FC2ブログ

人気のカレー

令和2年1月31日(金曜日)

※写真は中学校の規定量で盛りつけをしています。
甘口カレー(ご飯)・牛乳・りんごのフルーツヨーグルト和え

今日は子供たちに大人気のカレーでした。
甘口カレーは低学年の子供たちも食べやすくなっていましたね。
ご家庭のカレーは色々な隠し味やこだわりがあるところも多いと思いますが、給食でも何種類かの食材、調味料などを加えて美味しいカレーになります。
カレーはインド発祥ですが日本のカレーは独自で進化しカレー粉と小麦粉、スープストックでとろみをつけてあるのが特徴です。
今では宇宙食にまでなっていますよ。

お家の定番カレーもちょっとしたアイディアでもっと美味しくなるのではないでしようか?余ったカレーはカレーうどんがお薦めです。
スポンサーサイト



実は全国区ではないサバ味噌

令和2年1月30日(木曜日)

※写真は中学校の規定量で盛りつけをしています。
ご飯・牛乳・さば味噌煮・煮和え・せんべい汁

1月ですが、雪ではなく季節外れの雨が降って冬とは思えない天気でしたね。
さて、今日は「サバの味噌煮」が出ましたね。
日本のサバ料理として代表的なもののひとつです。濃い目の味付けのためご飯との相性がいいので、つい食べ過ぎてしまうのではないでしょうか?
また、味噌と生姜で煮ることにより鯖の強い臭みが消える効果もあるとされています。
ちなみに、サバの味噌煮は全国区ではなく、主に中部圏と東日本で食べられる調理法なんだそうです。
西日本ではサバの醤油煮が主流になります。
家康様の影響かしら(笑^0^)/

チャーシュー麵

令和2年1月29日(水曜日)

※写真は中学校の規定量で盛りつけをしています。
チャーシュー麵・牛乳・ジャーマンポテトソフール元気

本日は、鯛のダシが効いた塩ラーメンがベースのチャーシュー麵でした。
塩ラーメンは味噌ラーメンと同じく北海道が発祥地だそうす。
諸説有りますが、1884年の函館船場町には中国人の方が経営する「南京御料理 養和軒 アヨン」と言う洋食店がありました。このアヨンでお客さんに提供されていた「南京そば」が塩ラーメンの原型ではないかと言われているようです。
皆さんもラーメンが大好きだと思いますが・・・寒い時期は特に美味しいですよね。

ご飯が進みます

令和2年1月28日(火曜日)

※写真は中学校の規定量で盛りつけをしています。
ごはん・牛乳・豚生姜焼き・海藻サラダ・あさりのみそ汁

今日は、みんなが大好きでご飯と相性抜群の豚の生姜焼きでした。さわやかな生姜の香りと甘辛いたれがしっかりと絡んで、食が進みましたね。
また、サラダは、さっぱりとした海藻サラダでした。海藻類は、食物繊維が豊富で体に蓄積された有害物質を排除する効果などがあります。
みそ汁は、あさりのエキスが出たスープがたまらないですね。だから・・・アサリについて、少しお話しします。
アサリは日本各地の砂浜で、潮干狩りなどでもよくとれていましたが、乱獲だけでなく、埋め立てなどによる砂浜の減少や水質汚染、又近年は、温暖化の影響などにより、その漁獲量は激減しています。
気軽にアサリのみそ汁が食べられるのは、今のうちかもしれません。
ちなみに下北では、4月に大湊芦崎湾で潮干狩りが行われます。

チキンナゲットは鶏肉の塊?

令和2年1月27日(月曜日)

※写真は中学校の規定量で盛りつけをしています。
黒コッペパン・牛乳・国産チキンナゲット・大根サラダ・ほたてと白菜のクリーム煮

今日の給食にチキンナゲットがでましたね。
チキンナゲットは、鶏肉や鶏ひき肉を塊にして、衣やパン粉をまぶして調理した料理です。
ナゲットは英語で「天然の金塊」という意味です。チキンのナゲットで鶏肉の塊といったところでしょうか。
ファストフード店などでは油で揚げたチキンナゲットのイメージが強いのですが、一般家庭などでは焼き上げて調理することも多いようです。
スーパーなどで見かける冷凍食品やチルド食品にあるチキンナゲットは、電子レンジやオーブントースターで温めるだけで食べられるのでちょっとしたおやつに便利ですね。

ナゲットとお菓子のフィナンシエは「金塊」なんですね。

ねりこみとは?

令和2年1月24日(金曜日)

※写真は中学校の規定量で盛りつけをしています。
牛乳・ごはん・国産鶏つくね・ねりこみ・品川汁

ねりこみは、弘前禅林(ひろさきぜんりん)三十三か寺の和尚が昔托鉢(たくはつ)して集めた野菜をもとに「くず寄せ」にして作った料理が始まりと言われています。
津軽では、このくず汁を美味しくするために砂糖を多く使うのが特徴です。
精進料理や田植え時の食事、来客時など人が集まる時に作ることが多い料理です。季節にもよりますが栗を入れたりキラキラする鮭の卵を入れたものも作ります。

昆布を食べる国

令和2年1月23日(木曜日)

※写真は中学校の規定量で盛りつけをしています。
ご飯・牛乳・けの汁・いわしの昆布煮・もやしとハムの酢の物・カットりんご

今年はどうしたのか雪が少なすぎます(>_<)どうしたことでしょう❓
さて、今日の「けの汁」には、たくさん根菜や山菜と具だくさんで、とても美味しかったですね。
みなさんは気が付きましたか?けの汁に昆布が入ってたの?
実は昆布を食べる国は少なくて・・・「日本だけ!」というと語弊があるかもしれませんが、世界に数ある国々の中で、日常的に海藻を食べる国は非常に少ないのです。
日本を除けば、中国やインドネシアなど、アジアの一部で海苔が食べられる程度。ヨーロッパでは、アイルランドやフランスなどの沿岸部の、ごく限られた一部の地域だけなんだそうです。
海外の人は海藻をほとんど食べないため、海藻に多く含まれる成分「ヨウ素」の不足が深刻な問題となっています。
オーストラリアやニュージーランドでは、ほとんどのパンにヨウ素が添加されているほどなのです。
そのほか、ヨウ素を添加した塩「iodized solt」というものが、海外では広く日常的に用いられたりしているようです。

最近では本場フランスのフランス料理のシェフも昆布のだしを使うとか・・・・グランメゾンですかね。

なべっこ団子

令和2年1月22日(水曜日)

※写真は中学校の規定量で盛りつけをしています。
山菜うどん・牛乳・れんこんはさみ揚げ・なべっこ団子

今日は天気も良く暖かかったですね。まるで春先のようなお天気でした!
雪がなかなか降らない、降っても積もらない、今年はなんだか下北の冬らしくないですね(^^)

さて、今日は給食になべっこ団子がでました。米粉(またはもち粉)を練って作られた「なべっこ」と呼ばれる団子が入った青森県南部地方の伝統料理です。
お団子の形が鍋に似ていることから「なべっこ団子」と言われていますが、地域によっては「へちょこ団子」と呼ばれているところもあります。
昔は田植え後の天祈りや収穫後の秋じまいなど一区切りということで、新小豆や米粉を使ってよく作られたと言われ、11~3月の寒い季節に庭じまい、農神様、大師様の供物としても作られているそうです。

縄文すいとん

令和2年1月21日(火曜日)

※写真は中学校の規定量で盛りつけをしています。
ご飯・牛乳・納豆・五目厚焼き・きゃべつとわかめの辛子醤油和え・すいとん

すいとんはいかがでしたか?茶色でビックリしませんでしたか?
モチモチとして美味しかったですね。
今日のすいとんは縄文時代から食べられているどんぐりと栗を粉末にして練り込んだすいとんで「縄文すいとん」といいます。
栗は良く食べられていますが、下北ではどんぐりはあまり食べる習慣は有りませんね。

ごぼうの働き

令和2年1月20日(月曜日)

※写真は中学校の規定量で盛りつけをしています。
ねじりパン・牛乳・チキンのカリーケチャプ炒め・金ごまごぼうサラダ・コンソメスープ

ごぼうは独特の風味と食感が特徴で根の部分を食用にするのは日本だけなんだそうです。
食物繊維が多く含まれていて腸の働きを整えたりコレステロールをコントロールしたりする重要な作用を持っており、常食すれば腸内環境を整え便や尿、汗といった体内毒素を排泄してくれて血液が浄化され便通や吹き出物、肌荒れの解消にもなり体にとっては大きな働きになります。
色々な調理の食材として使用できるごぼうですので積極的に食べるようにしてみてはいかがでしょうか(^^)

精進料理

令和2年1月17日(金曜日)

※写真は中学校の規定量で盛りつけをしています。
ご飯・牛乳・さけ塩焼き・油麩の玉子とじ・長いもの味噌汁

今日は、久しぶりに雪が積もりましたね。本来の冬の景色に近づいてきました。
今日の給食に「油麩」が出ましたね。聞きなれない食品だったと思います。
油麩は、宮城県北部や岩手県南部で食べられている郷土料理になります。なかでも、宮城県登米地方では油麩を製造する会社が数件あり、揚げ方が異なるためそれぞれに個性が違う商品になっています。
登米地方では昔、お盆に精進料理を食す風習があり、「カツ丼」や「親子丼」の代わりとして、食されたのが始まりとされています。

タイピーエン

令和2年1月16日(木曜日)

※写真は中学校の規定量で盛りつけをしています。
ご飯・牛乳・大焼売・チンジャオロース・タイピーエン

本日は熊本県の郷土料理の一つのタイピーエンと言う中華料理のスープが出ましたね。
中国・福建省がルーツでアヒルの卵と肉団子のスープだそうですが、熊本では春雨を入れアレンジされ熊本の郷土料理になりました。
今日は生姜の効いたタイピーエンで寒い冬には体の温まるスープでしたね。
初めての献立はどうだったかな。

三学期も頑張ろう!

令和2年1月15日(水曜日)

※写真は中学校の規定量で盛りつけをしています。
とんこつラーメン・牛乳・コロッケ・ブロッコリーの和え物

今日から、全校が三学期の始まりです。
冬休み中、暴飲暴食や、好きなお菓子ばかり食べていませんでしたか?
今日の給食は、「とんこつラーメン」「コロッケ」「ブロッコリーの和え物」と色どりもきれいで、とてもバランスの良い給食です。
ブロッコリーは栄養価も高い食品でビタミンB、ビタミンC、カロテンや鉄分を豊富に含みます。ムチュランコロッケも可愛いかったですね。三学期は日にちが短いので、給食を残さず食べ体調を整えて、勉強を頑張ってください。
インフルエンザも年末に減ったものの、青森県全域で、警報、注意報が継続中です。まだまだ油断が出来ません。手洗い、うがいも忘れずにね。

あなたのお家のお雑煮は?

令和2年1月14日(火曜日)

※写真は中学校の規定量で盛りつけをしています。
ご飯・牛乳・国産鶏豚使用の肉団子・紅白なます・白玉雑煮

三学期の給食が始まりました!
今年は雪が少なく、まだ冬が来ていないように感じますね。気温は氷点下を下回っていることも多いので「家に帰ったら手洗いうがい」を合言葉に風邪予防をしっかりしましょう。
さて、今日の給食に「白玉雑煮」が出ましたね。
雑煮は地方によって餅の形や味付けに違いがあります。東日本では角焼き餅を入れたすまし仕立て、西日本では丸餅を茹でて味噌仕立てにするのが一般的だといわれています。
餅を焼く派と茹でる派から、醤油派に味噌派とそれだけでも好みが分かれそうですね。島根や鳥取の一部では小豆汁に餅を入れた「小豆雑煮」といったお汁粉やぜんざいのような雑煮になります。具材やダシなどその土地の地場産品を使って作る雑煮が多いようですね。
みなさんの家のお雑煮はどのタイプでしたか?たまには・・・違う「お雑煮」を食べてみたいですね?
プロフィール

むつ教振

Author:むつ教振
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR