FC2ブログ

かぼちゃのコロッケ

10月31日(水曜日)
牛乳・肉うどん・コロッケ・金ごまごぼうサラダ
肉うどん
最近、少しずつ寒くなってきましたね。皆さんは健康に過ごせていますか?
今日の給食は、寒さを吹き飛ばしてくれるようなうどんでした。うどんはいつもより太麺だったので、具材と絡まってとても美味しかったし体もポカポカと温まりましたね(^^)

そして、今日は「ハロウィン」ということでコロッケの中身がかぼちゃになっていました🎃
皆さんは気づきましたか?甘くて美味しかったですね!残さず食べられたでしょうか(*^^*)明日の給食もお楽しみに~~
スポンサーサイト

ダシが染みる

平成30年10月30日(火曜日)
10月30日
ご飯・牛乳・おでん・いわしの紀州煮・長いもとおくらの和え物

今日は一日中雨が降ったり止んだりで時よりあられ交じりの冷たい雨が降っていてとても肌寒い一日でした。
日に日に気温が下がり寒くなってきました。明後日からは11月に入りますが皆さん体調管理に気を付けて
手洗いうがいをしっかりして、風邪をひかないように頑張りましょうね(^^♪

さて、今日のメニューのおでんはだしの効いたおつゆに染みた具材がとても美味しかったですね( *´艸`)
それと長いもとオクラの和え物もトロトロで箸休めに最高の一品でした(*^^*)

中南米の味

平成30年10月29日(月曜日)
チリコンカン
コッペパン・牛乳・国産イチゴジャム・あらびきウインナー・チリコンカン・野菜スープ

チリコンカンは、アメリカやメキシコで食べられている家庭料理です。
豆、ひき肉、たまねぎ、にんじん、マッシュルーム、ピーマン、トマトをケチャップ味で煮込んで作ります。
ここで本格的な味に仕上げるのに、チリパウダーを加えると辛さと風味がぐんとアップします。
今日の給食のチリコンカンは、チリパウダーの代わりに、豆板醤で辛さを加えました。

今日はパンに合わせましたが、ごはんやスパゲティにも合いそうですね(^^)

海藻を食べよう

平成30年10月26日(金曜日)
もずく
ご飯・牛乳・鉄腕えびシュウマイ・チャプチェ・もずくスープ

もずくは海藻のひとつです。
海藻を食べるのは日本人と韓国人ぐらいと言われていましたが、近年、欧米でも健康食品として注目されてきています。海藻にはカロリーがほとんどありません。もずくなどに含まれるぬめり成分は水溶性食物繊維の一種で便秘の解消などに効果があると言われています。ちなみに、食べる「かいそう」は「海藻」で胞子で子孫を増やします。「海草」は種子で繫殖する植物です。

寒い時期は温かい汁物でたっぷり海藻を食べるものとても良いことですね。
私達の住んでいる下北は海に囲まれた地域です。魚貝類はもちろんですが、わかめ、こんぶ、ふのりなどの海藻類もたくさん取れます。地元の海藻を美味しくたくさん頂きましょうね。

つけけんちん

平成30年10月25日(木曜日)
けんちん汁
ご飯・牛乳・白身魚フライ・茎わかめの即席漬け・けんちん汁

今日のメニューにけんちん汁でしたね。今日はけんちん汁について調べてみました。
けんちん汁の発祥は、神奈川県鎌倉市にある建長寺という説が有力です。禅寺での料理なので精進料理になります。もともとは、修行僧に供された、野菜くずを無駄なく使うために作っていた料理です。
また、茨城県では、特産の蕎麦にけんちん汁をかけ「けんちん蕎麦」として食べられています。そして、けんちん汁をつけ汁とした「つけけんちん蕎麦」も存在します。
普段、食べているメニューの歴史を調べてみるのも勉強になります。
けんちんと合わせた蕎麦は、土地柄がよくでているような感じですね。
もしかして、レンコンも入るのかしら・・・

ブドウ

平成30年10月24日(水曜日)
ぶどう
牛乳・クリームスパゲッティ・茹で野菜・ぶどうゼリー

今日のぶどうゼリーあっさりしていて美味しかったですね。
秋が旬のイメージが強い果物と言えばぶどうですね。ぶどうに含まれる糖質は脳のエネルギー源になってくれるので疲れから早く回復したい人や受験勉強中など疲れた脳への栄養補給としてぶどうをつまんではいかがですか。
尚、干しぶどうにすると、水分がない分普通のぶどうと同じ重さで比べた場合の栄養含有が飛躍的にアップします。また、ぶどうの栄養を手軽に摂るならばぶどうジュースを飲んでみてもいいですね。
ポリフェノールも良いと言われていますね。

食物繊維がたっぷりです

平成30年10月23日(火曜日)

ごはん・牛乳・納豆・厚焼き玉子・根菜金平・三平汁

皆さん、めっきり寒くなりましたが風邪をひいてはいませんか?
家に帰ったら手洗い、うがいなどの予防をしましょうね(^^)/

さて、今日の給食の根菜金平に使われたごぼうについて簡単にご紹介します!
ごぼうといえば、何といっても食物繊維が豊富で有名です。
炭水化物の代表的なものにはご飯やパンなどがあるが、ごぼうには糖質と食物繊維が多く含まれています。
糖質は人間の体内に吸収されてエネルギー源になります。
ごぼうにはアミノ酸の一種であるアルギニンを多く含みます。
また、新陳代謝と美肌にも効果があるといわれている成分ですね!ごぼうを食べてたくさんエネルギーをたくわえましょう(*^^*)

今日は柔らかいねじりパンでした

平成30年10月22日(月曜日)

ねじりパン・牛乳・熟鶏豆腐ハンバーグ・パックケチャップ・マカロニサラダ・ジャーマンスープ

今日はパンでしたね(#^.^#)
パンは世界で6000年以上前から食べられているそうです。昔のパンは堅かったと言われていますね。
日本には江戸時代に伝わったという説があります。
でも、パンは、日本人には馴染みの無い食べ物で、それほど食べられなかったようです。
第二次世界大戦の後、食糧難の時代を迎えたころ、アメリカからの輸入小麦を使ったコッペパンの学校給食が始まってからパンが普及したとも言われています。(諸説あります。)

今日は完食

平成30年10月19日(金曜日)
キーマカレー
ごはん・牛乳・キーマカレー・ミルク寒天サラダ

なぜ、ひき肉で作ったカレーをキーマカレーと言うのか調べてみました。
キーマカレーは、インド料理でした。
ひき肉を使用して作っています。料理名である「キーマ」は、ヒンディー語で細切れ肉やひき肉を意味します。大まかに、ひき肉で作るカレー料理のことをキーマカレーと呼んでおり、調理法などの細かい決まりはありません。
肉はひつじ、山羊、鶏を使用したものがi一般的のようです。

やはり、カレーは子供たちに人気があるようで、今日はきれいに食べてきてくれました。
作った私達も残食が少ないと嬉しい限りです(^O^)/

海藻も人気になってきた

平成30年10月18日(木曜日)
海藻サラダ
ご飯・牛乳・豚スタミナ炒め・海藻サラダ・大根菜のみそ汁

最近、朝晩冷え込むことが多くなり、だんだんと冬に近づいているのを感じるようになりました。布団から出るのがつらい時期になってきました。

さて、今日の給食では海藻サラダがでました。この海藻について少しお話しします。
海藻といえば何を思い浮かべますか?
身近なものでは、昆布、わかめ、ひじき、のり、もずくなど私たちの食卓にかかせない食材がすぐに思い浮かぶのではないでしょうか。
実は日本やアジア以外でも海藻は食べられています。スコットランドやアイルランドではダルス、イボノリ、ヒバマタ、ツノマタ、トサカモドキ、アオサなどといった海藻を食べる文化があるそうです。
最近では欧米でもヘルシー志向が高まり、Sea Vegetable(海の野菜)と呼ばれ、食べられるようになってきたようです。
海外でも注目されているように海藻には体の調子を整える栄養がたくさん含まれています。海藻を日々の食事にうまく取り入れて健康な生活を目指しましょう。

体に良いレバー

平成30年10月17日(水曜日)
とり
塩ラーメン・牛乳・味付きゆで卵・鶏レバーにら炒め

今日は鶏レバーが出ました。レバー(肝臓)はどこにあるか知っていますか?
鶏レバーは鶏胴体のほぼ真ん中、背中寄りにあります。
牛や豚のレバーよりもかためで弾力はありますが舌触りは最も滑らかとされ、焼き鳥や串焼きでは人気の高い部位です。
鉄分やビタミンBを多く含み造血や皮膚、髪の健康を促すのに効果的と言われ、カリウム、リンなどのミネラルも非常に豊富です。
牛レバー、豚レバーと比べても引けを取らない人気の鶏レバー。食感としつこすぎない味わいはレバーの中でもトップレベルの美味しさと言えるかもしれません。
和洋中を問わず鶏レバーは使い勝手の良い食材だと思います。

糸コンとしらたき

平成30年10月16日(火曜日)
16日10月
ご飯・牛乳・さば味噌煮・豚なが煮・きゃべつの味噌汁

今日も栄養満点でヘルシーな献立で、野菜をいっぱい食べれましたね。(*^^*)
さて今日の煮物には糸コンが入っていましたね。似た食材に白滝があります。
皆さんは糸コンと白滝の違い知っていましたか?
白滝は、固まり切っていないゼリー状のものを、円筒の細い穴からところてんのように押し出したものを湯で固める。 こんにゃくが穴から出てくる姿が、白い滝のように見えることから「白滝」と名付けられたみたいで、 糸こんにゃくは、固まった板こんにゃくを細く切って糸状にしたものなので「糸こんにゃく」と言うそうです。
私は最近知りました(>_<)
因みに今日は世界食糧デーだそうです。

手洗いをしよう

平成30年10月15日(月曜日)
ビーンズポタージュ
黒コッペパン・牛乳・レバー入りチキンちぎりあげ・ブロッコリーの和え物・ビーンズポタージュ

今日の給食はいかがでしたか?
ブロッコリーの和え物は具沢山で食べごたえがありました。ちぎりあげも柔らかかったです。
そしてビーンズポタージュはクリーミーでやさしい味でしたね(^^)パンにも合いました。

今日、10月15日は「世界手洗いの日」だそうです。
国際連合児童基金(ユニセフ)が提唱する世界的な行事だそうで、2008年に設けられ毎年10月15日に各国で普及活動が行われているそうです。
ユニセフの衛生部門部長が「季節性のインフルエンザから風邪まで、せっけんを使った手洗いは、最もお金がかからず効き目のある”ワクチン”といえます」と言ったそうです。
本当にその通りですね(^^)
だんだん朝晩冷え込むようになってきました。インフルエンザが猛威をふるう季節ですね。
日々のうがいや手洗いを徹底して、しっかり食べて、しっかり睡眠もとって、風邪やインフルエンザに負けないようにしましょう(^^)

青森県のごぼう

平成30年10月12日(金曜日)
いももち
ごはん・牛乳・やわらかとんかつ(パックソース)・小松菜のアーモンド和え・いももち汁

いももち汁には今が旬のごぼうが入っています。
ごぼうの生産量が日本一の青森県!
生産地は三沢市や十和田市、おいらせ町、六戸町など太平洋側に集中しています。
太平洋側は、夏場はヤマセと呼ばれる冷たい風が吹く夏季冷涼な気候であり、病害虫の防除回数も少なく、また、近年の健康志向の高まりにより、生産が拡大しています。
根菜類である「ごぼう」は「土づくり」が品質を大きく左右する作物と言われています。
青森県では平成19年度より「日本一の健康な土づくり運動」に取り組んでいます。バランスのとれた健康な土によって作物も丈夫に育ち、品質の良い、美味しいごぼうを全国にお届けしています。農家の皆さんの努力により美味しいごぼうが食べられているんですね。
青森県は他にもたくさんのおいしい野菜があります。旬の野菜を美味しく食べて健康に過ごしましょう。

野菜を食べよう

平成30年10月11日(木曜日)
ハヤシライス
ハヤシライス・牛乳・コールスローサラダ

季節の変わり目ですね。この時期は、朝晩の寒暖差が激しく体調を崩しやすいので、みなさん、体調管理に気を付けていきましょう(*^^*)

今日の献立に「コールスローサラダ」がありました。様々な国で食べられている人気のサラダです。
海外ではバーベキューやフィッシュ・アンド・チップス、フライドチキンなどの付け合せとして食べることが多いそうです。
また、スウェーデンでは、ピザの付け合わせの定番になっているようです。
普通の野菜サラダと比べてもカロリーは低くなります。
さらに、カロリーを控えたいときは、マヨネーズを減らして代わりにヨーグルトを加えて、具材も太目の千切りにすれば、シャキシャキとした食感で満腹感も得られると思います。みなさんも作ってみてはいかがでしょう (^_^)v

リンゴの収穫の季節ですね

平成30年10月10日(水曜日)
玉子うどん
玉子うどん・牛乳・大豆と豚肉のソテー・カットりんご

今日の給食も美味しかったですね(^^♪
特にデザートのりんごは甘くてとても美味しかったです。
そんなりんごには、がん・喘息・糖尿病・腸内環境等の予防につながる効果があると言われています。(諸説あります。)
身体にとって優秀な栄養がたくさん入っているので、是非、日々の食事にりんごをプラスして、みんなで美味しく予防しましょう!

明日の給食もお楽しみに(^^)/

さんまの時期ですね

平成30年10月9日(火曜日)

ごはん・牛乳・さんまレモン醤油煮・すき昆布の炒り煮・青梗菜のみそ汁

今日の給食にはサンマがでましたが、みなさんどうでしたか?
今が旬の時期で家庭でも塩焼など食べる機会が多くなったと思います。
美味しいサンマは口先が黄色いとよく言われますが、もっと美味しいのは尾の方も黄色くなるそうです。ごくまれに全体が黄色がかったサンマがとれ、高級魚として取引されるそうですよ!
ぜひ一度食べてみたいものですね(^o^)

蕪の価値

平成30年10月5日(金曜日)
10月5
ごはん・牛乳・肉豆腐・磯香和え・かぶのみそ汁

この頃寒くなり、秋の季節になりましたがみなさん風邪をひいていませんか?
体調が崩れやすい時期なので、温かい食べ物や栄養のあるものをたべましょう(^^)/

今日の給食のみそ汁にはかぶが入っていましたので、かぶの栄養についてご紹介します!
カブは、実は白い根の部分よりも葉の部分に豊富な栄養が集まっています。ビタミンA、B1、B2、C、ミネラルのカルシウムや鉄、さらに食物繊維もたっぷりと、根の部分よりはるかに多くの成分が含まれているので、これを捨てずに上手に利用しましょう。
それぞれの栄養素の役割は、ビタミンAが皮膚や粘膜の健康を保ち、抵抗力を強化します。
一方、ミネラルのカルシウム・鉄は骨の強化と貧血予防に効果があり、食物繊維には便通を良くして体内の有害物やコレステロールを排出する働きがあります。
健康効果の高いカブは寒くなる時期に向けて買いですね!(株みたいな表現ですけれども。。。笑)

野菜を食べよう

平成30年10月4日(木曜日)
れんこん
ごはん・牛乳・れんこんはさみ揚げ・きゅうりの酢の物・さつま汁

今週の月曜日には台風24号がこの下北半島を通過していきましたが、大した被害もなく安心していましたが、また、週末にも台風25号が北上してくるとの予報で、せっかくの3連休は大荒れの天気のようです。

今日の給食にはれんこんのはさみ揚げときゅうりの酢の物がでましたが。
9月から11月の間は、栄養士さんの給食指導があり、私たち調理員も同行して給食のようすを見学しています。
今日は、ある小学校の低学年のところに学校訪問に行きました。そしたら、野菜が苦手な子供たちが結構居るのにびっくりしました。酢の物が嫌なのか、野菜そのものが嫌なのか、とても残っていました。
感謝して食べること、そして残さないことも食育です。何でも好き嫌いなくモリモリ食べてほしいものです。(*^^*)

出汁をとってお味噌汁に

平成30年度10月3日(水曜日)
煮干し
八戸ラーメン・牛乳・野菜餃子・野菜炒め

今日の給食では八戸ラーメンがでました!
八戸ラーメンは煮干しだしが特徴のラーメンでトッピングにはネギ、メンマ、チャーシューなどのシンプルなものが多いようです。
そこで今日は煮干しについて少しお話しします。
煮干しは小魚を煮て干したものでだしをとる材料としてよく使われます。カタクチイワシがよく使われますが、イワシ仲間のマイワシやウルメイワシもよく原料になります。その他にもキビナゴやアジ、サバ、トビウオも原料として使われます。

だしの取り方は水出しと煮出しの二種類あり、その二つを合わせた折衷法というだしの取り方が一般的です。私もハイブリット抽出です。(笑)
今は、粉末のだしも売っているので手軽にだしを作ることができますが、煮干しからとっただしは味もまた違いますので家庭で出汁取りから味噌汁を作ってみてはいかがでしょうか。

高野豆腐もいかがですか

平成30年10月2日(火曜日)
こまつな
ごはん・牛乳・さけ塩焼き・筑前煮・小松菜の味噌汁

今日の小松菜の味噌汁に高野豆腐が入っていました。高野豆腐はちょっと地味な存在で、個人的に日頃から食べる習慣がないとなかなか手が伸びない食材ですね。
大豆加工品である高野豆腐は良質なたんぱく質を摂取するのに適しています。油など必要としない比較的ヘルシーな調理法で仕上げることができるためエネルギーを抑えながらたんぱく質が補給できる利点があります。
また、高野豆腐の選び方としては、気泡が目立たずキメが細かいものを選び色がくすんでいるものは避けましょう。

食パン給食

平成30年10月1日(月曜日)
10月1日
食パン・牛乳・照焼チキン・しめじとアスパラのソテー(長いも)・ごま豆乳スープ・キャラメルパテ

今日は、台風による臨時休校もあったので270食と少なめの調理と提供になりました。
台風も正午過ぎには遠くなり、青空も広がってすがすがしい秋の午後になりました。
さて、今日はパンの日です(^-^)・・・食パンでした。
やわらかくて美味しかったですね。私は一枚目は照焼チキンを挟んで、二枚目はキャラメルパテを付けて美味しく頂きました(^-^)
皆さんはどの様に食べましたか(^^)/
プロフィール

むつ教振

Author:むつ教振
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR