FC2ブログ

リンゴのワックス?

令和元年11月22日(金曜日)

※写真は中学校の規定量で盛りつけをしています。
ごはん・牛乳・豚生姜焼き・胡麻和え・もずくと厚揚げのみそ汁・カットりんご

りんごのワックス?
時々、リンゴの表面が少し油っぽく、ぬるぬるしていたり、ベトつくようなものがありますが、これはワックスや防カビ、防虫などの薬剤ではありません。
その正体は、リンゴそのものから生成される成分によるものです。
リンゴは熟してくるとリノール酸やオレイン酸などの不飽和脂肪酸が沢山作られるのですが、これとリンゴの皮に含まれる成分によって天然のワックス状の膜が作られます。これはリンゴの中の水分などをしっかりと外に逃がさないようにする働きがあるんです。自然って凄いですよね。

自然なワックスでが付いているので、少し布で磨くとピッカピカに光ります。
収穫される時期は各品種とも1ヶ月から2ヶ月間程度のようですが、冷蔵で3ヶ月前後も貯蔵が出来るため、実際に市場に出回る期間はかなり幅があるようです。品種によっては、夏前くらいまで店頭に出るものもあります。とは言っても、やはり長期貯蔵されたものより、収穫されたばかりのリンゴの方が美味しいのは間違いありません。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

むつ教振

Author:むつ教振
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR