せんべい汁

平成28年6月30日(木曜日)

ごはん・ほたて入り厚焼き卵・大根のそぼろ煮・せんべい汁・はいがふりかけ・牛乳

最近、暑かったり寒かったりで温度の差がありすぎていますが・・・みなさん、体調の方は崩していませんか?
昨日から大畑小・正津川・二枚橋の6年生の皆さんは、修学旅行に行きましたね。
たくさんの思い出をお土産にしているのでしょうね。

さて、今日は南部せんべいとせんべい汁の始まりのお話をしたいと思います!!
江戸時代文化文政期に江戸の食文化が五穀中心の主食に変化する影響を受けて、南部八戸地方では独自の「麦・そば食文化」を醸成したそうです。
その中で誕生したのが、半熟焼きの麦せんべいやそばせんべいで、現在の「南部せんべい」の直接の始まりだといわれています。
いわゆる「てんぽせんべい」「もちせんべい」のようなものとのこと。
麦せんべいやそばせんべいは、主食や間食として、そのまま食べるわけではなく、野菜やウグイ・キジ・山鳥・カニ・ウサギなど、季節の具材を入れた汁物に、ちぎって入れる食べ方もしてたようで、これが「せんべい汁」の始まりだそうです。

現在の堅焼きの南部せんべいを入れる「八戸のせんべい汁」が登場したのは、明治30年代頃ではないかと考えられています。
また昭和30年頃、煮込んでとけにくいおつゆせんべいが登場し、以来「せんべい汁」といえば現在の堅焼きの白せんべい(おつゆせんべい)を割って入れる方法を指すようになったそうです。
昭和40年代に全国的な郷土料理ブームもあり、八戸地方の郷土料理として、「八戸のせんべい汁」が紹介されると、それまで食べる習慣がなかったこの地方の家庭にも八戸せんべい汁が広まり出たそうです。
それが八戸せんべい汁のはじまりだそうです。
今では、B-1グランプリの名物料理になりましたね。
スポンサーサイト

玉ねぎの栄養と特徴

平成28年6月29日(水曜日)

味噌ラーメン・いかリングフライ・ブロッコリーの和え物・牛乳

今日は、たまねぎの栄養と特長についてお話ししたいと思います。
たまねぎを切ると目や鼻にツンとした刺激を与える香味成分の硫化アリル。その一種であるアリシンが体内でビタミンB1と結合するとアリチアミンとなり吸収率が高まります。
ビタミンB1は、代謝や神経機能の働きを正常に保つ役割を持つため、不足すると疲労が溜まりやすくなり、食欲不振やイライラなどの原因になります。
また、硫化アリルは胃の働きを活発にする作用や、血液をサラサラにして悪玉コレステロールの上昇を抑え、血流を改善してくれるため、動脈硬化を予防するはたらきもあります。食物繊維も比較的多いため、便秘の改善や下痢止めの効果も期待できます。
これから暑い夏がやってきます。体に良いタマネギを上手に使っておいしく食べましょう。

体に良いやさいは口に苦し

平成28年6月28日(火曜日)

鮭の塩焼き・チャンプル・千切り汁・ごはん・牛乳

今日は6月28日、平成28年も半年がすぎようとしていますね。4月に入学した一年生のみなさんは学校生活にも慣れたころでしょうか?毎日、美味しく給食を食べているでしょうか?
4月の給食を食べ始めたころは、約半分の残食がありましたが最近では残食が少なくなりました。空になったバットや食缶をみた時は全職員で喜んでいます。^ ^)/

今日の「千切り汁」は、残食が多かったです。そして、魚、サラダなどの野菜類が苦手な食材のようですね。

野菜には、身体の成長、発育に必要な栄養がたくさんあります。
野菜が不足すると、代謝力、免疫力、排出力、集中力の低下などが起こるようになります。
千切り汁には、キャベツ、人参、ねぎ、切り干し大根、ひじき、油揚げの食材がはいっています。キャベツ・ねぎには淡色野菜で免疫力をアップさせる役目、人参には、ビタミンA(βカロテン)が多く含まれ肌荒れ防止、目の疲れをとる効果があります。そして切り干し大根には、カルショウム、カリウム、鉄分、食物繊維と豊富な栄養があります。

野菜嫌いの原因は、苦手な味、ニオイ、見た目などがあげられます。子供にとって野菜を食べる大切さを知ってほしいです。
子供のころに身についた食習慣というのは、大人になってもなかなか抜けることはありません。幼い頃からいかに正しい食習慣を身に付けるかということは未来の食生活にも大きく関わってくるのではないでしょうか。
「食習慣」と言っても難しいことではなく、食事の時には、野菜を必ず摂る。食事は朝・昼・夜の1日3回きちんと食べる、よく噛んで食べるなど、基本的な部分から見直していきたいですね。給食、家庭での食事の楽しさ、大切さをみなさんで育んでいきましょう!!

なめこのヌルヌル

平成28年6月27日(月曜日)

ポークチャップ・胡麻和え・なめこ汁・ごはん・牛乳

先週末の「六魂祭」、見に行きましたか?
私は見に行けませんでしたが、テレビで見たら、すごい人でしたね!盛り上がっていて参加している人も、観客も、みんな楽しそうでした。ずっと不安定な天気で、どうなることかと思われましたが、回復してよかったです。
東北のお祭をいっきに見ることができるのはとても魅力的です。ぜひ来年以降も続けていってほしいです…(^^)

さぁて、今日の給食はいかがでしたか?
ポークチャップは濃いめのケチャップの味付けで、ごはんに合っておいしかったですね。
胡麻和えは野菜たっぷりで、ごまの風味もたっぷりでおいしかったです。
みそ汁もなめこ好きにはたまらない一品でした。←私、なめこ好きです!(笑)

きのこ類は世界中で食べられていますが、「なめこ」は主に日本だけで食べられているそうです!その独特のヌルヌルとした食感は、慣れない人にとっては抵抗があるかもしれません…。しかし、慣れてしまうと病み付きになってしまうほどおいしい食品だと思います。
なめこは漢字では「滑子」と書くように、滑らかなぬめりが持ち味で、ツルンとした口あたりが何ともいえないおいしさの立役者となっています。

なめこ独特のヌルヌルとしたものはムチンと呼ばれる成分で、これがとても優れた栄養成分です。
このムチンは糖類とタンパク質によるもので、私達の胃や腸などの粘膜を保護しているものと同じ成分です。
したがって、なめこを食べることは、胃腸の働きを助けることになります。
また、疲労回復や肝臓の働きを助けるといった効能もありますので、
ついつい飲み過ぎて二日酔いになった人には、とても効果的です(^^)粘膜を保護するということは、外敵からの攻撃を防ぐということでもあるので、風邪などに対する抵抗力を高めて、病気になりにくい体にしてくれるということでもあります。

なめこに含まれる栄養成分は「ムチン」が代表的な存在ですが、それだけではありません。
間接痛に効果があるということで注目されている、「コンドロイチン」も豊富に含まれています!
また、食物繊維もとても豊富で低カロリーであることと合わせてとてもダイエットに効果があるということで
美容面でもなめこは素晴らしい食品として研究されているのです。

他にもヌルヌルとした食べ物は世の中にいくつもあり、納豆やオクラなども同じくムチンによるものなのです。
また、「うなぎ」や「どじょう」もヌルヌルとしていて捕まえにくいものですが、これもムチンといわれる成分によるものです。

なめこの調理は袋にもよく記載されているように、水洗いと加熱をするのが基本です。
和え物などに使う場合は、軽く水洗いしてから熱湯でさっとゆで、水気を切ってから使います。
味噌汁やそば、餡かけなどに使う場合は、水洗いしたものを入れてひと煮立ちさせればOKです。
洗うとぬめりが取れてしまう気がしますが、湯通しなどの加熱処理をするとぬめりが強く出ます。
株つきのものはおがくずが付いていないか確認しましょうね。天然ものは土などの汚れがついていることがあるのでしっかり洗いましょう。
生のものは、カサの開き切っていない、肉厚なしっかりしたものを選びましょう。鮮度が落ちると柔らかくなってきます。

みそ汁ぐらいにしか使ったことがないという人も多いかもしれませんが、とろみを利用してなめこを餡かけに使えば片栗粉も必要なしです!
お肉や魚、豆腐にチャーハンまで、幅広く使うことができますよ(^^)♪

やきとりの誘惑

平成28年6月24日(金曜日)

若鶏もも照り焼き・コールスローサラダ・きのこスープ・黒コッペパン・牛乳

梅雨のうっとうしい毎日ですね。雨を喜んでいるのは、紫陽花とかえるだけでしょうか!?

今日の給食の「若鶏の照り焼き」は、ジューシーで美味しかったです。
鶏もも肉は、脂肪が多く赤身でこくのある味がします。
日本の食卓に欠かせない鶏肉、脂肪が少なくヘルシーで家計にも優しく、クセがないためいろいろな食材と合わせやすいのも特徴です。鶏肉は、捨てるところがないというくらい、丸ごと全部食べることが出来ます。
胸、モモ、ささみ、手羽、皮、内臓と分け、それぞれカットされてお店に並んでいます。部位ごとに食感や味に特徴があります。

ところで、みなさんは、内臓の部位どのくらい知っていますか?
砂肝、せせり、はらみ、レバー、玉ひも、背肝、軟骨、烏帽子、鶏足、ぼんじり、はつなどに分けられます。私は食べたことがないけど烏帽子(えぼし)は、とさかの部分です。あっさりして、コリコリしているそうです。

余談ですが昨日、夕方スーパーに買い物に行ったら焼き鳥の移動販売車が駐車場にいて、焼き鳥のタレの匂いに誘われて、思わず買ってしまいました!!
みなさんは、誘惑に負けないで買い物して下さいね(*_*)

玉葱のちょっと

平成28年6月23日(木曜日)

ごはん・牛乳・さば黒酢あんかけ・みずの油炒め・もやしとにらのみそ汁

今では身近な玉葱も、外来品です。
たまねぎは、その独特な香りから、古代エジプトでは食用以外に魔除けとして外に吊るしていたといわれています。
日本へは、江戸時代に南蛮船より長崎に伝えられましたが、その当時はあまり普及はされず、明治時代以降本格的に栽培がはじめられました。
また、たまねぎの上手な選び方としては、皮につやがあり、固くしまったものを選び、芽やひげ根が出ているものは避けましょう。
春先に出る新玉ねぎは日持ちしないため、一週間くらいで使い切った方が良いといわれています。

玉葱と長ネギに似たポロネギを南蛮人は好んで食べました。
いろんな料理にも使いました。
だから、ネギを入れた料理を「・・南蛮」と言うようになったそうです。
なぁるほど、鴨南蛮は、鴨肉とネギですものね。

キュウリの塩もみ

平成28年6月22日(水曜日)

カレーうどん・切干大根サラダ・揚げ棒餃子・牛乳

今日は切り干し大根サラダでした。さっぱりとして美味しかったですね。

切干大根は煮物で使うことが多いと思いますが給食では汁物、サラダでも良く使います。
サラダにはきゅうりも入れました。きゅうりは家庭でも使う機会が多い野菜ですが生でおいしく食べるために塩もみをして使いますがそのやり方を紹介します。

うすくきゅうりを切り、きゅうり1本に対して小さじ4分の1の塩をして5分おいてギュッとしぼります。(かなりきつくしぼる)
これだけなのですがあとひと手間でよりおいしくなります。
・へたの近くの皮をくるっとむき取ります。(皮が硬く青くさいので)
・きゅうりの芯(種)の部分は水っぽくて食感が悪いのでスプーンなどで取り除いて使う
時間がある時はぜひためして違いを感じてみてください。

炭酸飲料は・・・ほどほどに!

平成28年6月21日(火曜日)

ビビンバ(肉そぼろ・ナムル)・わかめスープ・牛乳

梅雨特有の天気も過ぎ、午後からはお日様が顔を出して、風も心地いい、さわやかな天気になりましたね(^▽^)
今日の給食はボリューム満点、栄養満点のビビンバでした。

暑くてのどが乾くと、炭酸入りのジュースが飲みたくなる人も多いのではないでしょうか。
炭酸入りのジュースと言えば、コーラ、ソーダですね(^^)
世界中で1日あたり18億本以上のコカ・コーラが飲まれており、アメリカ人の半分近くが1日に少なくとも1杯以上のコーラや炭酸飲料を飲んでいるとのこと…。
時に砂糖が入った甘いドリンクを飲みたくなるのはおかしなことではありませんが…(^^;)

しかし、炭酸飲料を口にすると、口内が酸性になり、歯のエナメル質の腐食が進みます。また、炭酸飲料に含まれる糖分は微生物の栄養になるため、むし歯の進行も早めてしまいます。
炭酸飲料を1缶飲むと体内におよそ46gの砂糖が摂取され、舌にある受容体は糖分に反応して大脳皮質に信号を送ります。その結果、脳の報酬系が活性化され、「もっとほしい!」と感じてしまうようになるとのこと。
快楽のままに1日の推奨量の水と同じ分量の炭酸飲料を1週間飲み続けるだけで、余分に5432kcalも摂取することになります。
炭酸飲料の主要な甘味料である果糖ブドウ糖液糖(異性化糖)が、体内で砂糖と同じように代謝されないのも問題のひとつです。果糖ブドウ糖液糖は摂取しても血糖値を高めない代わりに、心血管疾患の危険性を高める肝臓脂肪を増加させるという特徴を持っています。インスリンやレプチンといったホルモンが刺激されないため、満腹でも正常に信号が送られず、食べ過ぎの原因になることがあり、糖尿病のリスクを高めてしまいます。

通常の炭酸飲料の代わりにダイエット・ドリンクを飲むのはどうでしょうか。
肥満防止のため、カロリーゼロの飲料を飲んでいる人は多いかもしれませんが、人工甘味料もまた、体重の増加に関係しています。
ある実験で、カロリーゼロのダイエットドリンクを飲んでいる人は、普通の加糖飲料を飲んでいる人よりも食欲が旺盛になるという結果が出ています。これは「いつもよりカロリーが低い飲み物を飲んでいる」という意識から、「いつもより余分に食べても大丈夫」という心理が働くためと考えられています。また、人工甘味料が耐糖能異常を引き起こして糖尿病を引き起こす可能性も指摘されています。
毎日炭酸飲料を500ml飲む人は、喫煙者並みに老化が進むという研究結果も発表されています。
毎日500mlの炭酸飲料を飲むだけでも、老化が4.6歳進むと言われています。

なんでもほどほどに…ですね(^^)

烏賊の団子汁

平成28年6月20日(月曜日)

ごはん・納豆・炒り鶏・いかだんご汁・りんごちゃん・牛乳

今日はすごい雨ですね・・・大雨注意報が出てるみたいなのでみなさん、気を付けて下さい!!

今日の給食はどうでしたか?炒り鶏は、れんこんがシャキシャキしていて美味しかったですね!
いかだんご汁は、いかボールにいかのゲソが入っていたため、コリコリしていて美味しかったと私は思いました。^O^

さて、イカを調べてみると・・・いかの語源は、品種によって異なるようですが、外見から「厳つい」「厳めしい」と呼ばれた事に由来するという説もあります。
そして、漢字で「烏賊」と書く由来は、イカが海面を死んだ様に泳いでいる所を、空から烏が狙おうとすると、足を伸ばして逆に烏を襲った、という中国の言い伝えがあるんだって。
イカの存在は、烏にとって「賊」の様なものであった事から名付けられたとされているそうです。
昔は・・・・・いかは、烏より強かったという事なんですね!!
ビックリですね(笑)

パセリのみじん切りの簡単作り方

平成28年6月17日(金曜日)

切れ目入りバンズパン・焼き目入りハンバーグ・マカロニ入りたまごサラダ・ポトフ・牛乳

今日はマカロニ入りたまごサラダでした。バンズパンにハンバーグといっしょにはさんで食べたらおいしかったですね。

マカロニとは小麦粉で作った押し出し麺の一種で直径5ミリ内外の管状の物をいいます。
棒状の物をスパゲティ、さらに細いそうめん状の物をパーミセリーと呼んで区別しています。マカロニは管状の他に糸状や貝殻形、花型などさまざまな形の物が流通しています。円筒状で表面に縞模様があるものとないものがありますが固ゆでするのに便利なことと、表面の縞模様でソースの付着を良くするためです。
サラダの他にグラタンなどで形を楽しみながら使ってみてはいかがですか?

今日のサラダには乾燥パセリを入れましたが気がつきましたか?
パセリを家庭で栽培していたら摘み取りきれいに洗って水分を切ったふさの部分をビニール袋に入れ冷凍した後に袋のままもむようにして細かくしたらみじん切りができますよ。そのまま冷凍保存もできますよ。

灰汁(あく)抜いて美味しく

平成28年6月16日(木曜日」)

いわしの昆布煮・さつまいもの煮物・けんちん汁・ごはん・牛乳

今年もまた梅雨の季節がやってまいりましたね。13日に梅雨に入り宣言が出され、しばらくはうっとうしいお天気とのお付き合いです。毎日、ぐずついた天気が続いていますがみなさん元気にしていますか?

さて、今日の給食のいわしの昆布煮、さつまいもの煮物、けんちん汁と和食献立で身体に優しいメニューでした。
給食だけで20種類の食材を食べています(調味料含まない)汁物を具だくさんのけんちん汁にするとたくさんの食材を一度に食することができますね。栄養のバランスのとれた汁物です。
けんちん汁には、ふき、わらび、タケノコ、ごぼうと灰汁の強い食材が使われていています。

灰汁(あく)は、食べ物に含まれる苦味や渋味あるいはえぐみなど、口に入れた時に「にがい」とか「まずい」と 感じる成分を総称したものを言います。また、味だけではなく、においが不愉快なものも 広い意味であくといいます。
あくには大きく分けて動物性食品から出るものと、植物性食品 から出るものがあります。灰汁を含む植物性食品は、草食動物から身を守るために、刺激のある物質や、栄養の吸収を妨げる物質、防御物質などが含まれているものが多くあります。代表的なものとして、わらび、ほうれん草、ごぼうなどがあげられます。特にわらびの場合は、しっかりと灰汁抜きをしないまま食べると、体の中に毒素がたまるので要注意です。
これらの植物に含まれる灰汁は、水溶性の物が多いため、お湯や水にさらして灰汁を抜いてから、お好みの味つけをすることで、おいしく食べることができます。しかし、あまり灰汁を気にしすぎて取りすぎてしまうと、野菜特有の風味が失われる場合がありますので、注意が必要です。
※給食センターでは、灰汁を抜いてから調理をしていますので安心してください!!

下北は山菜の宝庫で、わらび、姫たけのこ、ふき、みずなどたくさんの種類があります。それぞれの灰汁抜きをして食べましょう!!
くれぐれも食べ過ぎに注意してくださいね(^◇^)

梅雨の時期、食中毒に注意せよ

平成28年6月15日(水曜日)

八戸ラーメン・味付けゆでたまご・野菜いため・牛乳

とうとう今週から東北地方も梅雨入りしましたね。昨年よりも13日早い梅雨入りだとテレビの天気予報でも言っていました。
梅雨の時期が始まることを梅雨入りや入梅(にゅうばい)といい、社会通念上・気象学上は春の終わりであるとともに夏の始まり(初夏)とされます。

漢字表記の「梅雨」の語源としては、この時期は梅の実が熟す頃であることからという説や、この時期は湿度が高くカビが生えやすいことから「黴雨(ばいう)」と呼ばれ、これが同じ音の「梅雨」に転じたという説、この時期は「毎」日のように雨が降るから「梅」という字が当てられたという説がある。普段の倍、雨が降るから「倍雨」というのはこじつけ(民間語源)だそうです(笑)。
このほかに「梅霖(ばいりん)」、旧暦で5月頃であることに由来する「五月雨(さみだれ)」、麦の実る頃であることに由来する「麦雨(ばくう)」などの別名があります。
なお、「五月雨」の語が転じて、梅雨時の雨のように、物事が長くだらだらと続くことを「五月雨式」と言うようになった。また梅雨の晴れ間のことを「五月晴れ(さつきばれ)」というが、この言葉は最近では「ごがつばれ」とも読んで新暦5月初旬のよく晴れた天候を指すことの方が多くなりました。

この時期、気温や湿度が上がることで食べ物がいたみやすく、食中毒などにも気をつけなければいけません。
食中毒を引き起こす主な原因は、細菌とウイルスですが、 梅雨から夏になるこの時期は、細菌性の食中毒が増えます。飲食店や給食で発生するイメージが強いかもしれませんが、家庭の食事でも発生します。
家庭では、発症する人数が少なく、おなかを壊したりしても風邪や寝冷えなどと思われがちで、 食中毒と気付かれないこともあります。しかし、家庭の食事が原因の食中毒は全体の20%近くを占めるそうです。

食品の購入の際は…
・消費期限を確認し、生鮮食品は新鮮なものを購入しましょう。
・購入した肉や魚介類は、汁が漏れて他の食品に付かないようビニール袋などに入れて持ち帰りましょう。
・冷蔵、冷凍食品の購入は買い物の最後にするようにしましょう。

家での保存は…
・温度管理が必要なものは持ち帰ったらすぐに冷蔵庫、冷凍庫へ入れましょう。
・ネズミやゴキブリの発生原因になるので、食品を床に置かないようにしましょう。
・食品の取扱前後には、手洗いをしましょう。

調理前は…
・肉や魚の汁が野菜、果物や調理済みのものに触れないようにし、包丁やまな板は別々に用意しましょう。
・ 包丁、食器、まな板、ふきん、たわし、スポンジは使った後すぐ洗剤と流水でよく洗いましょう。
◆包丁、食器、まな板・・洗った後、熱湯をかけて消毒する。
◆ふきん・・・・・・・・・・・・ 漂白剤につけこむ。
◆たわしやスポンジ・・・よく洗浄した後、煮沸すればより効果がある。

調理中…
・時計や指輪、アクセサリー、つけ爪などははずし、しっかりと手洗いしましょう。もし怪我をしている時は、傷が食品に直接触れることのないよう手袋をしましょう。
・酢やしょうが、梅干し、わさびなど細菌が増えるのを抑える効果がある食材を活用するようにしましょう。
・調理を始めたら最後まで作りましょう。途中でやめなければならない時は冷蔵庫に入れ、再び調理をする際は十分に加熱しましょう。

食事中は…
・食べきれない時は、箸をつける前に別の容器や食器に取り分け、冷ましてから冷蔵庫にいれましょう。
・ 調理前の食品や調理後の食品は、室温に長く放置しないようにしましょう。
・作り置きの料理を食べる場合、十分に加熱しましょう。

誰にでも起こりうる食中毒。 健康な人でも風邪やストレスなどで、抵抗力は簡単に弱くなってしまいます。食中毒の予防と同時に、もしかかっても重症化しないよう、 抵抗力をつけておくことも大切ですね(^^)

豆乳スープ

平成28年6月14日(火曜日)

ごはん・ミニチキンハーブ・小松菜のアーモンド和え・ごま豆乳スープ・牛乳

今日は正津川小学校で二枚橋小学校との交流バイキング給食がありました。去年よりは残食も少なく、みんなおかわりをして食べてくれました。
私はミニチキンハーブをフライヤーで揚げました!!外はカリッと中はジューシーで美味しかったですね。

スープの豆乳には、女性ホルモンと似た働きをする大豆イソフラボン、抗酸化作用の高いビタミンE、エネルギーの代謝を高める ビタミンB群、脂肪の蓄積やコレステロールの上昇を抑えるサポニンなど、大豆の栄養が豊富に含まれているそうです。
そして、豆乳はダイエットや美肌作りにも効果抜群で、さらにすりつぶされていることで、 大豆より消化吸収が良くなっている事も
豆乳のメリットみたいです。
加えて、ゴマには抗酸化物質として働くリグナンが含まれており、ゴマの代表的なリグナンはセサミンです。
ゴマ自体も抗酸化作用を持ち、活性酸素が体内で生成されるのを抑え、肝臓機能を強化し細胞の老化やガン化を抑制する作用があるそうです。脂質はオレイン酸、リノール酸が80%を占め、たんぱく質も豊富に含み、コレステロール抑制にも効果もあるそうです。
美容と健康・・・体によいスープでしたね。

シャキっとした「ふき」

平成28年6月13日(月曜日)

ごはん・牛乳・鶏ごぼう焼き・ふきの油炒め・ほうれん草の味噌汁

フキは春から初夏にかけて天然物の旬です。
柔らかく美味しいフキは葉がみずみずしく鮮やかな緑色の状態が新鮮な物です。手に持った時に柄に張りがありグンニャリとたれない物を選んだ方がいいです。フキは鮮度が大切です。
ゆでてアク抜きした物は水にひたしてタッパーなどに入れて冷蔵庫に入れ水を交換すれば一週間ほど美味しく食べられます。

大きさで違うソーセージの呼び方

平成28年6月10日(金曜日)




あらびきボロニアステーキ・大根サラダ・クラムチャウダー・カットオレンジ・まめパン・牛乳

昨日の雨とは打って変わり、今日は快晴で、風もあって気持ちがいいですね。
外がポカポカ陽気だと、給食センターの中はもうサウナ状態です(笑)。お湯や暖房にボイラーを使用しているのと、虫などが入ってこないようにするのに窓や戸を閉め切っているため、調理をし始めると室内は30度を近くになります。
今年は例年に比べて暑いので、これから7月、8月はもっと暑くなって、給食センターの中ももっと暑くなることでしょう…(^^;)
室内でも熱中症になるので、適度に水分補給などをしながら気をつけたいと思います。

今日のあらびきボロニアステーキは、ソーセージの一種です。
ソーセージは、塩漬けした肉に香辛料で味をつけ、すり潰して湯煮や燻煙・燻製した保存食品です。
腸詰めして作ることが多いため、日本では牛・豚・羊などの腸に詰めたり、腸に似たケーシング(詰め袋)に詰めたものを「ソーセージ」と呼んでいます。
ウインナー・フランクフルト・ボロニアは、ソーセージの種類を指すもので、すべてソーセージです。
日本では特にウインナーの生産量が多いため、単に「ソーセージ」と言えば「ウインナー」のことを指します。

ウインナーは「ウインナーソーセージ」の略で、オーストリアのウィーン風ソーセージという意味だそうです。フランクフルトは「フランクフルトソーセージ」の略で、ドイツのフランクフルト風ソーセージ、ボロニアは「ボロニアソーセージ」の略で、イタリアのボローニャ風ソーセージという意味であるそうです。
ウインナーは羊の腸に詰めたもの、フランクフルトは豚の腸に詰めたもの、ボロニアは牛の腸に詰めたものを指し、基本的には腸の種類によって分類されます。
しかし、近年は人工のケーシングに詰めて作られることが多いため、日本農林規格(JAS)では、次のように定義し、腸の種類のほか、太さによる分類もしています。

ウインナーソーセージは、羊腸を使用したもの、または製品の太さが20mm未満のもの(牛腸を使用したもの及び豚腸を使用したものを除く)をいいます。
フランクフルトソーセージは、豚腸を使用したもの、または製品の太さが20mm以上36mm未満のもの(牛腸を使用したもの及び羊腸を使用したものを除く)をいいます。
ボロニアソーセージは、牛腸を使用したもの、または製品の太さが36mm以上のもの(豚腸を使用したもの及び羊腸を使用したものを除く)をいいます。

このような分類は日本独自のものだそうですよ(^^)
英語圏内では「ウインナーソーセージ」は通じません。英語はすべて「sausage(ソーセィジ)」です。
日本で「ウインナー」と呼ばれるものが、ウィーンでは「フランクフルトソーセージ」と呼ぶそうです。

明日から中体連ですね!お天気も良さそうなので、熱中症に気をつけて頑張ってくださいね\(^o^)/

オクラのゆで方

平成28年6月9日(木曜日)

甘口カレー・ネバネバサラダ(長いも)・牛乳

今日はオクラ、長いも、モロヘイヤ、人参を青じそドレッシングで和えたネバネバサラダでした。ツルツルとして美味しかったですね。オクラは家庭でも良く使われる夏野菜です。
うすい黄色で大きめなきれいな花をつけます。機会があったらぜひ見てください。

オクラは基本的には茹でて食べることが多い野菜です。茹でる前のポイントを紹介します。
1、茹でる前にオクラを切らずに茹でてから切ります。
2、ガクをむき取り茹でます。大きく切れば穴が出て水が入り水っぽくなるので注意してください。
3、塩もみするときれいな色になります。
さっとゆでたオクラをおかかと薄めた醤油で漬けたものを頂いたのですが美味しかったですよ。
ぜひ、試してみてください。

根菜の分類

平成28年6月8日(水曜日)

玉子うどん・根菜金平・日本の果実ヨーグルトりんご・牛乳

今日は麺の日でしたね。玉子うどんはどうでしたか?あっさりしていて美味しかったですね。
今日の根菜金平はれんこんがシャキシャキしていて美味しかったと思います。
根菜類は基本的には土の中で成長する野菜類を意味しますが、地中にできる茎を食べる種類もあります。ということで、根菜類とは、地中にできるものを食べる野菜の総称だそうです。
根菜類の生育期間中に間引きして、葉や菜を食べることもあるそうです。美味しいだけでなく栄養価も高いんですよ。
根菜類の分類は植物学的な分類の他、植物のどの部分にできるかでの分類、植物のどの部分を食べるかでの分類、更には食べる部位の形状による分類などがあるそうです。

形状による分類では、ダイコンやニンジン、ゴボウなどのようにまっすぐ伸びるタイプ「直根タイプ」、イモ類やショウガのように塊になる「塊茎タイプ」、およびタマネギやラッキョウのように皮が何重にも重なる「鱗茎タイプ」の3つがあるそうです。
最も一般的な植物のどの部分を食べるかによる分類では「根を食べるもの」「地下茎を食べるもの」および「地下鱗茎を食べるもの」の3種類があるそうです。
今日のニンジンとゴボウだったので直根タイプの根菜でした。
栄養もたくさんあるので好き嫌いをせず、モリモリ食べましょう!!

豚肉でエネルギーチャージ

平成28年6月7日(火曜日)

ごはん・牛乳・青森県産ヒレカツ・きゃべつとわかめの辛子和え・大根の味噌汁

今日のカツは青森県産のヒレカツでした。
豚のヒレは、高たんぱく、低脂肪なのでダイエットに効果的な部位です。肉質が柔らかいのでステーキ、とんかつ、ピタカなどにすると美味しくたべられます。
一頭の牛からほんのわずか3%としかとれず、サーロイン、ロースと並ぶ高級部位のひとつです。
美味しく食べてくれたかな?
カツで勝!!中体連応援メニューです。

旧暦の端午の節句

平成28年6月6日(月曜日)

さんま甘露煮・切干大根炒り煮・豚汁・ごはん」・牛乳

6月に入り肌寒い日が続いています。関東甲信地方まで昨日、梅雨いりしました。青森県は14日頃の梅雨入りの予定だそうです。私の家では、朝、夜ストーブをつけていますよ(笑!)

昨日は、月遅れの端午の節句でした。5月5日が端午の節句なのに・・・?なぜ6月5日も端午の節句・・・?
これは、1873年(明治6年)旧暦から新暦に突然切り替わり、1300年間ずっと使い続けた旧暦が、たった22日間の猶予期間だけで新暦に切り替わりました。新暦(西暦)と旧暦は毎年、日にちずれていきます。新暦は旧暦とだいたい1か月ずれるので、旧暦で祝ったほうが本来の季節感を味わえると考えた日本人は、「月遅れの端午の節句」という案を考えました。地方により新暦と旧暦が混在しているようです。
下北地方は旧暦での端午の節句ですね。半数の家では、菖蒲、ヨモギを束ね玄関、勝手口などの入口にぶら下げていませんでした。日本の伝統行事が忘れていることに淋しく思いました。簡素化何でしょうか!!親やから子に、菖蒲の由来など伝えていきたいですね。でも、子供の健やかな成長や健康を願う気持ちは、昔も今も変わらないです。

今日の給食の切り干し大根の炒り煮は、給料日前のピンチの時に助かるメニューですね。
切り干し大根というと、ストック食材の定番♪通年スーパーなどで販売されており、価格も安定しているため、どの家庭にも必ず常備してある食品ではないでしょうか。切り干し大根は古来より日本に伝わる“乾物”。保存性だけでなく、栄養にも優れている食品といわれています。水にもどすだけですぐに調理することができ、手軽で便利!そんな万能食品の切り干し大根、煮物、サラダ、漬物、スープなど利用してみてください。

※変色を防ぐ保存方法は冷蔵庫の野菜室に入れておくときれいに保存できますよ(^◇^) 

ドイツのじゃがいも

平成28年6月3日(金曜日)

ねじりパン・チーズオムレツ・ジャーマンポテト・ジュリエンヌスープ・牛乳

最近、暑かったり寒かったりの気温の変化で皆さん、体調崩していませんか?北海道では雪が降ったようです。

さぁて、今日はパンの日でしたね。今日のねじりパンは特に柔らかく感じて美味しかったですね。
そして、ジャーマンポテトはどうでしたか?

ジャーマンポテトは、ドイツ料理と思われていることも多いが、ドイツにはいわゆる「ジャーマンポテト」はないのです。(イタリアのナポリにナポリタンがないことと一緒です^^笑)
ドイツで類似した料理には「ベーコン+ジャガイモ」という意味のシュペックカルトッフェルン(Speckkartoffeln)、ブラートカルトッフェルン(de:Bratkartoffeln)(カルトッフェルン kartoffelnはドイツ語でジャガイモの意)があるそうです。

ジャーマンポテトは、日本では庶民に親しまれていてお父さんたちがよく行く?居酒屋などのメニューのひとつになっています。
一方、ドイツでは、ボリュームがあってお腹も膨れるので、夕食の献立となることもよくあるそうです。
ジャーマンポテトは少しイメージしてたのと違ってましたが・・・じゃがいもがホクホクしていて美味しかったですね!!
フランスの中部、リヨンでは、じゃがいもとベーコン、そして玉ねぎを炒めてリヨン風のじゃがいも料理と呼ばれています。
じゃがいもは、世界各地で親しまれています。ジャーマンポテトのような料理もいろんな味に変化していますので、外国に行ったら気にしてみましょう。

11日から中体連です。体調に気を付けて良い週末を過ごして下さい!!

健康は腸から

平成28年6月2日(木曜日)

ごはん・無添加ポーク焼売・バンバンジー・えび団子とビーフンのスープ・牛乳

今日は中華風のメニューでしたね。
焼売は大きくてボリュームがありました。バンバンジーは野菜たっぷりでさっぱり香ばしくおいしかったですね。
スープもえび団子がプリプリして、ビーフンもたっぷりで、これまたヘルシーなのにボリュームがありました(^^)

さて、突然ですが…
ご存知でしょうか?人間は腸からできることを…。
母親の胎内で受精卵から人間の形になっていく時、最初に出来上がる器官は、心臓でも脳でもなく、腸です。そしてその後、腸の両端に口と肛門ができます。
人間の誕生は、まず腸が始まりだったのです。そしてこれは人間だけではなく、他のすべての動物に言えることです。
植物が根から養分を吸収するように、動物は、腸によって「栄養の吸収と排泄」を行い、命をつなげています。
植物と動物の違いはなんと「腸があるかないか」です。
腸は「第2の脳」と言われています。腸を元気に保つことで健康な毎日を送ることができます。

腸の中には、100~120兆個もの腸内細菌が住んでいて、善玉菌(ビフィズス菌、腸球菌など)は、免疫力を高め、有害な菌をやっつけたりします。悪玉菌(大腸菌、ウィルシュ菌、ブドウ球菌など)は、腸の壁を溶かしたり、有害物質を作り出し、がんの原因となったりします。この善玉菌と悪玉菌は、常に勢力争いをしています。そしてこの腸内の環境が良いと消化吸収が良くなるだけでなく、
内臓全体の動きが良くなるので、代謝が上がり、やせやすい体になっていくのです。つまり、腸の中を元気にしてあげると、痩せていく!ということです(^^)

さて、皆さんの腸は、善玉菌と悪玉菌、どっちが優勢ですか?
これを見分ける方法は便の色です。
善玉菌が多いと、黄色っぽくなり、悪玉菌が多いと、黒っぽくなります。
赤ちゃんの頃は、善玉菌が多いので、便も黄色っぽいですね。便の色を毎日チェックして、食生活を見直してみるのも良いですね。

お腹の中の善玉菌を増やすためには「野菜・海草」をたくさん食べる事です。
健康の為に野菜をたくさん食べなさい」というのは良く聞く言葉ですが、いったいどうして、野菜を食べると痩せるのでしょう?
それは、野菜や海草にはコレステロール、血糖値、中性脂肪、血圧を下げる効果のある、食物繊維がたくさん含まれているからです。そして、なんといっても、この「腸の環境を良くする成分」もたっぷり含まれています。

実は、腸内の善玉菌を増やす方法は大きく2つの方法があります。
1つ目は、ヨーグルトなどで、ビフィズス菌など善玉菌を直接食べる方法です。そして、もう一つは善玉菌のエサをたくさん食べる方法です。実は、野菜に含まれる食物繊維は、大きく「不溶性食物繊維」と「水溶性食物繊維」の2種類に分類されます。
不溶性食物繊維」は、水に溶けない性質で繊維がしっかりしているもので、ゴボウ、レタス、セロリなど、噛み応えのある食べ物に含まれます。 お腹の中の腐敗物を吸着し、便として早く外に出して腸の中をキレイにお掃除してくれます。「水溶性食物繊維」は水に溶ける性質があり、納豆、オクラ、モロヘイヤ、ワカメなど、ヌルヌルネバネバした食べ物に含まれます。水をたくさん吸着し、便量を増やしてくれたり、コレステロール、血糖値、中性脂肪、血圧を下げる効果があります。そして、この水溶性食物繊維は、善玉菌のエサになるのです。つまり、ネバネバ・ヌルヌルした野菜を食べると善玉菌が増えて腸の環境も良くなるということなのです。
腸の調子が良くなると、代謝が上がって痩せるだけでなく、体全体の調子も良くなります。

腸を元気にして楽しい毎日にしましょう\(^o^)/

6月は水無月

平成28年6月1日(水曜日)

五目あんかけそば・ごぼうサラダ・マーラーカオ・牛乳

今日から6月です。6月は水無月(みなづき)と言いますが梅雨の時期なのにどうしてかな?
いろいろな諸説はありますが・・・・
「梅雨で天の水がなくなる月」、「田植えで水が必要になる月」ということらしいです。
少し肌寒い日でしたので五目あんかけそばはとろみがついた汁で温まり美味しかったですね。
今週は気温の低い日が続きそうなので体調管理に注意してくださいね。
プロフィール

むつ教振

Author:むつ教振
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR