FC2ブログ

上を向いて歩こう

平成30年9月28日(金曜日)
すきやき
牛乳・ごはん・納豆・ホタテ入り厚焼き玉子・ふきの油炒め・すきやき風煮

今日はスキヤキの材料で作った汁物「すきやき風煮」でした。
スキヤキについては諸説ありますが、調べてみると次のようなせつもあるようです。

すきやきの歴史は意外に浅く、江戸時代末期頃に誕生しました。
飛鳥時代(7世紀後半)の頃から明治に入るまで日本では肉食が公的に禁じられていました。牛や馬は大切な労働力であったため食べるとバチが当たると信じられていたようです。
しかし、貧しい民衆の間ではこっそりとイノシシや鹿などの肉を食していたようです。そんな風潮の中、こっそり牛肉も食されるようになり、幕末には京都の三条河原に「すき焼き屋」が初めて誕生しました。
明治に入り、天皇が牛肉を食べたことがきっかけで一般庶民にも牛肉を食べる事が解禁され、関西地方では「すき焼き」、関東地方では「牛鍋」が庶民の間で大流行しました。
1923年に起きた関東大震災がきっかけで関東の牛鍋屋は姿を消していきました。
それに代わって関西のすき焼き屋が関東へ進出し始め、「すき焼き」が関東でも広まりました。しだいに「すき焼き」と「牛鍋」が一緒になり「割りした」を使う「関東風すき焼き」が完成したそうです。

すき焼きは関東と関西で調理法が違います。
関東風は砂糖、しょうゆ、みりん、酒などを合わせて作ったタレ(割りした)を使って肉と野菜を同時に煮る調理法です。関西風はまず肉を焼き、砂糖としょうゆで好みの味にして、その後野菜を入れていきます。「割りした」は使わず、煮詰まったら酒や水を入れて味を調整します。溶き卵をつけて食べる事は共通しています。
ちなみに「割りした」とは「割り下地」の略です。だしに砂糖、しょうゆ、みりん、酒などの調味料を加えて煮たてた汁のことです。

昭和の名曲、坂本九さんの「上を向いて歩こう」をご存知ですか?
海外でのタイトル名は「SUKIYAKI」です(^^)
発売された当時はヒットチャートを独占し世界中にスキヤキ・ソングとして広まりました。
海外のレコード会社の社長が、原題の「UE O MUITE ARUKOU(上を向いて歩こう)」のタイトルがわからず、日本で契約の際に会食した「スキヤキが心に残る食べ物だった」という理由で、日本料理の名前をつけたのだと言われています(^^)
おもしろいですね。
スポンサーサイト

仙台味噌が好き

平成30年9月27日(木曜日)
サバ
ご飯・牛乳・いわし胡麻味噌焼き・子和え・もずくと厚揚げの味噌汁

日に日に涼しくなってきましたね。こういう季節の変わり目には、体調を崩しやすいので気を付けていきましょう。
さて、今日の給食には、いわし胡麻味噌焼きがありましたね。
今日は味噌の事について少し書きます。
主な原料は大豆である事は広く知られていますが、穀物や麹の違いで種類が豊富にあることは知っていましたか?
原料により豆味噌、米味噌、麦味噌など、地域、種類により赤味噌、白味噌、合わせ味噌などと区別していきます。
日本全国には、様々な種類の味噌がありますので、お気に入りの味噌を探してみるのも楽しいと思います。
徳川家康は、八丁味噌が大好きのようですね。
因みに、私は仙台味噌が好きです(^-^)

味のコクが味わい深い

平成30年9月26日(水曜日)
カレーうどん
カレーうどん・牛乳・レンコンサラダ・国産鶏豚使用の肉団子(2個)

朝、そして晩の気温も随分下がり、景色も秋めいてきましたね。日中はお日様があると暖かいのですが、気温は上がりませんね。そんな中でほっこりした「カレーうどん」でした。
前回までのカレーうどんは「少しスパイシーだ」との意見があったので、栄養士さんはカレーのルーを変えました。
学校訪問で伺った関根小学校の5、6年の皆さんは「美味しい」、「辛くない」と食べていましたが・・・皆さんはいかがでしたか?

カレーうどんの発祥は名古屋とも東京とも言われていますが、どちらであれ先人は凄いと思いませんか?
日本古来の醤油風味のおだしにカレーを合わせてそれにうどんを入れて食べるなんて・・・
今では普通ですが初めて試した人は何と斬新なアイデアの持ち主だったのでしょう。
そんな先人たちに思いをはせながら食べると味わい深くなりますね。

野菜たっぷり

平成30年9月25日火曜日
ハムカツ
ごはん・牛乳・ハムカツ・キャベツの胡麻サラダ・いものこ汁

今日のハムカツ!ボリューム満点で美味しかったですね!!!
野菜たっぷりの汁がごぼうの風味が効いて、美味しかったですね。
連休明け、体調に気を付けてくださいね。
最近の食生活では、野菜の摂取量は不足しているといわれています。具だくさんの汁物で野菜をたっぷり摂りたいですね。

野菜をもう一品

平成30年9月21日(金曜日)

ごはん・牛乳・いか天ぷら・根菜金平・いんげんとじゃがいもの味噌汁

今日は根菜の、レンコン・ごぼう・人参の入ったきんぴらが出ましたね。
そして、これらの根菜には食物繊維がたくさん入ってます。食物繊維にはお腹の掃除をして、体の体調を整える働きがあります。また、根菜は長期保存ができます。
ストックおかずは、お母さんの知恵袋です。
最近では、検索するとたくさんのおかずレシピも出てきます。
上手に保存してバランスの良い食事を心がけましょう。

アサリの砂抜き

平成30年9月20日(木曜日)
あさり
ごはん・牛乳・鶏肉のアップルソテー・ポテトサラダ・あさりの味噌汁

今日は、きれいな青空の広がるポカポカと暖かく気持ちのいい天気でしたね。今日の給食にあさりの味噌汁がでました。そこで今日は、あさりについてお話しします。

あさりは、日本で古くから食べられてきた食材のひとつです。貝塚などからも数多く貝殻が出土するほどよく食べられていたようです。現在では味噌汁や酒蒸し、しぐれ煮、佃煮、和え物の他にもクラムチャウダーやスパゲティの具など色々な料理で活躍しています。
あさりを殻ごと調理する時は、下ごしらえとして砂抜き(砂出し)をします。
夏は2~3時間、冬は8~12時間塩水につけておくことで砂を吐き出させます。この時50℃前後のお湯につけると15分程度で砂出しができると聞いたことがあります。また、吐き出した砂を吸い込んでしまうことを防ぐためにザルを使うと便利です。
殻付きのあさりを下ごしらえして作ると味もまた格別のおいしさです。
ご家庭でもぜひ色々なあさり料理を作ってみてはいかがでしょう!

秋の空

平成30年9月19日(水曜日)
9月19
味噌ラーメン・牛乳・味付きゆで卵・バンバンジー

どんどん気温も低くなり秋が近づいてきました。そんな時に食べる味噌ラーメンは格別でしたね♪
野菜もいっぱい入ってるし、卵も付いていたので栄養もいっぱい摂れてとてもいいです(^^)/
そして副菜のバンバンジーはささみなどを使用するためヘルシーでカロリーも低いです。
ドレッシングが中華だったのでしっかり味が付いてて美味しかったです!
レシピもそんなに難しくないので皆さん是非作ってみてはどうでしょうか(^-^)

木の葉うどん

平成30年9月18日(火曜日)
炒り豆腐
ごはん・牛乳・さんま鰹節煮・炒り豆腐・すいとん

この頃は暑くなったり寒くなったりで、体調を管理するのが大変ですね。
大畑祭りはみんな思い切り楽しんだことでしょうね。天気にも恵まれて良かったです。

さて、今日は、「すいとん」が給食にでましたが、とっても美味しかったですね。
今日のすいとんは既製品でしたが、お家で作る時は小麦粉を耳たぶくらいに練りこんで、薄くのばしてちぎりながら、汁の中に投入するといいですよ。
練った小麦粉をナイロンの袋にでも入れて少し湯せんをすると、小麦粉が薄くのびて、木の葉のようになるので、我家では「木の葉うどん」なんて名付けています。(^^)/

お通じに効くの?

平成30年9月14日(金曜日)
コーン
ごはん・牛乳・ポークケチャプ・ツナ和え・大根の味噌汁・あおもりぷりん

夏が旬のとうもろこしは、コーン缶詰などで一年を通して食べることができます。
とうもろこしの主成分は主に炭水化物でビタミンCやEなどに加えて鉄分や葉酸、カリウム、マグネシウムなど各種ミネラル、食物繊維などバランスよく含まれています。なかでもとうもろこしに含まれている食物繊維は水に溶けない不溶性食物繊維で粒の皮に一番多く含まれています。
水分を吸収して大腸で数十倍膨らむので腸管を刺激することで便秘策になります。

個人の意見は個人の意見

平成30年9月13日(木曜日)
9月13日
ご飯・牛乳・豚汁・さば黒酢あんかけ・おかか和え

今日は豚汁、おかか和え、野菜がいっぱいでヘルシーで美味しかったですね(^-^)
秋は水温が冷たくなり脂ののりが良くなりお魚が美味しくなってきます。
今日のメニューの中にさばのあんかけに黒酢が使われていました。
近年色々と注目されている黒酢、どんな効果成分なのでしょう。
製法には薩摩焼の54リットルの黒い陶器で地下水・蒸し米・混ぜ米麹・振り麹を職人が毎日育てており1年から3年もの長い時間をかけてゆっくり発酵・熟成したものだけを黒酢として出荷する世界でも非常に珍しい製造方法だと紹介されています。
含有されているクエン酸が疲労回復、アミノ酸がダイエットに効用があるとされ、健康食品の一つとしてブームを呼び、大々的に様々な商品が開発され発売されているようですね。
効果については各社で実証実験などを実施しているようです。ただし、過剰摂取は健康に被害をもたらす恐れもあるそうなので注意が必要ですね(^^)/
個人の意見は個人の意見としておきましょう。

カキ集めてあげた天婦羅

平成30年9月12日(水曜日)
かき揚げ
山菜うどん・牛乳・野菜かき揚げ・厚揚げ味噌炒め

今日のかき揚げはサクサクでおいしかったですね。山菜うどんにもよく合いました(^^)
かき揚げは、色々な野菜を混ぜたり、旬の魚介やお好みの具材を混ぜることで、色々な味のハーモニーが一品で楽しめますね。丼や、そば、うどんとも相性抜群です!

この「かき揚げ」ですが、どんな由来でこう呼ばれるようになったのかな~と調べてみると、諸説あります。
一説によると「かき揚げ=掻き揚げる」からきたと言われているそうです。
そして、落ち葉などをまとめるときに使う熊手というものがありますがご存知ですか?
その熊手で落ち葉を掻き集めるのをイメージすると、その掻き集められた落ち葉がなんとなくかき揚げっぽくありませんか?(笑)
そのように、「色々な具材を掻き集めて揚げる=かき揚げ」と言われるようになったそうです(^^)
ほかにも言い伝えがあるようです。調べてみると楽しいですね。

ピーマンは縦切りに

平成30年9月11日(火曜日)
チンジャオロース
ごはん・牛乳・チンジャオロース・えび団子とビーフンのスープ

チンジャオロースでご飯が進みましたか?
チンジャオロースにはたっぷりのピーマンが入っています。苦手な野菜のひとつとしてあげられがちなピーマンですが熱に強いビタミンCがたっぷり含まれています。
ピーマンは、唐辛子の仲間で中南米原産の唐辛子がコロンブスによってヨーロッパに伝わり、辛みのない唐辛子を改良して誕生しました。日本で栽培が始まったのが明治時代で一般に食べられるようになったのは戦後のことです。
最近のピーマンは品種改良によって苦みや独特の青臭さが軽減されています。
ピーマンの細胞は縦方向に並んでいるので細胞を壊すように横切りにするとピーマンの独特の青臭さが立つので、苦手な方は縦切りにして調理するのがおすすめです。

インゲン豆

平成30年9月10日(月曜日)
オムレツ
ねじりパン・牛乳・ポパイチーズオムレツ・アスパラサラダ・ミネストローネ

今日は、雨が降っていたせいか気温が低くて寒かったですね。体調管理に気を付けていきましょう(*^^*)
さて、今日のメニューにミネストローネがありましたね。その中にインゲン豆が入っていました。インゲン豆について、少しふれていきます。
古代からインゲン豆は南北アメリカ大陸での主要作物でした。アステカ帝国では乾燥させたインゲンを税の物納品目として徴収していたそうです。16世紀末にヨーロッパを経由して中国に伝わり、17世紀に日本に伝わったと言われています。
煮豆や甘納豆の材料としても知られていますね(^-^)
また、インゲン豆は安価で低脂肪、高蛋白の非常に優れた食品として、世界中で主食または主要な蛋白源として利用されています。
しかし、生または加熱不十分なインゲン豆を摂取すると、激しい嘔吐や下痢といった急性中毒症状が生じるため注意が必要になります。調理の際には、十分気を付けて行いましょう。
 

アラブの王様?

平成30年9月7日(金曜日)

ごはん・牛乳・プルコギ・切干大根サラダ・モロヘイヤの味噌汁

夏野菜のモロヘイヤは、アラビア語で「王様の物」という意味だそうです。加熱するとネバネバするのが特徴でとても栄養価の高い野菜で、夏バテ対策にもとても効果的です。インドや地中海沿岸では古くから食べられていたことが知られています。現在もエジプトなどでは栽培が盛んなそうです。

日本に入ってきたのは1980年代です。、現在は日本各地で栽培されるが、宮城県などが産地として有名です。お浸し、スープ類、天ぷらなどにするほか、乾燥粉末をパンやクッキーの生地に練り込んだりして用いることもあるので、皆さんも試してみてはいかがですか。

チーズをトッピング

平成30年9月6日(木曜日)

ごはん・牛乳・甘口カレー・フルーツポンチ

今日のカレーは、美味しかったですね‼フルーツポンチも色彩豊かで、カレーとの相性も良かったですね。

カレーは、色々なアレンジができますね~( *´艸`)私は、夏野菜カレー・チキンカレーなどにとろけるチーズをのせて食べるのが好きです!是非、やってみてはいかがでしょうか(#^.^#)

磯の わかめ

平成30年9月5日(水曜日)
9月5
ミートソーススパゲッティ・牛乳・海藻サラダ

今日のミートソーススパゲッティもとっても美味しかったですね♪
海藻サラダもさっぱりした味付けで美味しいし栄養も摂れて一石二鳥ですね(^^)/

なかなか海藻のことを知る機会があまりないと思いますので、少しですがご紹介します。
海藻類で特にワカメにミネラルや食物繊維が豊富に含まれています。髪の毛にいい、便秘に効果的、などと言われているわかめ。ワカメの栄養成分は、いろいろな健康効果や美容効果をもたらしてくれることで注目されています。
ワカメはサラダだけでなく味噌汁など色々な料理に使えるので優秀な食材です☆
皆さん是非ワカメでいろんな料理に挑戦してみてはいかがでしょうか(*^^*)

秋のかおり

平成30年9月4日(火曜日)
鶏汁
ごはん・牛乳・ポークメンチ・パックソース・さつまいもの煮物・鶏汁

台風21号が北上して今夜から明日にかけてここ下北にも大雨をもたらようですね。今夜はちょっと恐いですね。

さて、今日の給食にはボリューム満点のポークメンチがつきました。食べごたえがあったと思います。
さつまいもの煮物も甘辛くて美味しかったです。
私は家ではさつまいもと一緒にカボチャを入れて煮たりしています。秋の味覚と言うところでしょうか。
今日の汁物は鶏汁でしたが、これがまた野菜がたっぷり入ってすごくいい味がでていました。

暑かった夏もそろそろ終わり食欲の秋がやってきますね。給食もモリモリ食べて元気な身体を作りましょう。

貴方のチャウダーは何色?

平成30年9月3日(月曜日)
9月3日
豆パン・牛乳・照り焼きハンバーグ・カニカマ入り大根サラダ・クラムチャウダー

アッという間に夏が終わり秋の気配が感じる今日この頃です。
さて、今日はクラムチャウダーでした。アサリの出汁が効いていて美味しかったですね。
だから、今回はクラムチャウダーについてお話します。
あさりやはまぐりなどの二枚貝とベーコン、たまねぎなどの野菜を煮込んだアメリカのスープです。トマト味で煮込むマンハッタンクラムチャウダーと、牛乳や生クリームを用いて煮込むニューイングランドクラムチャウダーがあります。
「クラム」は食用にする二枚貝の総称です。
これからの季節は 色々な具材を変えてチャウダーを作ってみてはいかがでしょうか(^^)/
プロフィール

むつ教振

Author:むつ教振
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR