FC2ブログ

関西風?関東風?厚焼き玉子の色々

平成31年4月16日(火曜日)
厚焼き玉子
※写真は中学校の規定量で盛りつけをしています。
ご飯・牛乳・野菜と雑穀のかむふりかけ・厚焼き玉子・厚揚げの旨煮・小松菜の味噌汁

日差しの温かい日が増えてきましたが、今日は風がすごく強い日でしたね。
今日の給食には厚焼き玉子が出ました。厚焼き玉子は身近な卵料理のひとつですが、四角い専用の鍋で厚く巻きながら焼いていくのが特徴的な料理です。関西風と関東風があり、最近では巻かない厚焼き玉子もあるようです。
簡単な料理のようですが昔ながらの製法が主流であった時代の寿司屋では、玉子焼きを上手に焼き上げられなければ一人前の寿司職人として扱われないという伝統があったほど奥の深い料理です。
家庭では電子レンジでチンしながら徐々に厚くしていく厚焼き玉子や、フライパンの上で何度も折りたたんで形を作っていく作り方など手軽に作る方法が増えてきたようです。
卵液に色々なものを混ぜてもおいしくなりやすいので、好みの味を作りやすい料理でもあります。
ぜひご家庭でオリジナル厚焼き玉子を作ってみてはいかがでしょうか?

私の最近の配合は、ある京都の有名店がテレビで紹介していましたが、
卵3個、ダシ醤油大さじ1弱、水100CC、醤油ちょっと、片栗粉小さじ1弱(分量の水で溶きます)
簡単に合わせて、3~4に分けてフライパンで焼きます。
丸めると言うより寄せて固める操作で最後に形を整えて仕上げるタイプです。
ふっくらしっとり玉子焼き(だし巻き)です。甘くないけどね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

むつ教振

Author:むつ教振
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR