FC2ブログ

心もあったか

平成31年2月4日(月曜日)
ポタージュ
※写真は中学校の規定量で盛り付けをしています。
コッペパン(キャラメルパテ)牛乳・ポークチャップ・金ゴマごぼうサラダ・ビーンズポタージュ

今日はとても風が強く歩いていると飛ばされてしまいそうな日でしたね。
さて、今日の給食にはビーンズポタージュがでました。そこで今日はポタージュのお話しです。
ポタージュって何でしょう?日本では、スープを分ける時、とろみのついたものはポタージュ、澄んだものはコンソメと区別されることが多いのですが、フランス料理では洗練されたスープ全般を指す言葉になります。
では、フランスではどう区別されているのでしょうか?
とろみのついたものを「ポタージュ・リエ」澄んだものを「ポタージュ・クレール」と呼びます。
ポタージュ・リエには、「ピュレ」「クレーム」「ヴルーテ」「スープ」「ビスク」などがあり、ポタージュ・クレールには「ショー・あたたかいの意」「フロワ・冷たいの意」「ジュレ・ゼリー状」などがあります。
ビスク(甲殻類のスープ)やヴルーテ(軽いトロミのスープ)などは日本でも耳にすることが多くなってきたのではないでしょうか。
最近では、粉末や缶詰、レトルト食品などにより家庭でも簡単においしいポタージュを作ることができるようになってきています。
中には高級レストランの味を再現したようなものもありますね。
体の温まるポタージュスープは寒い日にもってこいです。ぜひ・・・冬の献立に加えてみてはいかがでしょうか!
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

むつ教振

Author:むつ教振
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR