FC2ブログ

歴史のある水団

令和2年5月26日(火曜日)

※写真は中学校の規定量で盛りつけをしています。
ご飯・牛乳・鶏つくね・ネバネバサラダ・すいとん

今日も気温が上がりましたね。この時期は、体が暑さに慣れていないので水分や塩分補給をしっかりしましょう。
今日は「すいとん」について調べてみました。すいとんの歴史は長くて室町時代の書物に「水団」という言葉が出てきます。江戸時代からはすいとん専門の屋台や料理店が存在していたそうです。ただ、これといった調理法はなく、多くのバリエーションがあります。地方によっては「ひっつみ」「とってなげ」等の料理法で呼ばれています。中に入れる具材、出汁が地域ごとに特色があり、料理法も地域ごとに異なるため、厳密にいうなら個々に異なる郷土料理になります。みなさんの家庭にもオリジナルの「すいとん」が存在するんですね(*’ω’*)
スポンサーサイト



ビタミンCが豊富なジャガイモ

令和2年5月25日(月曜日)

※写真は中学校の規定量で盛りつけをしています。
食パン(キャラメルパテ)・牛乳・照焼チキン・ジャーマンポテト・コンソメスープ

今日は、先週までと違い暑くなりましたね。水分補給をしっかりして体調管理に努めていきましょう。
今日は、ジャーマンポテトに使用するジャガイモの栄養価についてお話しします。ジャガイモには意外とビタミンCがたくさん含まれています。その量はホウレンソウやミカンと同じ位です。しかも、ジャガイモの中のビタミンCは、でんぷんに守られて加熱しても壊れにくいそうです。ビタミンCの働きは風邪の予防や疲労の回復、肌荒れなどに効果が期待されています。

食べ方いろいろ

令和2年5月22日(金曜日)

※写真は中学校の規定量で盛りつけをしています。
ご飯・牛乳・肉豆腐・キャベツの辛子醤油和え・いものこ汁

今週は肌寒い日が多くて、自分的には嫌な1週間でした。来週からは気温も上がるみたいなのでテンションを上げて頑張ります。
そして今日のメニューに肉豆腐がありましたね。その中の豆腐についてふれていきます。日本の豆腐は柔らかくて淡白な食感を特徴とする独特の食品として発達してきました。豆腐は中国から日本へ伝えられたとされる説が最も有力とされています。時期としては鎌倉時代末期ごろには民間へ伝わり、室町時代には日本各地へ広がった。そして江戸時代にはよく食べる通常の食材となったと言われています。また、江戸時代には落語の題材になったり、「豆腐百珍」という料理本が出版されるなど広く庶民の食べ物として愛されていました。みなさんは、どのようにして食べるのが好きですか?

元々はお酒⁉

令和2年5月21日(木曜日)

※写真は中学校の規定量で盛りつけをしています。
甘口カレー(ご飯)・牛乳・フルーツポンチ

ようやく肌寒さが一段落してきましたね(^O^)/この時期は、寒暖差で体調を崩しやすいので注意が必要ですね。

さて、今日のデザートはフルーツポンチでした。名前にある「ポンチ」の意味について書いていきます。
本来フルーツポンチは、カクテルの「パンチ」の中に色々なフルーツを入れたものが、フルーツパンチとされて食されていました。
いつしか「パンチ」が「ポンチ」になまっていき、そして時とともに変化していき、アルコールが入っていない、フルーツとシロップの組み合わせのものでもフルーツポンチと呼ばれるようになったそうです。
元々はお酒だったんですね( ゚Д゚)

美味しい四川料理

令和2年5月20日(水曜日)

※写真は中学校の規定量で盛りつけをしています。
味噌ラーメン・牛乳・鶏のから揚げ・棒棒鶏

今日は、昼になっても気温が上がらなくて寒かったですね。こういう時こそ、手洗いうがいをしっかりして体調管理に努めましょう。

今日は「棒棒鶏」が出たので調べてみました(*’ω’*)
蒸し鶏に芝麻醤などのゴマのソースをかけた四川料理です。四川、広東、北京と聞くと「中華三昧」のチャイナドレス?なイメージを浮かべる貴方。・・・アラフィフですね。笑

なぜ、「棒」という漢字が使われたというと焼いた鶏肉を棒で叩き柔らかくしたことから、「棒」の漢字が使われたという説が有力です。ちなみに中国では鶏肉のみで調理するのが一般的です。
中国料理は、献立で調理法や形、食材を表していることが多いようです。

もし、ご家庭で棒棒鶏が余ってしまった時には、炒飯やそうめんの具材にするなどのアレンジレシピを考案するのもいいですね( *´艸`)

おふくろの味

令和2年5月19日(火曜日)

※写真は中学校の規定量で盛りつけをしています。
ご飯・牛乳・イワシ昆布煮・肉じゃが・千切り汁

先週までの陽気が一転して、今週は肌寒い日が多いですね。
手洗いうがいをしっかりして風邪等をひかないように気を付けていきましょう。

今日は肉じゃがについて、調べてみたのでお話ししていきます。
日本人に広く「おふくろの味」として親しまれている肉じゃがは、西洋料理に慣れていなかった当時の日本人のためにアレンジされたメニューと言われています。
当時の日本では肉を食べる習慣がほとんど無かったそうです。
そこで昔から愛されている「砂糖」と「醤油」を使用して甘辛くして食べる事が広がって日本人の食生活を変えるきっかけになったとも言われています。
その進化形が「カレーライス」という話しも・・・諸説あります。

美肌効果が…

令和2年5月18日(月曜日)

※写真は中学校の規定量で盛りつけをしています。
ねじりパン・牛乳・肉団子・アスパラサラダ・コーンスープ

昨日までとの気温差が大きいと体調がパッとしないですよね((+_+))それでも、体調を維持できるように頑張っていきましょう。
今日は給食に毎日出る牛乳について、触れます。
牛乳は、各種栄養素がバランス良く含まれています。 生命維持のために不可欠な三大栄養素であるたんぱく質、脂質、炭水化物に加え、日本人の食生活に不足しがちなカルシウムなどのミネラルやビタミンA、B2などを豊富に含んでいます。
これらの栄養素は各々の働きを補い、お互いを消化吸収しやすくなっています。その他にも美肌効果や便秘解消も期待できます。
腸内環境が整うと肌荒れなども解消されやすくなりますので、美肌効果も期待されています( *´艸`)

消費量の多い魚

令和2年5月15日(金曜日)

※写真は中学校の規定量で盛りつけをしています。
ご飯・牛乳・サバ味噌煮・切干大根炒り煮・鴨葱団子汁

最近、朝晩の気温差が大きくて体調を崩しやすい季節です。手洗いうがいをしっかりして体調管理を万全にしていきましょう!
今日は、サバについて書いていきます。
サバはマグロやアジ等と並んで世界的にも消費量の多い魚です。日本では、焼き魚や煮魚、寿司、〆サバ等として、多く食べられています。大衆魚のイメージもありますが、関サバや葉山の根付きサバといったブランドサバも有名です。
「金華サバ」も忘れてはいけません。・・・地産地消の推奨です。

栄養価としてもDHAやEPA等の高度不飽和脂肪酸が多く含まれていることで注目されています。
私は今日の給食のようにサバ味噌煮が好きですが、みなさんはどのようにして食べていますか?

昔からある胡麻

令和2年5月14日(木曜日)

※写真は中学校の規定量で盛りつけをしています。
豚丼・牛乳・ほうれん草の胡麻和え・もずくと厚揚げの味噌汁

今日も気温が高かったですね。このような気温でマスクをしていると熱中症になりやすいので注意して下さいね(*^^*)
今日の献立に胡麻和えがあったので、胡麻についてお話しします。
胡麻の歴史は古く紀元前3500年頃のインドが栽培ゴマの発祥地とされています。
日本では縄文時代の遺跡から胡麻の種子が出土したことがあるそうです。また、昔から栄養価の高い食品として生薬として用いられました。
抗酸化作用があり、活性酸素が体内で生成されるのを抑え肝機能を強化し細胞の老化やガン化を抑える作用があるとして期待されています。

低カロリーで人気

令和2年5月12日(火曜日)

※写真は中学校の規定量で盛りつけをしています。
ご飯・牛乳・餃子・わかめ入り春雨サラダ・パイタンスープ

今週に入ってから、だいぶ暑くなってきましたね。今年は夏になるのが早いのかなって思います。

さて、今日の給食メニューに春雨が出たので、ちょっと調べてみました。
日本では豆や芋類から取れるデンプンを材料としています。
春雨は乾燥したままでは食用に向かないので、食べるには何らかの調理を必要になりますね。
一般的なのは、水か湯で少し戻してから加熱して、戻したものを春雨サラダのような和え物にすることが多いですが、中華料理では炒め物や鍋物などに使用するほか、春巻きなどの具にしたり、麺料理として使ったりしているそうです。
最近、インスタント食品でも春雨ヌードルが低カロリーで人気が高まってきているみたいですよ(^O^)/

健康効果に期待?

令和2年5月11日(月曜日)

※写真は中学校の規定量で盛りつけをしています。
豆パン・牛乳・白身魚フライバジル風味・ポテトサラダ・野菜スープ

昨日まで降っていた雨が上がって、今日は暑かったですね(>_<)
こういった気温差の大きい時は体調を崩しやすいので、いつも以上に気を付けていきましょう。

今日は、フライの味付けに使用されたバジルについてお話しします。
バジルはアンチエイジング効果、リラックス効果、骨と動脈の健康に効果があると言われています。
バジリコやバジルと呼ばれて、イタリアンなどで使われる香草です。今では家庭栽培も多くなりました。
食べ方としては、マリネやパスタに使用するのが一般的ですね。
バジルと松の実、オリーブオイルで作るジェノベーゼが有名ですが、トマトとバジルのサラダがシンプルで美味しいので、私のおすすめメニューです♪

ちなみにジェノベーゼはイタリア北部の街「ジェノバ」のジェノバ風料理のことです。

栄養価の高い食材

令和2年5月8日(金曜日)

※写真は中学校の規定量で盛りつけをしています。
ご飯・牛乳・ガリバタチキン・ブロッコリーの和え物・大根の味噌汁

日に日に暖かくなってきましたが、朝晩はひんやりとするので体調を崩さないようにしていきましょう(*^^*)
今日の献立にブロッコリーがあったので、ふれていきたいと思います。

ブロッコリーは、ビタミンやミネラルに富んでおり、免疫力アップやその他にも様々な健康効果が期待されている食材です。
その中でも、カリウム・クロム・鉄分・カルシウム・亜鉛等のミネラルや食物繊維も多く含まれています。
高血圧やむくみの予防、便秘改善にも効果・効能があるとされています。
調理時の注意点は、茹でて調理することが多いと思いますが、茹でるとせっかくの栄養価が損なわれる可能性があるので、電子レンジを使用するか蒸して加熱を行うと栄養を残すことが出来るそうです。
ぜひ、みなさんも試してください。

精進料理のひとつ

令和2年5月7日(木曜日)

※写真は中学校の規定量で盛りつけをしています。
ご飯・牛乳・納豆・厚焼玉子・もやしとハムの酢の物・けんちん汁

今日は暖かくて過ごしやす1日でしたね。
帰宅後には、手洗い・うがいをしっかりして体調管理に気を付けていきましょう。

今日の給食にけんちん汁が出たので、由来について少しお話しします。

建長寺の修行僧が作っていたため、「建長汁」がなまって「けんちん汁」になったといわれる説があります。
精進料理なので、肉や魚は加えず、出汁も鰹節や煮干ではなく、昆布や椎茸から取ったものを使用しています。
具材として一般的なのは大根、人参、ゴボウ、里芋、コンニャク、豆腐ですが、家庭によって具材は変わると思います。
皆さんの家庭では、どの様な具材を使用しますか?
諸説あります。調べてみると楽しいですよ。
プロフィール

むつ教振

Author:むつ教振
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR