FC2ブログ

旬のかぶを選んでね

平成29年6月20日(火曜日)
かぶ
鶏照り焼き丼・根菜のみそ汁・みかんゼリー・牛乳

夏のような暑い毎日が続いていますね💦今年の梅雨はどこにいったのでしょうか?
各地で川なのに水が流れていない、田んぼの水が干上がりひびがはいっているところもあります。空梅雨なのでしょか!!
暑さのせいで食欲が落ちているときは、今日の給食のような丼ものごはんがいいですね。
鶏肉とこんにゃくを児童、生徒のみなさんが大好きな醤油、ケチャップで味付けしました。残食がなかったです(OK)
汁物は、生揚げ、大根、人参、かぶ、しめじ、ねぎと野菜をふんだんにいれた味噌汁でした。こちらは、苦手のメニューのようで食缶が重く戻ってきました⤵

「かぶ」は、見るからにやわらかい緑色の葉を持ちみずみずしい白さがあれます。生でも煮ても漬物にしてもおいしいですね。
かぶは、アブラナ科の野菜で、同じ種類にはカリフラワーやキャベツ、青汁で有名なケールや生食の代表カイワレ大根もあります。「かぶ」という名前の由来はふっくらとまるい姿から頭を意味する「かぶり」からなのだそうです。
日本では古事記や日本書紀にも記載されていて、古くから食用として栽培されていたそうです。かぶは、カルシウム、カリウム、ビタミンB1、B2、C栄養があります。

栄養成分は大根とよく似ている。胃潰瘍のときの胃にやさしく刺激しない食べ物として、昔から食べられています。腹痛のときは、かぶの根をおろし、そのおろし汁を 2-3杯飲むとよいといわれ、食用不振にも効果的といわれている。また、みかん・りんご・かぶなどといっしょに、葉をジュ-スにして 飲むと、吹き出ものやはれものにも効果があるといわれている。
1年中お店で目にするかぶですが、美味しくて栄養がある旬の時期は、5月下旬から10月上旬です。ぜひみなさんも旬の今ぜひ食べてみてはいかがでしょうか。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

むつ教振

Author:むつ教振
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR