FC2ブログ

とうがらしは調味料

平成28年10月11日(火曜日)

鉄腕春巻・豚キムチ・春雨スープ・いそわかめ(ふりかけ)・ごはん・牛乳

ここ数日、朝晩がめっきり冷えてきましたね。本格的な秋の到来、そして冬が確実に近づいています。
今日は中華風の献立でした。
春巻はサクサクしてましたね。豚キムチもキムチの味がきいて、ごはんに合っておいしかったです。春雨スープも具だくさんでおいしかったです。

今日はとうがらしの話です。
とうがらしは薬味などにしか使われていませんでしたが、韓国のキムチが普及し、またエスニック料理が広まったこともあってか、健康面からも注目されるようになりました。
とうがらしの特徴はなんといっても辛みにあります。辛みの成分はカプサイシンという成分で、とうがらしの胎座(さやの中で種をぶらさげている綿のようなもの)に存在します。

~とうがらしで塩分控え~
とうがらしの辛味を、調味料として上手に応用すれば、塩分摂取を控えることができます。
舌に辛味の痛さが感じられると、少量の塩味でもはっきりした塩味に感じるからです。
めん類やスープや味噌汁なども塩分を少なくして薄味にして一味とうがらしや七味とうがらしをふりかけてやれば薄味でもおいしい味になります。
食べ過ぎには注意ですが、ちょっぴりアクセントで辛みをプラスしてみましょう(^^)
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

むつ教振

Author:むつ教振
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR