FC2ブログ

焼き魚の大根おろしは・・・毒消しでござる

平成27年11月24日(火曜日)

鮭チーズ衣焼き・すき昆布の炒り煮・みぞれ汁・ごはん・牛乳

今日の「みぞれ汁」はいかがでしたか?「大根おろし」がたっぷり入って、他の具材とよく絡まっておいしかったですね。
大根おろしを「みぞれ」と言うのは、その見た目から、「雪」に見えるからです。「白雪」などとも呼ばれます。

大根には、カリウムや食物繊維が豊富です。ナトリウムの排泄を促し、腎臓病や高血圧を予防する効果があります。
また、大根はビタミンCや、でんぷんを分解する酵素のジアスターゼが含まれていて、風邪予防や消化の促進に効果があります。
ただし、ビタミンCもジアスターゼも熱に弱いため、加熱しすぎに注意です。
味噌汁や、すまし汁などに入れるときも最後にさっと入れましょう。

「大根おろしに医者いらず」という言葉、ご存知ですか。大根おろしは様々な面から体に良い食品とされています。
大根おろし汁でうがいをすると口内炎や虫歯、歯肉炎など口の中の炎症に効くとも言われています。イソチオシアネートの持つ殺菌作用によるものとされています。イソチオシアネートとは、大根のピリッとした辛みや、ワサビの独特なツンとした香りのもととなっている成分です。この殺菌作用は生ガキを洗浄する際にも利用されます。
大根の汁に蜂蜜を加えて飲むと咳や喉の痛み、声枯れ、二日酔いによいといいますね。
また、古くは魚の毒を消すものとして重宝されています。焼き魚に添えられることが多いのはこのためです。

昨日あたりから急に寒くなってきました。いよいよ冬本番ですね。体調に気をつけて、風邪などひかないように、元気に過ごしましょう(^^)
もし調子が悪いな…風邪っぽいな…という時は、ぜひ大根を食べましょうね!
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

むつ教振

Author:むつ教振
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR