FC2ブログ

イワシは強いぞ

平成24年9月13日(木曜日)


いわし梅煮、小松菜のアーモンドあえ、鶏汁、いろいろやさい、牛乳、ごはん

「魚」へんに「弱」と書いて「イワシ」(鰯)と読みますが、われわれにとっては栄養摂取の強い味方となってくれます。
なので気持ち的には「魚」へんに「強」と書いてみたいものです。(笑)
さて、イワシの栄養はDHA、EPAだけではありません。ミネラルも豊富です。
なんといっても、多いのがカルシウム。「泳ぐカルシウム」といわれるほどです。
イワシには、可食部(たべられるところ)100g中に70mgのカルシウムが含まれているが(生イワシ)、丸干しにすればなんと100g中1,400mgにもなります。
さらに、煮干しなら100g中2,200mgも含まれており、吸収率こそかなわないけれど、煮干し10gには牛乳200ml以上に相当するカルシウムが含まれていることになります。
また、カルシウムの吸収を助けるビタミンDも豊富です。ビタミンDはほとんどの野菜や肉類には含まれておらず、しいたけなどの菌類と魚に含まれているものです。ビタミンDは日光に当たれば、体内でも作られるものですが、実際にはなかなか日光浴ができない人が多く、現代人にはイワシのビタミンDが強い味方になります。

江戸時代に庶民の食べ物でとても安かったイワシも、最近では漁獲高も少なくなったので高級魚と同じ価格になってしまいましたね。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

むつ教振

Author:むつ教振
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR