FC2ブログ

ニシンと数の子

平成28年3月8日(火曜日)

にしん照り煮・肉じゃが・大根菜のみそ汁・ごはん・牛乳

今日の「にしんの照り煮」は甘辛い味付けでごはんに合いましたね。
にしんは「春を告げる魚」とも呼ばれていて、3~5月が旬の魚です。かつて、北海道周辺ににしんが産卵の為に沿岸へ押し寄せたそうです。
にしんの卵を塩漬けにしたものを「数の子」と言います。別名「黄色いダイヤ」と呼ばれています。
世界で数の子を食べるのは日本だけと言われております…。
にしんがよく取れた時代は、物流のシステムも限られていたり、痛む(腐る)のが早かったりしたので身は肥料にされていたいたようで、食用は卵(数の子)だけにとどまっていたようです。
その後、卵や内臓を取り出した身を、天日に干して保存食(身欠きにしん)として食べられるようになっていくそうです。

栄養素に関しては、タンパク質、ビタミンEを多く配合しています。
タンパク質は、筋肉を増進する効果があるとされており、健康的な体作りには最適なので筋肉をつけたいと思っている人は必見です。
ビタミンEは、抗酸化作用があり、血中の酸化を防いで血液を綺麗にしてくれます。女性であれ男性であれ、肌には美肌効果、体には抗疲労効果を実感することができると言われています。青魚の中でも、にしんは照り焼きや刺身など様々な食べ方があるために、使い勝手のイイ魚と言えます。
EPAおよびDHAの含有量が多い点でも注目を集めています。
EPAは血中のコレステロール値を下げる働きがありますし、DHAは血液をサラサラにするので脳梗塞の予防に最適と言われています。そのため生活習慣病の予防対策に積極的に食べることが大切です。

【高校受験】 中学校3年生の皆さんは今日はお疲れ様でした。
今日は、ゆっくり休んで、残り少ない中学校生活を楽しく過ごしてくださいね(^^)
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

むつ教振

Author:むつ教振
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR