FC2ブログ

はんぺんの原料は、サメが一番

平成27年9月7日(月曜日)


青森の鮫煮つけ・厚揚げの旨煮・じゃがいもとわかめの味噌汁・ごはん・牛乳・みかんゼリー

今日は雨が降ったり止んだり・・・秋特有のお天気でした。そんな中で「鮫の煮付け」が献立でした。
でも、鮫と聞いただけで・・・ジョーズのイメージが強いので毛嫌いする人も多いですが、食べてみると柔らかくて美味しかったですよね。

鮫についてですが、食用とされるサメの代表は、アブラツノザメ・ホシザメ・アオザメなどで、高級な練りものの材料として使用されたり、ヒレは、高級中華食材のフカヒレとして使用されています。
栄養成分としては、高タンパク・低脂肪で、ビタミンA等のビタミン類等を含んでおり特に肝油は、健康・美容の原料として近年注目されています。

青森県内では、昔からサメの食文化が受け継がれています。県内では、三内丸山遺跡から、アブラツノザメやホシザメの骨が、他の食用にされていた骨と一緒に発掘されていることから、縄文時代から食用にされていたことがわかっています。
海水浴でのサメは怖いけど、食用としては長い付き合いで意外と身近な食材です。これからも仲良くしようね。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

むつ教振

Author:むつ教振
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR