FC2ブログ

だ・し・活♪

令和元年5月24日(金曜日)

※写真は中学校の規定量で盛りつけをしています。
ごはん・牛乳・国産具材餃子・わかめ入り春雨サラダ・かきたま味噌汁

今日の給食はいかがでしたか?春雨サラダはさっぱりしておいしかったですね。餃子もごはんに合いました。
かきたま味噌汁もやさしい味でおいしかったですね(^^)

さて、今日は「だし」のお話です。だしは、みなさんが食べて「おいしい!」と感じる素材の「うまみ」と「香り」が溶け出た料理の基本となるものです。
「うまみ」は私たちが自分の舌で感じることができる5つの基本の味のひとつで、他の4つの味よりも後味が長く続くため満足感が大きくなり、少しの塩分でも味をしっかり感じることができることから「減塩」につながります。給食でも、汁物には平均4~5種類の「だし」が使われています!一般的に使われるかつおだしや昆布だしの他にも、野菜からでるだしも使っています。
青森県でも「だし活」を推奨していますね(^^)だし活は、だしのうまみを活用して減塩を推進する活動のことです。減塩だけでなく、手軽に料理をおいしくすることができるなどいいことがたくさんあります。

「だし」の代表格「かつおだし」は、当たり前ですが、魚の鰹からとっただしです。さまざまな栄養素がバランスよく入っていると言われているかつおだしですが、特にビタミンB群は豊富で、美肌効果や抗ストレス効果、動脈硬化を予防する作用があるそうです。
そしてこのビタミンB群の中のナイアシンという成分は、血流をよくする作用があるそうです。
体内の血流がよくなることで、高血圧予防や、記憶力・集中力アップ、脳や疲れ目の疲労改善、肩こりの改善が期待できるそうですよ。
ふだん何気なく飲んでいるお味噌汁などに使われるかつおだし。いろいろな効果があることを知ったら、ますますおいしく感じられそうですね。
給食の汁物もぜひ「だし」を意識して味わってみてくださいね(^^)
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

むつ教振

Author:むつ教振
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR