FC2ブログ

日本最古のチーズ

令和元年12月9日(月曜日)

写真は中学校の規定量で盛りつけをしています
食パン(キャラメルパテ)・牛乳・ポパイチーズオムレツ・れんこんサラダ・ミネストローネ

12月も残り少なくなってきました(*^^*)クリスマスももーすぐです(^O^)/楽しみですね!!
さて、今日はポパイチーズオムレツでした美味しかったですね。
調べてみたら・・・日本で最初に作られたチーズ(のようなもの)は「蘇」といいます。
延喜式の中にも製造方法が記録され、飛鳥時代に乳院寮という機関で製造されていました。
製法は牛乳をひたすら煮詰めていくという単純なもの。超高級食材として、神様にささげたり、薬として用いられたりして、口にできるのは天皇や貴族だけでした。
そして、蘇を発酵させたものが醍醐。これはバターのようなもの、という説もありますが「蘇を熟成させて熟蘇を作り、熟蘇から醍醐を作る」という記録が残されていることから、チーズの説が濃厚です。

モンゴルのシャルトスという乳製品に味がよく似ているそうですが、動物性たんぱく質の旨みは、食物が乏しい時代にさぞおいしかったことでしょう。
しかし、その後政権が武家に移るにつれ、牛は乳を搾るより農耕や軍役に利用されるようになり、蘇や醍醐作りは行われなくなっていったそうです。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

むつ教振

Author:むつ教振
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR