりとした「食味」はいかがでしたか。
今日だけのご用意なのですが、お好みについてはいろいろなご意見がありそうですね。。。
何よりも、今日は研究開発のご苦労を美味しくいただきました。ごちそうさまでした。

アーモンド和えで、体の中から美しく

平成27年11月18日(水曜日)

味噌バターコーンラーメン・小松菜のアーモンド和え・ソフール元気・牛乳

今日は麺の日、そして太麺でした。みそラーメンにとてもマッチしておいしかったですね。
私は、アーモンド和えを作りました。
粉末アーモンドがたっぷり入ったので、コクがある美味しい和え物になりました。
スライスアーモンドも入り香ばしくできました。
家庭では、なかなかアーモンドが手に入らなかったら、ピーナッツ粉で和えても美味しくできますよ。

小腹が空いたら。。。アーモンド。・・・正しく脂質を摂ることが大事!モデルさんたちの美貌の一コマらしいです。

DHA、ドコサ栄養はいってらの?

平成27年11月17日(火曜日)

豚スタミナ炒め・キャベツとわかめの辛子醤油和え・あさりのみそ汁・ごはん・牛乳

日増しに寒さが身にしみるようになりましたね。日めくりカレンダーも薄くなり、「今年もあとわずかだ」と感じるようになりました。

今日の「キャベツとわかめの辛子醤油和え」は野菜がたっぷりはいり、辛子の風味があり、「ちりめんじゃこ」がはいっていて大変おいしかったです。
「ちりめんじゃこ」にはたくさんの栄養があります。
ちりめんじゃこの特徴はなんといっても「一匹まるごと頭からしっぽまで食べれる魚」です!
いわしの稚魚がちりめんじゃこです。いわしやさばは頭部にDHAが含まれていて健康にいいのはわかっていますが、その頭を食べるのはなかなか難しいですよね。でも、ちりめんじゃこは小さいからこそ一匹丸々捨てるところなく食べられます。ちりめんじゃこにはカルシウムがたっぷり含まれています。
また、カルシウムの吸収にビタミンDは欠かせませんが、ちりめんじゃこにはこのビタミンDも含まれているので効率よく栄養が吸収されます。
「カルシウム+ビタミンD」は、骨を強くする働きがあります。
育ちざかりの子供にぜひ食べていただきたい食材です。牛乳にもカルシウムが含まれているのは良く知られていますが、ビタミンDが足りません。ちりめんじゃこにはもともと天然のビタミンDがあるようです。
ぜひ、ちりめんじゃこをポリポリ食べてみましょう

余談ですが・・・・・
ちりめんじゃこ➡5~6cmの大きさになるとごまめ、お正月のおせちにかかせない田作り
7~10cmの大きさになるとダシをとる煮干しになります。

品川汁???

平成27年11月16日(月曜日)

さば味噌煮・ふきの油炒め・品川汁・ごはん・牛乳

今日の品川汁…いかがでしたか?
ところで、品川汁って、みなさんはご存知でしたか?私は今回初めて知りました(笑)
品川汁は、ここ、「むつ市川内町以外に無い」食べ物です。現代風に言えば豆腐のポタージュですね(^^)
その昔、船が江戸沖で難破し、船乗りたちが品川にたどり着いた時、品川の漁師が作ってくれた汁物で命が助かったそうです。 川内に帰ってからこのことを伝え「品川汁」と名づけた、との説があります。

作り方としては、一晩水切りした豆腐一丁を、すり鉢にいれて、だし汁と味噌を少しずつ加えてなめらかに溶いて作るそうです。具材は塩漬けか水煮のならたけ(ボリボリ)のみです。塩漬けの場合は塩抜きをします。

ちなみに今日は給食のアレンジした品川汁なので、だし汁に野菜を入れて(今日は、かぶ、かぶの葉、人参、ごぼう、ならたけ(ボリボリ)の水煮)、ひと煮たちして、味噌で味付けをし、最後に豆乳を入れました。
豆乳を入れたことでクリーミーでやさしいほっこりした味でした。おいしかったです(^^)

「品川汁?献立が気になったお母さんもいたと思います。お家でもぜひお試しください♪温まりますよ(^^)

ママの味、pot au feu

平成27年11月13日(金曜日)

ねじりパン・牛乳・スコッチエックハーフ・切干大根サラダ・ポトフ

ポトフは、フランスの家庭料理のひとつです。
牛肉や塩漬けの豚肉、燻製やソーセージなどと、大きく荒く切ったにんじん、玉ねぎ、かぶ、セロリなど野菜類をじっくり煮込んだ料理です。寒さの厳しい日は温かい煮込み料理がうれしいですね。
特に決まった作り方は無く、地域や家庭によって様々なレシピがあるようです。材料を鍋に入れ、ストーブの火にかけるという簡単な料理でじっくりと時間をかけることで出来上がるので、家庭料理として親しまれているのも納得ができますね。

エスパニョールは仏語でスペインのこと

平成27年11月12日(木曜日)

ハヤシライス・ミルク寒天サラダ・ごはん・牛乳

今日のハヤシライスはトマトの酸味と牛肉の濃厚な旨みがマッチして、舌触りとコクがあり香りも濃厚でとても美味しかったです。
牛肉スライスに赤ワイン、エスパニョールソースなどが入り他にも色々な調味料を入れて煮込みました。
子供たちも美味しかったのか・・・完食してくれました。ありがとなんした。

ミルク寒天サラダはパイン缶・みかん缶・スライスりんごをミルク寒天で和えたのですが、りんごのスライスは蜜が入っていてシャキシャキして良かったです。
今日の献立はボリュームがあった割りには、残食もなく大好きなメニューだったようですね(^○^)

「エスパニョールソース」は、直訳するとスペイン風のソースです。 スペインのサッカーは「リーガ/エスパニョール」ですね。
肉のスープを野菜と一緒にじっくり煮込んで、色づけにスペイン特産のトマトを使います。色づきを濃くするときは、焦がした玉葱を入れたりします。濃厚な肉(牛肉、牛骨、鶏丸ごと)のスープです。
これを半分に煮詰めると「デミグラスソース」になります。フランス料理のシェフを目指す人は覚えておこうね。

今日は何の日?

平成27年11月11日(水曜日)

山菜うどん・根菜金平・鶏つくねスティック・牛乳

今日の11月11日は、ポッキー&プリッツの日ですね!私は今日は帰りにポッキーかプリッツを買おうかと思っています。
江崎グリコは11月11日を「ポッキー&プリッツの日」と定め、日本記念日協会(加瀬清志代表)の認定を受けたそうです。
ポッキーとプリッツは、スティック状菓子の代表的な存在だそうですね。その形が数字の"1"に似ていることから平成11年11月11日の"1"が6個並ぶおめでたい日にスタートしたそうです。

今日の根菜金平はどうでしたか?根菜とは、野菜のうち、土壌中にある部分を食用するものの総称だそうです。
食用部分は、必ずしも植物学上の根ではなく、根、地下茎、担根体やこれらと他の器官の複合体である場合があるそうです。
つまり、今日の金平に入ってた人参とゴボウが根を食用する根菜で、レンコンが地下茎を食用とする根菜になるそうです。
最近、ますます寒くなってきたので皆さん、体調管理には十分、注意をして下さい m(_ _)m

今日は、ピーナッツの日、麺の日、チーズの日、沢庵の日なんだって。気になる人は調べてみよう。。。

ジャガ・バターが美味しい季節です

平成27年11月10日(火曜日)

たらのレモン煮・わかめ入り春雨サラダ・いももち汁・ごはん・牛乳

今日も午前中まで冷たい雨が降っていましたね。寒さがいちだん感じるようになりました。一日一日冬に近づいています。私は、タイヤ交換しました。みなさんは、冬の準備は進んでいますか!?

今日の給食の「いももち汁」は、じゃがいものすいとんで作られています。小麦粉とは違った美味さで、じゃがいもの味がする素朴な汁物になりました。
じゃがいもと言えば「北海道」、「ポテトチップス」、「味噌汁」、「肉じゃが」、煮ても焼いても炒めても、大活躍のじゃがいもです。いつも何気なく美味しく食べていますがたくさんの栄養があります。
カリウムという栄養は聞いたことがあると思いますが、身体のなかで、作ることが出来ない栄養で、塩分を身体の外に出してくれる働きがあるそうです。しかし、水に溶けやすく、体内にためることが出来ませんので、カリウムが豊富な野菜から、毎日採ることが必要です。
そして、なんとじゃがいもには、「ビタミンC」がみかんと同じくらいの栄養があるんです。
風邪の予防には、「みかん食べよ♪」なんて思っていたが・・・これからは、じゃがいもに決まり!!(笑)
じゃがいものビタミンCはでんぷんに守られているので、加熱しても、壊れない。それも新じゃがと、古いじゃがいもを比べると、新じゃがの方が、ビタミンCが多い。皮つきの方がビタミンCも多いので、新じゃがは皮つきで食べるのがおすすめ。

今年の冬は、じゃがいもを食べてかぜをひかない身体作りをしましょう。
(ポテトチップスは、食べ過ぎに注意してね(^_-)-☆)

詳しい「くわい」の書

平成27年11月9日(月曜日)

ふれあい餃子・パック醤油・いか野菜あんかけ・青梗菜のみそ汁・ごはん・牛乳

昨日は立冬でしたね。一日中雨で寒かったですね。
立冬…二十四節季のひとつ。はじまりの日を意味する「四立(しりゅう)」のひとつである立冬とは冬のはじまりを意味します。この頃になると北の山では初冠雪の知らせが届きはじめ、いよいよ冬の到来を感じる時期となります。
雪が降ってくるのも時間の問題です…

今日の「いか野菜あんかけ」には、いかと野菜がたっぷり入っていました。
その野菜の中にサクサクホクホクした食感の「慈姑(くわい)」が入っていました。
「くわい」…皆さんはご存知ですか? なかなか普段、食卓にお目見えする機会は少ない野菜のひとつではないでしょうか(^^)
くわいは12月が旬ということもあり、お節料理に欠かせない縁起物の野菜です。くちばし状の芽が伸びている形から「よい芽が出るよう」つまり「運が開け、幸運に恵まれますように」といった願いを込め、祝儀の料理などに使われてきました。ホクホクした口あたりと、独特の甘味・苦味が特徴です。

日本へは奈良時代に伝わったといわれ、平安中期の延長年間(923~931)の記録に「久和為(くわい)」と記されています。 正月のおせちに使われるようになったのは、安土・桃山時代から江戸時代にかけてと推定されます。
元禄11(1698)年、正月の下級武士の料理献立には、フナやコイ、昆布などに混じり、くわいが加えられていました。 立身出世と子孫繁栄を願う武家社会では、たんなる旬のもの以上の意味が込められていたようです。
そして、 くわいは京野菜のひとつです。
京都でくわい作りが盛んになったのは、豊臣秀吉の政策がきっかけといわれています。
安土・桃山時代の天正(てんしょう)14(1586)年、秀吉による京都改造の一環として、「御土居(おどい)」と呼ばれる土塁(どるい)が京都の四方に築かれました。
外敵から京都を守る城塞としての軍事的な目的のほかに、鴨川の氾濫はんらんに備えるための防災の意味もあったという御土居。 大きさは、全長約2834m、高さ約1.5~3.6m、基底部の厚さは約9mにも及んだといいます。
そのため、土を掘ったあとの低地が至る所にでき、そこへ市中の下水が流れ込んだ結果、とくに京都の南部、東寺周辺は肥沃な土地になりました。そこで、この肥沃な湿地を利用し、織物の染料・藍の栽培が盛んになり、その裏作にくわいを作るようになったのです。

和名の「くわい」は「鍬芋(くわいも)」の略だそうです。
葉の形が農具の「鍬」に似ていることから名づけられました。 漢字では「慈姑」と書きます。
くわいは、親株から、タコの足のように四方八方に地下茎を伸ばし、それぞれの先端に子球をつけます。その姿が、母親が子どもを慈(いつく)しみつつ乳を与えているように見えるため、それを姑(しゅうとめ)にたとえて、「慈姑」の字があてられるようになったそうです。
古書には、「一根、歳に十二子を生ず。慈姑(慈しむ母)の諸子に乳するが如し、故に以て之を名とす(ひとつの種球を植えると1年に12の子球を産み、地下で着生しているさまは、まるで母親が子に授乳しているように見える)」とあります。
また、こうした特長が「多産」を意味するとされ、子孫繁栄の象徴ともされています。そのため、いまも婚礼の祝儀の折り詰めに、一対のくわいを並べて入れる風習が残っているそうです。

くわいの栄養としては、主成分はでんぷんで、野菜の中ではタンパク質も豊富です。
カリウムやビタミン類も比較的多く、根菜では珍しく、ビタミンB12がわずかばかり含まれています。
ビタミンB12は血液をつくるビタミンで、赤血球数を増やし、体力をつける働きがあります。

マッシュルームのうま味

平成27年11月6日(金曜日)

バンズパン・牛乳・チキンとポークのサンバーグ・ツナ和え・きのこスープ・チェダースライスチーズ

きのこスープの中にマッシュルームが入っていました。
マッシュルームの中には、ビタミンB、D、ミネラル、カリュウムが豊富に含まれています。また、キノコなので低カロリーでダイエット効果も期待できます。
うま味成分の「グアニル酸」がシイタケの数倍含まれており、調味料としても最適です。そして、マッシュルームは冷凍保存が可能です。
冷凍マッシュルームに向いている料理は煮込みスープ、ソースなど細かく刻んで使う調理にもオススメです。ただし歯ごたえは落ちますので食感を楽しみたい用途には冷凍せずに食すると美味しく食べられます。
薫り高いマッシュルームは、洋食の「だし」です。お料理にうまみと深みを与えてくれますね。
生で食べる「サラダマッシュルーム」もおすすめです。クリスマスにでも、スライスしてルッコラと一緒に食べてみてくださいね。

種類いっぱい、チャンプルー

平成27年11月5日(木曜日)

いわし昆布煮・チャンプルー・のっぺいじる・ごはん・牛乳

今日のチャンプルーはどうでしたか?
・・・私は、小松菜の味と豆腐の味がマッチしていて美味しかったです。ゴーヤだとクセがあり苦手な人の方が多いかもしれませんが・・・小松菜も苦手な人はいると思いますが、小松菜の方が食べやすかったと思います。

チャンプルーは、野菜や豆腐などを炒めた沖縄料理です。チャンプルーとは沖縄方言で「混ぜこぜにした」というような意味で、野菜や豆腐に限らず、さまざまな材料を一緒にして炒め合わせるそうです。
「ゴーヤーチャンプルー」「タマナーチャンプルー」などのように主な材料の名を冠して呼ばれることが多いそうです。
元々はありあわせの野菜に、安価で毎日手に入る豆腐、保存食である塩漬けの豚肉などを加えた沖縄の家庭料理であるそうですが、近年ではテレビ番組で紹介されるなどして、沖縄県以外の日本各地でも食べられるようになったようです。
琉球・東南アジア・日本・中国・アメリカの風物が歴史的経緯から様々な文化や風習などが入り交じっている沖縄県の文化のことを「チャンプルー文化」などと呼ぶこともあるそうですね。
チャンプルーには色々なバリエーションがあるので紹介しましょう。
①豆腐チャンプルー
チャンプルーは、主な材料の名を冠して「○○チャンプルー」と呼ばれることが多いそうです。以下には、代表的なチャンプルーの名称と、それに使われる材料を記したそうです。
ゴーヤーチャンプルー代表的なチャンプルーで、チャンプルーのメジャー化とともにゴーヤーは全国に普及したが、好き嫌いの分かれる野菜として知られるそうです。苦味が苦手な場合は、切ってから軽く下茹ですると苦味が抜けるそうです。
②タマナーチャンプルー
タマナー(玉菜)とはキャベツのことで、キャベツ中心のチャンプルーを指すそうです。
③マーミナーチャンプルー
マーミナー(豆菜)とはモヤシのことで、モヤシ中心のチャンプルーを指すそうです。
④パパヤーチャンプルー
完熟して甘みの出る前の青いパパイヤを千切りにして、ポークやにんじんなどと炒める料理です。豆腐は入れずにイリチーにすることが多いそうです。
⑤チキナーチャンプルー
チキナー(漬菜)とは、塩漬けにしたシマナー(島菜=カラシナ)のことで、これを中心に用いたチャンプルーを指すそうです。
⑥ナーベーラーチャンプルー
ナーベーラーとは、ヘチマのことで、青い状態のヘチマを豆腐やポークなどと炒めるりょうりだそうです。水分が多く、蒸し煮状になるので、チャンプルーと呼ばず「ナーベーラーンブシー」とも呼ばれるそうです。豆腐チャンプルー非常にあいまいな表現で、豆腐の入った炒め物(チャンプルー)全般を意味するそうです。
飲食店においては、豆腐を主役として野菜や肉類が少なめのもの、あるいはさまざまな材料を用いて主となる野菜が判然としないものを指すことが多いそうです。多種類の野菜を用いるものは野菜チャンプルーとも呼ばれるそうです。
⑦フーチャンプルー
フーとは麩のことで、沖縄県で常用される車麩を水や卵液に浸したものを、野菜などとともに炒める料理だそうです。豆腐は使用しないため、フーイリチーと呼ばれることもあるそうです。
⑧ソーミンチャンプルー
ソーミンとは素麺のことで、固めに茹でた素麺を少量の油とニラやネギなど少量の薬味野菜、ポークやベーコン、トゥーナなどと一緒に炒めたものを言うそうです。安価で保存性の高い素麺は前述の麩と同様に、冷蔵庫のない時代の沖縄では大変重宝されたみたいです。鹿児島県奄美群島の油そうめんに類似するそうです。なお、日本本土においても江戸時代の料理書『豆腐百珍』に「豆腐麺」という名前で豆腐と小松菜を具にしたものが紹介されているそうです。

色々なチャンプルーの沖縄料理があるんですね。このテーマを取り上げた私も・・・全然、知りませんでした。

簡単だから棒棒鶏を作ってみよう

平成27年11月4日(水曜日)

五目あんかけそば・バンバンジー・マーラーカオ・牛乳

今日の「五目あんかけそば」は、8種類の肉や野菜が入り具だくさんでした。
うずらの卵が入ったのですが、一人に2個づつ確実にいきわたるように、数を数えるのが大変でした。^-^

バンバンジーは家庭でも簡単にできます。
きゅうりは輪切りか千切りにして、もやしを茹で、鶏肉も茹でてむしり、胡麻ドレッシングで和えればOK。
具材はお好みで何を入れても美味しいのでは?ぜひお試しあれ(^○^)


簡単!白湯スープ!これで決まり

平成27年11月2日(月曜日)

鉄腕えびシュウマイ・チャプチェ・パイタンスープ・ごはん・牛乳

11月は別名 霜月(しもつき)と呼ばれ、寒さを感じる時期ですね。秋も深まり、通学時にマフラーや手袋をしている子供達を見かけるようになりました。寒い冬が目前であることを感じます。
そんな寒い時には、温かいスープを飲んで身体のなかから暖まりましょう。

今日の給食の「パイタンスープ」野菜がたくさんはいった濃厚スープでした。
「パイタンスープ」漢字では「白湯スープ」になります。パイタンスープは、強火で白く乳化するまで煮込んだスープのことです。湯(タン)とは中国、韓国でスープのことだと言われています。

簡単パイタンスープの作り方
沸騰したお湯にだしの素(鶏がらの素)と酒を入れ、焼いた手羽先を入れ中火で10〜15分煮る。
(それ以上でもOK) 、グツグツ煮る。(弱火で煮るときれいなスープになる)スープが白濁になってきたら完成!!
お好みの野菜、うどんなど入れて塩で味をつける。
簡単パイタンお鍋・・・・・今夜のメニューはこれで決まり(^_-)-☆
プロフィール

むつ教振

Author:むつ教振
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR