FC2ブログ

一学期終了。ごちそうさまでした。

平成30年7月20日(金曜日)
カレー
ごはん・牛乳・甘口カレー・青森のフルーツヨーグルト和え

今日は一学期の給食最後の日でした。
最後はみんなが大好きなカレーライスとフルーツヨーグルトのコンビでしたね!
みなさんは色々な国で色々なカレーが作られていることを知っていますか?インドやタイ、ミャンマー、ベトナム、イギリス、フランスなどその国のカレーがあります。

では、日本のカレーはどんな料理か調べてみましょう。日本にはイギリスからイギリスの料理として伝わった説が有力です。そのカレーに小麦粉を加えてとろみをつけてご飯に合うようにしたものが定番となり、そこから現在では様々なアレンジカレーが作られています。
他にもカレー粉を使った野菜炒めやパスタ、そば、うどんなどカレー味の料理もたくさんありますね。
日本のカレーは、今ではすっかり日本の味。『和食』です。
レトルトカレーは海外でも評判が良いようですね。お土産にしたいくらいだとか・・・

さぁて、明日から夏休みの人も多いと思いますが、病気や怪我をしないように、事故に巻き込まれないように楽しい夏休みにしましょう!
スポンサーサイト

夏の貝柱

平成30年7月19日(木曜日)
ほたて
わかめごはん・牛乳・ホタテ入り厚焼き玉子・おかか和え・せんべい汁

今日の玉子焼きはホタテ入りの玉子焼きで美味しかったですね。
ホタテは、夏は貝柱、冬は大きくなった卵とが楽しめます。特に夏場の6月~8月は旨み成分のアミノ酸がギュッと濃縮されて甘さもピークに達するようです。
その年の海水温にもよりますが大体は7月上旬から中旬が「旬」と言われ、日に日に卵の部分が小さくなって貝柱が大きくなります。夏は濃厚で大きな貝柱が好きな方はフライ、浜焼き、カルパッチョなど貝柱が主役の料理はどうでしょうか。

きつねの味

平成30年7月18日(水曜日)
7月18日
きつねうどん・味付きいなり・大豆と豚肉のソテー・雪人参ふっくら蒸しパン・牛乳

いよいよ夏休みまで・・・あともう少しになりました。楽しみですね(^^)/

今日のきつねうどんにはなんとお揚げが二枚入りました。なので今日はきつねうどんについて探ってみました。
「きつねうどん」とは、甘辛く煮た油揚げを乗せたうどんの事で、蕎麦の場合はきつねそばといいます。
きつねうどんの名前の由来はいなり寿司と同じくキツネの好物が油揚げだとされているからというのが一番有名な説です。
油揚げの色、形が狐がうずくまっている姿に似ているからという説もありますが詳しいことは分かっていません。
何故キツネの好物が油揚げとされていたのか?
農耕上有益な動物で頭のよさそうなキツネを信仰し、お供え物をしていた時、お供え物の油揚げに口をつけたためキツネは油揚げが好きなんだと思いこむようになったという説があります。

大阪弁では「けつねうどん」と呼ばれるとか(*^^*)

夏はなすで涼んでみる

平成30年7月17日(火曜日)
マーボーなす
鉄腕春巻・甘口マーボーナス・サンラータン・ごはん・牛乳

三連休は連日気温が高くて暑かったですね~(^^;)
まだ梅雨明けはしていませんが、そろそろでしょう。暑さに負けずに、熱中症にも十分注意して、水分はこまめにとり、ごはんをしっかり食べて睡眠もしっかりとって、疲れを残さないようにしましょうね。

今日の献立は中華でしたね。春巻はサクサクしておいしかったです。マーボーナスもごはんに合いました。サンラータンもさっぱり優しい味で卵がふわふわでした。
今日のマーボーナスにも使われている夏を代表する野菜のナスは、きゅうりと同じく90%以上が水分です。
そして、利尿作用のあるカリウムが豊富に含まれています。カリウムには体の熱を逃がす働きがあります。尿で排出することで、体内の熱を逃がします。
しかし、カリウムは加熱することによってその働きが弱くなルトも言われています。だから、「体を冷やしたいな~」というときは、漬物やサラダなどの加熱しない料理にすると効果が高まるようです。
暑い夏は、冷たい飲み物もいいですが、キュウリやナスを食べて賢く体を冷やすことができれば、夏バテ知らずで夏を過ごせるかも??(笑)しれません。
ちなみに私は、夏はキュウリやナスの浅漬けを作ります!市販の浅漬けの素を使ってもいいですが、塩とすこしの酢と千切りの生姜を入れて作っても簡単にできて美味しいですよ。
とてもさっぱりしていておすすめです(^^)

ごまの種類

平成30年7月13日(金曜日)
ごま
ごはん・牛乳・スコッチエッグハーフ(パックソース)・金ごまごぼうサラダ・キャベツのみそ汁

「金ごまごぼうサラダ」にはたっぷりの金ごまが使われています。
ごまは健康に良いことは皆さんもご存知と思いますが、白ごま、黒ごま、金ごまの違いについてわかりますか?
実は生産量と見た目の違いが大きいようです。栄養価もほとんど違いはありません。
しかし、成分については若干の違いや特徴があります。
金ごま、白ごま、黒ごまの順に風味、旨みがあるということになります。金ごま、白ごま、黒ごまがあるということはいろいろな料理の彩りに使えるということですよね。おまけにごまはそのままでも良し、擦っても、炒めても良し。お好みのアレンジができます。
ごまを上手に料理に取り入れて健康な食生活を目指しましょう。
セサミン効果ですね。

昆布

平成30年7月12日(木曜日)
フライ白身魚
ご飯・牛乳・白身魚天ぷら・すき昆布の炒り煮・鴨ネギ団子汁

今日の献立にすき昆布の炒り煮がありました。
昆布について少しですがふれます。
昆布は、乾燥させて出汁をとるために日本料理では幅広く使われていますね。
栄養面では豊富な食物繊維や鉄分、カルシウムなどが含まれており健康食品として人気が高いです。
糖質や脂質の吸収を抑え、コルステロールを貯まりにくくしてくれます。また、うま味のもととなるアミノ酸「グルタミン酸」は胃腸の働きを良くしてくれます。
また、江戸時代の江戸佃島では、昆布などの海藻などを醤油などで煮しめた料理が多く作られ「佃煮」と呼ばれるようになり、郷土料理となっています。

みなさんも昆布を使った料理を一品、食卓に並べてはいかがでしょうか(*^^*)

日本のラーメン

平成30年7月11日(水曜日)
醬油ラーメン
醤油ラーメン・野菜いため・餃子・牛乳

今日の醬油ラーメンは、あっさりして美味しかったですね!
ラーメンと餃子の組み合わせは、最強です。中国発祥で日本で初めて食べた人物は水戸黄門で有名な徳川光圀という説があります。一般の人が食べられるようになったのは第二次世界大戦後といわれており、今日では「B級グルメ」、いや「日本食」としてみんなに愛される食べ物になってますね~‼

はるさめ

平成30年7月10日(火曜日)

豚生姜焼き・春雨サラダ・小松菜の味噌汁・牛乳・ごはん

本日メニューの春雨サラダですが、春雨をご紹介します。
つるつるとした食感で人気の春雨は、茹でた後の透明な状態がまるで春に降る雨のように繊細に見えることから、日本で名づけられました。
春雨は、炭水化物を摂取できる食材です。炭水化物といえば三大栄養素のひとつで、エネルギーの源になる栄養。きちんと摂取すれば疲労回復や集中力アップに繋がります。

海の栄養を摂りましょう

平成30年7月9日(月曜日)
7月9日
黒食パン・牛乳・スペイン風ベイクドエッグ・枝豆とチキンのサラダ・もずくスープ

最近雨も続き気温も低いですが、風邪などひいていませんか?そんな寒い時に食べる給食は格別ですね(^^)/
特に今日のもずくスープは体の芯まで温まりましたね♪

そこでもずくについてご紹介します。
もずくはカルシウム、鉄分といわれる「ミネラル」が非常に豊富です。
ミネラルは体の調子を整えたり、骨を作るのに必要な栄養素です。手軽に食べられるもずくは、ミネラルを効率的に摂るのにぴったりの食材なのです。
まだまだ育ち盛りの子供達には必要な食材ですね!

明日は七夕

平成30年7月6日(金曜日)
たなばた
若鶏ごま照り焼き・山芋サラダ・七夕汁・七夕お星さま三色ゼリー・ごはん・牛乳

一昨日までは猛暑の大畑でしたが、昨日から急に気温が下がり、夕べからストーブをつけて過ごしている私です(^-^;
7月なのにこんなに寒くなるなんてね。
そんな中、温かい七夕汁を飲みました。星ふが浮かんでビーフンの天の川が流れていました。
明日は天の川が見えるのでしょうか?笹に飾った短冊の願い事がかなえばいいですね(^O^)/

エノキ

平成30年7月5日(木曜日)
しぐれ煮
ごはん・牛乳・しぐれ煮・もやしとハムの酢の物・青梗菜のみそ汁

今日は少し寒いくらい涼しい日でした。
今日の給食に青梗菜のみそ汁がでましたが、その中にエノキタケが入っていたのに気づきましたか?
エノキタケは、鍋物や炒め物、和え物など幅広い料理に使われているお馴染みの食材ですね。見た目が白くて細長いイメージがありますが、これは栽培されたもので野生のエノキタケはナメコを大きくしたような見た目です。このことからアシグロナメコと呼ばれることもあります。
なぜ栽培されたエノキタケは白く細長いのでしょうか?
その理由に「光」が関係しています。簡単に説明すると、菌類は光合成をしないため、成長するための光は必要ありません。ただ、胞子を広く飛ばすために光を求める性質をもっています。このため光を当てないで栽培すると光を求めて細く長く伸びていきお馴染みの姿になるそうです。

アーモンドのビタミン

平成30年7月4日(水曜日)
あーもんど
山菜うどん・ちくわ磯辺揚げ・小松菜のアーモンド和え・牛乳

アーモンドの最大の特徴はビタミンEの含有量が食品の中でもトップクラスです。
ビタミンEはアーモンドのような種実類、マーガリン、オリーブオイルなどの油脂類、すじこ、いくらなどの魚類に多く含まれています。体に良い効能をもたらすアーモンドですがカロリーと脂質が高いのが難点ですが、便秘の改善と肥満予防に役立ちます。
ただし、食べ過ぎればカロリーの摂り過ぎで反対に肥満を招く原因となりますので注意を。スーパーやコンビニなどで売っている乾燥アーモンドにも栄養価が含まれているので不足を感じたらうまく活用するとよいでしょう。

日本代表にぃ~エールっ

平成30年7月3日(火曜日)
7月3日
ごはん・納豆・さば塩焼き・みずの油炒め・牛乳

7月に入ってから暑い日が続いています。梅雨入りしているのですが、雨があまり降らないうちに梅雨が明けそうです。
今日はこれぞ日本食!という感じで私的には大好きな献立でした!皆さんはどう感じたでしょう(^O^)/

つかの間でしたが、サッカーワールドカップで日本代表にはいい夢を見せてもらいました(^^)♪
がんばった日本!お疲れ様でした日本代表!・・・そしてこれからもがんばれ!!

パイシートでカレーを包んで焼く

平成30年7月2日(月曜日)
ドライカレー
ナン・牛乳・ドライカレー・れんこんサラダ・野菜スープ・サワーゼリー

7月になりましたね。
今日、7月2日は暦の上では年始から183日目で、年末まであと182日だそうです。平年では1年のちょうど真ん中にあたる日です。折り返し地点です。今年ももう半分過ぎたということですね・・・早いですね(笑)

さて、今日のドライカレーはいかがでしたか?スパイスが効いていておいしかったですね!
ドライカレーはその名の通り、汁気の少ない、またはほとんどないカレーを言います。
日本の家庭でよく作られているカレーのひとつです。ドライカレーというカレーは本場インドにはなく、日本独自で進化した日本のカレーだそうです。

ひき肉を使った汁気のないものをドライカレーと一般的には呼んでいますが、ひき肉を使っていないカレーチャーハンのようなものも、ドライカレーと呼んだりしますよね。材料はこれ!と言った決まりも特にないようです。ちなみに今日のドライカレーでは一般的な材料のひき肉を使用しています。
ひき肉の良いところは、肉に含まれる堅い部分を「肉ひき機」で細かくひいて作るので、口あたりの柔らかくなるところと、いろんな種類の調味料や素材と混ざることで味の幅が増し、形も色々と作れます。そして経済的です。

ドライカレーも簡単に言えば、ひき肉と細かく切った野菜を炒めてカレー粉で味付けをした料理です。水分がないので、長時間煮込まずともサッと作れます。
今日はナンに合わせましたが、ごはんとも合うし、パンにはさんだり、パスタやうどんのような麺とも相性がいいです。
私のおすすめは、パイシートに包んで焼いたカレーパイです。機会があればお試し下さい(^_^)
プロフィール

むつ教振

Author:むつ教振
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR