FC2ブログ

苦いチョコの話し

平成25年2月14日(木曜日)

ごはん・牛乳・ハートのコロッケ・すきこんぶの炒り煮・ほたて汁

今日のコロッケは、カリッとした歯ざわりでした。ハートの形がとてもかわいかったですね。
バレンタインデーの日ですから、給食センターからのハートが届いたでしょうか?
献立をたててくれる栄養士さんの心遣いでしたね。
バレンタインデーは、ヨーロッパでは男性から女性に花束のプレゼントをするそうですが、日本では逆に女性から男性にチョコレートのプレゼントをします。
また、バレンタインチョコレートは色々な使い方があり、本命、義理チョコ、友チョコ、自分へのごほうび、みなさんは、どれかな?

ところで、フェアトレード・チョコレートって知っていますか?
チョコレートには苦くてつらい現実があるのだ。
アフリカのコートジボワールはチョコレートの原料のカカオの産地なのですが、学校に行けない子供達がカカオの採取と加工をしています。今でも奴隷のようにただ同然で働かされています。
チョコレート農家も品質が少しでも落ちると安く叩かれて売ることになってしまうのでみんなの暮らしが良くなりません。ますます悪くなっている現実があります。
そんなチョコレート農家を少しでも助けたいという団体があって、そんな苦労している農家のカカオを引き受けていつでも同じ値段で取引をして貰い、農家の分配や収入を少しでも安定させてあげようという活動があるのです。
それがフェアトレードです。
公正公平に取引して貰うので値段は少し高くなるんだけど、その活動の賛同してくれる人も増えています。
原料をとって加工している子供達は、カカオを知っていてもチョコレートは高級すぎで食べたことがない子がほとんどなんだって。
甘いチョコレートには苦い歴史と現実があることも知ってくださいね。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

むつ教振

Author:むつ教振
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR