FC2ブログ

餅は非常食!?

平成26年10月22日(水曜日)

ちからうどん(もちいなり)もやし炒め・牛乳・・・・ホットケーキ(中学校のみ)

今日の「もちいなり」は、甘い油揚げにとろーりとしたおもちが入っていてとても美味しかったですね。
もちは、日本に昔から伝わる食べ物で、もち米を蒸して臼(うす)で粘りが出るまでついて、適度な大きさに形を整えた食べ物です。
独特の粘りと伸びがある食感が特徴で、焼くと膨らみ(ふくらみ)、煮るととろけます。古くから、正月や節句、季節の行事や祝いごとのようなめでたい日に食べるものとして現在まで伝えられてきました。今でもその習慣は日本各地に残っています。
もちは、もともと正月や祝い事などの「ハレの日」のための特別な食べ物でした。
また、節分、桃の節句、端午(たんご)の節句などにもちが作られ、七夕、お盆、お彼岸などの季節の区切りにも食べられています。このように「もち」は日本人の生活・行事に欠かせないものですが、最近では季節や行事に関係なく日常的にもちを食べる事ができます。
そいて、現代では、保存のきく袋詰め商品があるので災害時の非常食として注目され、常備する家庭も多くなっているみたいですね。
食べ方も様変わりして・・・ピザソースを塗って食べても美味しいね。。。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

むつ教振

Author:むつ教振
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR