FC2ブログ

日本食のソース焼きそば

平成29年5月26日(金曜日)
やきそば
やきそば・ミートオムレツ・野菜スープ・野菜果実ゼリー・バターロール・牛乳

今日の献立はみなさん大好きなやきそばでした♪とてもおいしかったですね!(^^)!

さて、今日は「やきそば」の歴史についてお話をします。
「焼きそば」とは、本来中国4千年の歴史が生み出した「炒麺(チャオメン)」を指し、それを日本人の口に合うようアレンジしたものが、現在のソース焼きそばになりました。
炒麺(チャオメン)とは、中華麺を炒めて作った料理の総称であり、そのバリエーションは数百にものぼると言われていますが、基本的には醤油味、塩味のものが多いです。
この炒麺(チャオメン)を元に、日本でソース焼きそばが生まれたのは、終戦直後のことです。
麺にキャベツを足してボリュームを出し、ウスターソースで味付けしたものを戦後、市場の屋台で売ったところ、これが大評判となり、定着したそうです。

食べ物の歴史もおもしろいものですよね。今日はやきそばについてのちょっとした豆知識を紹介しましました( ^^)

戦後の食卓や味覚は、ウスターソースの出現で大きく変わったような気がします。
コロッケや洋食も庶民に広がった理由も・・・
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

むつ教振

Author:むつ教振
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR