FC2ブログ

肉汁がジュワァー

平成25年11月27日(水曜日)

しょうゆラーメン・小龍包・中華サラダ・牛乳

小龍包は点心と呼ばれる中華料理ですが、肉まんと比べても大きさはかなり小ぶりで直径は約3センチメートル程度が普通です。
皮は、パン作りのように小麦粉を半ば発酵させ、よくこねたものを円形に薄く延ばし広げて作ります。
特徴なのが具に混ぜ込むスープです。スープは元々のレシピでは豚皮を煮込んで冷やした肉皮凍という煮こごり(ゼラチン)を豚の挽肉に混ぜ込むが、現在は鶏のゼラチンを用いたり、ほかには豚皮・牛骨・鮫の軟骨を加水分解で工業的に加工して作った食品用ゼラチンを用いるものもあるそうです。このゼラチンが蒸籠の中で高温で蒸され、溶けてスープとなります。
熱々の肉汁(スープ)を含んだジューシーな味わいがその最大の特徴で人気のもとなっています。だから、冷めたものではその醍醐味というか、特徴が味わえないので、蒸したてを火傷しないよう気をつけながら、箸でつまみ、レンゲでスープをこぼさないようにして味わうのが良いようです。

今日は給食だったので食べるまでに時間がかかり少しさめてしまったので、きっと楽しみは半減だったかと思いますが、熱々を食べるときは注意しましょうね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

むつ教振

Author:むつ教振
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR