FC2ブログ

ドイツが起源

令和2年6月22日(月曜日)

※写真は中学校の規定量で盛りつけをしています。
ねじりパン・牛乳・照焼ハンバーグ・ジャーマンポテト・野菜スープ

今日は湿度が高かった気が気がします。この時期は、こまめに水分補給をすることが熱中症対策において大事になります。
今日はハンバーグの歴史について調べてみました。
ハンバーグの起源は18世紀頃のドイツのハンブルグと言われ、ハンブルグの英語発音からハンバーグになったそうです。
ドイツ・ハンブルグでは生肉をタルタル(みじん切り)状にして焼いた肉料理が人気を集めており、その後、その料理がドイツ系移民によってアメリカに伝わった際に「ハンブルグ風ステーキ」と呼ばれるようになりました。
日本にハンバーグが入ってきた時期は明確ではありませんが、明治の文明開化の頃にはすでにレストランで提供されていたとの記録もあるそうです。その頃は「ジャーマンボール」や「ミンチボール」というメニュー名でした。
普段、食べている物の歴史を調べてみるのも意外と楽しいですよ。
調べると諸説あることに気づきます。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

むつ教振

Author:むつ教振
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR