FC2ブログ

具だくさんの「けの汁」

平成28年12月19日(月曜日)

若菜ごはん・ほたて入り厚焼き玉子・きゅうりの酢の物・けの汁・牛乳

今日は「けの汁」でした。具だくさんでおいしかったですね(^^)
青森県の変わった名前の郷土料理(きょうどりょうり)の代表の「けの汁」。  大豆や大根、山菜(さんさい)などを細かく切ったものをみそで煮こんだ汁のことだけれど、この「け」ってなんでしょう?
実は、「け」とは「粥(かゆ)」のこと。
「けの汁」とは「粥(かゆ)の汁」がなまったものなんだそうです。
けの汁は、さまざまな野菜などが入っていて栄養満点です。
しかも保存がきくから、昔から津軽地方でよく食べられてきたそうです。
青森県の津軽地方から秋田県にかけての範囲でも作られているそうです。秋田県では「きゃの汁」、「きゃのこ」とも呼ばれるようです。細かく刻んだ野菜を昆布出汁で煮込んだ汁物で、他地方の七草がゆに相当する小正月の行事食として作られています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

むつ教振

Author:むつ教振
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR