FC2ブログ

もずく丼レシピ

平成27年7月2日(木曜日)

もずく丼・根菜みそ汁・ソフール元気・牛乳・ごはん

最近、寒かったり、暑かったりで気温の変化が激しいですが、皆さん、体調崩していませんか?
今日は初めて食べる「もずく丼」はどうでしたか?
味がしっかりしてて想像してたのと違っていてとても美味しかったですね!!
もずくのヌルヌル(フコイダン)を食べれば、ストレスに負けない丈夫な胃を保つそうです。もずくは胃痛、胃潰瘍、ダイエットにおすすめですよ!

テレビ番組や雑誌でも注目されている「もずく」・・・ワカメや昆布と同じ海草の一種ですが、その中でも特に栄養素にすぐれているのがこの「もずく」です。さらに「もずく」の中でも、沖縄で採れる通称「太もずく」はワカメなどに比べフコイダンが5倍以上も多く含まれている「もずく」の中の王様だそうです。

なぜ、「もずく」が体にいいのか?それはこのヌルヌルしたフコイダンによるところが大きいようです。
フコイダンは・・・
 1.胃潰瘍の原因とされるピロリ菌が胃の粘膜にくっつかないように保護し、除去する作用があり、胃潰瘍に効果があるようです。
 2.胃の粘膜を保護してくれると同時に、胃の活動を活発にするので胃痛を和らげてくれるそうです。
 3.そしてなんと、がん細胞を自滅させる働きを持っているそうです。
海藻の中でもとても栄養満点なんですよ!
「もずく丼」の材料・・・天然もずく 300g
豚ひき肉 150g 、 人参 1/2本 、 玉ねぎ 1/2個 、 しいたけ 3個  、小口ねぎ お好み
●醤油 大さじ2 ●砂糖 大さじ1  ●みりん 大さじ1
●塩 小さじ1  ●だしの素 少々 ●水 大さじ3  ●しょうが(チューブでOK)
1、人参・玉ねぎ・しいたけは1㎝四方ぐらいに揃えて切っておく
2、●の調味料をフライパンへ入れて、一煮立ちさせる
3、2へ豚ひき肉を入れてお肉がパラパラになるよう炒める
4、お肉に火が通ったら1で切った野菜を加える
5、蓋をして弱火で野菜が少し柔らかくなるまで煮込む
6、3㎝ぐらいづつに切ったもずくを5に加えて、中火で2分ほど温めれば完成です
コツ・ポイントは・・・もずくはしっかり塩抜き、水気もとってください!!
夏休みにでも、ご家庭で試して下さい!!
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

むつ教振

Author:むつ教振
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR