FC2ブログ

ブロッコリーは小さな幸せ

平成30年3月6日(火曜日)
甘口カレー
甘口カレー・ブロッコリーの和え物・ごはん・牛乳

今日3月6日の日めくりカレンダーをめくると啓蟄・・・けいちつと書いてありました。
1年を24の区分で分けたことを二十四節気(にじゅうしせっき)と言います。太陽の動きに合わせて設定しているため、季節や気候に関係があります。
春分、秋分、夏至、冬至も二十四節気の一つです。啓は「ひらく」、蟄(ちつ)は「土中で冬ごもりしている虫」の意味で、大地が暖まり冬眠していた虫が、春の訪れを感じ、穴から出てくる頃と言われています。・・・下北は、まだまだのようですね。いつになったら暖かくなり、春がくのでしょうか?

今日の献立は「カレーライス」、「ブロッコリーの和え物」春を感じる和え物でした。
もこもことした形がユニークなブロッコリー、栄養価の高い緑黄色野菜として、サラダや炒めもの、パスタの具材として食卓に並ぶ機会が多いですよね。
こんもりでとしている花の部分だけを食べるイメージですが、葉っぱや茎も食べることができます。ブロッコリーの茎はうまみとあまみの宝庫で栄養も豊富です。食べれば寒さに負けない体作りの味方になること間違いなしです。茎はてっぺんの小さくたくさん詰まっているつぼみを支えられるよう、皮は分厚く、茎の縦を走る繊維はしっかりしているため、食べにくく、捨ててしまう方も多いのではないでしょうか。皮をむき味噌汁の具や豚肉と炒め煮してみませんか!アスパラにちかい味がしますよ。

※緑色をした粒々の蕾をたくさん付ける姿から、「ちいさな幸せ」という花言葉が付けられています。ブロッコリーを食べて、春を感じて幸せになりましょう!
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

むつ教振

Author:むつ教振
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR