FC2ブログ

月と すすき

平成29年10月4日(水曜日)
お月見だんご
いか野菜あんかけ・お月見ぜりー・味噌ラーメン・牛乳

今日は10月4日、十五夜ですね。給食ではお月見ゼリーがでました。

十五夜にすすきを飾りますが、みなさんはなぜなのかご存知ですか?
月の満ち欠けなどを用いて暦を計算した旧暦では、人々の生活と月は密接につながっていました。特に農作業にたずさわる人々は、欠けたところのない満月を豊作のたとえとし、秋の収穫の感謝を込めて芋や豆などの収穫物を月に供えました。しかし、稲穂はまだ穂が実る前の時期であることから、穂の出たすすきを稲穂に見立てて飾ったと言われています。

魔除けとしてのすすき、古くからすすきは神様の依り代(よりしろ・神が依りつく物、場所)と考えられていました。茎が中空(内部が空洞)のため、神様の宿り場になると信じられていました。また、すすきの鋭い切り口は、魔除けになるとも考えられました。そのため、お月見のすすきには悪霊や災いなどから収穫物を守り、翌年の豊作を願う意味が込められています。こんなおく深い意味があります。
今夜は、お月見団子、すすきなどをお供えし一年の中で一番きれいな満月、家族で夜空を見上げてみてはいかがでしょうか!!
月が見れますように(*^^*)🌙
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

むつ教振

Author:むつ教振
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR