FC2ブログ

牛乳とカルシウム

平成26年9月9日(火曜日)

ごはん・牛乳・白金豚餃子・中華サラダ・中華風コーンサラダ

今日は給食で毎日飲む、牛乳のお話です。
牛乳には、体に必要な栄養素がいっぱいです。子牛を育てる為の母乳ですから、他の食品とは違い、特殊な栄養機能を含む食品なのです。
牛乳は良質なタンパクと、消化の良い乳化脂肪、乳糖、ビタミンではAやB2、ミネラルも、カルシウムやリンを豊富に含む、バランスのとれた栄養食品です。
最大の特徴は、カルシウムの量が飛びぬけて多い点で、コップ1杯(200cc)を飲めば、1日の所要量の1/3が簡単にとれます。
日本の野菜は、土質の関係から、さまざまなミネラルのほか、カルシウムが少ないといわれていますので、牛乳は貴重なカルシウムの供給源ですね。
そして、牛乳を飲んだ後の昼休みは、お天気がいいときは日光を浴びてカルシウムを蓄えましょう。
給食では栄養のバランスを考えて美味しく摂取できるように栄養士さんが工夫しています。いろいろ考えながら上手に食べると・・・もっと美味しくなるかも知れませんよ。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

むつ教振

Author:むつ教振
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR