FC2ブログ

玉葱のちょっと

平成28年6月23日(木曜日)

ごはん・牛乳・さば黒酢あんかけ・みずの油炒め・もやしとにらのみそ汁

今では身近な玉葱も、外来品です。
たまねぎは、その独特な香りから、古代エジプトでは食用以外に魔除けとして外に吊るしていたといわれています。
日本へは、江戸時代に南蛮船より長崎に伝えられましたが、その当時はあまり普及はされず、明治時代以降本格的に栽培がはじめられました。
また、たまねぎの上手な選び方としては、皮につやがあり、固くしまったものを選び、芽やひげ根が出ているものは避けましょう。
春先に出る新玉ねぎは日持ちしないため、一週間くらいで使い切った方が良いといわれています。

玉葱と長ネギに似たポロネギを南蛮人は好んで食べました。
いろんな料理にも使いました。
だから、ネギを入れた料理を「・・南蛮」と言うようになったそうです。
なぁるほど、鴨南蛮は、鴨肉とネギですものね。
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

むつ教振

Author:むつ教振
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR