FC2ブログ

女房の味噌汁

平成27年9月8日(火曜日)

豚ロースカツ・白菜のおかか和え・帆立汁・ごはん・牛乳

最近、寒くなって来ましたね!!この季節の変わり目が一番体調不良になりがちなので、油断禁物です。みなさん気を付けましょうね。
今日の白菜のおかか和えはどうでしたか?
なぜ、かつお節が「おかか」と言われるのか皆さんはご存知ですか?
もともとは鰹節そのもののことで、端を引っ掻くようにを削ることから、「御掻き端(おかきは)」と呼ばれ、それが変化したとする説があります。
他には、「かつお」の「か」を繰り返した「かか」に、「お」を付けて丁寧さを表した京都の女房言葉とする説もあるようですね。
女房詞(にょうぼうことば)とは、室町時代初期に宮中に仕える女官たちの間で上品な言葉遣いだとされて使われ始めた隠語表現のことです。
なんだか難しい話になっているみたいですが、その代表的なものに「お」のつく単語があり、腹を「おなか」、強飯(こわめし)を「おこわ」、欠餅(かきもち)を「おかき」と呼ぶなどの例があります。
味噌汁のことを「おつけ」、と呼ぶのもこの類で、これにさらに二つ「お」をくっつけたのが「おみおつけ」、漢字で書くと「御御御付」となります。
どこまで丁寧に「御」をつけるのでしょうね。笑
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

むつ教振

Author:むつ教振
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR