FC2ブログ

木綿と絹ごし

令和元年9月5日(木曜日)

※写真は中学校の規定量で盛りつけをしています。
ご飯・牛乳・さば生姜煮・炒り豆腐・根菜のみそ汁

皆さんご存知でしたか?木綿と絹ごしの違い(*^^*)
基本的に豆腐は大豆を一昼夜水に浸して柔らかくしてすりつぶし、それをこした絞り汁の豆乳を固めて作ります。
木綿豆腐の場合は豆乳に「ニガリ」などの凝固剤を加えて固めたものを木綿の布を敷いた型箱に流し込み、その上から重石をすることで水分を切って作られます。木綿豆腐の表面についている格子状の模様は、このときの木綿の布目なのです。
一方の絹ごし豆腐は木綿に使うものより濃い豆乳を型箱に流し込み、重石で水分を切ったりせずに「ニガリ」などの凝固剤でそのまま固めて作ります。
絹ごし豆腐の舌触りが柔らかなのは、水分をたっぷり含んでいるからなのです。
栄養価も違うんです実は!(^^)!
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

むつ教振

Author:むつ教振
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR