FC2ブログ

ごはんの美味しさに感謝

平成27年1月19日(月曜日)

ごはん・牛乳・いかと野菜の包み蒸し・中華くらげあえもの・中華スープ

大畑学校給食センターでは、月、火、木曜日がごはんの日です。(水曜日は麺の日、金曜日はパンの日)
今日は体の温まる、こってりとした中華料理の献立でした。スープはでん粉でとろみをつけ、卵をふわーと混ぜました。

『ごはん(白米)』は、和風、洋風、中華、どんな料理でも合いますよね。
米を主食としている国は、アジア、アフリカですが、日本は白米(ごはん)を主食とし、ねばりのある粒の大きい「ジャポニカ種」を炊くか蒸して食べています。日本以外のアジアでは「インディアカ米」を食し、長粒でねばりは少なく、魚介類と一緒に煮て食べています。
米は、欧米では主食ではなく、ジャガイモやパスタ同様、主菜のつけあわせ、野菜として使われています。(米はサラダなんです。^^。^^。)
日本人からすると毎日食べて身近にある『ごはん』ですが、外国から来た人たちが、あまりの美味しさにびっくりする『ごはん』。そして、『ごはん』を中心とした『和食』は栄養のバランスがとって良く、今では世界中の人たちの人気になりました。
当たり前過ぎて気づかないけれども、もっと美味しい『ごはん』を食べましょうね。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

むつ教振

Author:むつ教振
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR