FC2ブログ

夏野菜とさんすう

調理員だよりでもお勧めしていますが、夏野菜カレーで夏を乗り切ろう。

夏野菜はどんなのがあるのか紹介しましょう。

南瓜(かぼちゃ) ビタミンが豊富です。特にA/C/Eが多いのでビタミンエースと呼ばれます。
トウモロコシ  日本ではお米が主食ですが、トウモロコシを粉にしたものを練って焼くなどして主食にする国も多いほど世界中で食べられています。先端についている「ひげ」は一粒に1本ついているんですよ。
ピーマン  子供が嫌いな野菜の代表?ですが、ビタミンCが豊富です。臭いの成分でもあるビラジンは血液をサラサラにする効果があるといわれています。
ゴーヤ  苦瓜とも呼ばれ今ではどこでも目にする野菜になりました。ビタミンCが豊富で、モモルデシンという苦み成分は胃を上部にして食欲を増進してくれる効果があります。
枝豆  大豆にないビタミンCを持っている夏の定番ですね。
キュウリ 水分が多いので夏の水分補給にも最適です。カッパがそうしてますね。カリウムという成分はむくみ防止の効果があるといわれます。
しそ  葉っぱなので、見た目は薄いのにカロテンとカルシウムの含有量は野菜のなかではとても多いといわれています。
トマト  南米原産のトマトは、今では種類も多く世界中で食べられています。うま味も多く、リコピンという成分は老化防止が期待できるそうです。
なす  ほとんどが水分なので成分的には見た目よりさっぱりしています。紫色の成分のナスニンは血液をきれいにする効果があるといわれています。
オクラ  夏は国産がでまわりますが一年中スーパーで見かけるようになりました。ネバネバの成分であるムチンやペクチンは胃腸を守り免疫力を高めるといわれます。

以上が代表的な夏野菜です。組み合わせによってはとても身体によい効果が期待できます。お料理はチョッとした算数ですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

むつ教振

Author:むつ教振
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR