FC2ブログ

レンコンを食べよう

平成26年7月14日(月曜日)

れんこんと挽肉の照り焼き・ひじきの炒り煮・まいたけのすまし汁・ごはん・牛乳

今日のれんこんと挽肉の照り焼きは、れんこんのシャキシャキ感がよかったですね。
れんこんは、ポリフェノール・・・赤ワインに多く含まれていることで有名なポリフェノールは、れんこんにも100g中100mgも含まれています。ポリフェノールを摂取すると、リンパ球の機能が向上して身体の免疫力が上がります。免疫力が高まることにより、ウイルス・細菌・カビなどから身体を守り、病気を防ぐことが出来ます。
れんこん独特のネバネバ成分はムチンです。この成分は納豆と同じ糖タンパク質で、気管支・鼻・胃などを守る粘膜保護作用があります。ムチンを摂取することにより、気管支炎ぜんそくや鼻炎、胃炎などの症状を緩和できるといわれています。
意外に思われますが、実はれんこんには風邪予防・美肌効果が期待できるビタミンCが豊富に含まれています。その量はれんこん100gあたりレモン3個分。
ビタミンCは抗酸化作用があり美肌効果はもちろん、免疫力を高めて風邪の予防や病気の予防に効果がありますね。
タンニンも含まれていて、消炎作用・止血作用・抗酸化作用・抗がん作用・殺菌作用があるといわれています。タンニンは緑茶、柿渋に含まれていることで有名ですが、れんこんにもしっかりと含まれています。抗酸化作用、消炎作用によって花粉症などのアレルギーに効果があるとされています。

下北では「れんこん」は、普段あまり食べない食材ですがたいへん体にはいいんです。
お家でも是非食べる機会を増やしてみてはどうでしょう (*^_^*)
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

むつ教振

Author:むつ教振
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR