FC2ブログ

豆まきのルール?

平成28年2月3日(水曜日)

八戸ラーメン・野菜いため・ホタテシューウマイ・節分ミックス・牛乳

2月3日、今日は節分です。給食では、節分ミックスの豆を食べました。
「鬼は~外♪ 福は~内♪」 と言いながらやる豆まきは楽しいですね!
昔は、2月3日の節分が大晦日で、2月4日の立春が元旦でした。これから、始まる新しい1年の前に鬼を払い、不幸や災いのない一年になるようにとの願いを込めてこの時期に節分が行われたそうです。今でも年末には大掃除をしたり、大晦日には、年越しそばを食べたり、除夜の鐘を鳴らしたりしますよね。一年の変わり目を大切に思う気持ちは、今も昔も変わらないということですね。

豆まきをするときのルール
1 豆まき用の福豆を升に入れて、豆まきの直前まで神棚にお供えして、神様の力を宿すようにする。
  ※神棚がない場合は目線より高いタンスなどの上に、白い紙にのせてお供えをする。  
2 節分の日の夕暮れ、つまり日が沈む時間に、窓を開けて、 家の奥から外に向かって豆をまいていく。
3 豆をまくのは、家の主人か年男がよい。
4 掛け声は、『鬼は外、福は内』と元気良く。
5 鬼を追い払ったら、すぐに窓を閉める。
6 窓を閉めたら、すぐに自分の数え年の数だけ豆を食べる
7 豆を食べることで、鬼退治が完了です。

豆まきは奥が深いですね!豆をまく行事は室町時代ころから行われていたということです。
節分は、現在もしっかり残っている日本の伝統行事です。

余談ですが、鬼といえば派手な黄色と黒の寅模様のパンツがお決まりです。これは、「鬼門」と深い関係があります。鬼の出入りする鬼門は北東にあたり、十二支にあてはめると丑と寅の方角になります。
そのため、鬼には牛の角があり寅模様のパンツをはいています。節分で鬼に紛争をする際はくれぐれも「ヒョウ柄」「ゼブラ柄」のパンツとお間違えのないように!(*^^*)

今日はみんなで豆まきをしましょう・・・・・🎶 
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

むつ教振

Author:むつ教振
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR