FC2ブログ

ピーマンとロースー

平成29年1月23日(月曜日)

青椒肉絲・棒棒鶏・卵スープ・ごはん・牛乳

今日の給食は、チンジョオロースー・バンバンジー・卵スープの中華メニューでしたよ。
青椒肉絲は、肉とピーマン、竹の子の細切りを醤油や酒で味つけし、片栗粉でとろみをつけた炒め物です。日本でも人気のあるメニューですね。
チンジョオロースーは、広東料理の定番メニューで中国の人もよく食べるそうです。
チンジャオというのは、漢字で「青椒」と書き「青いピーマン」の意味です。
ロースーとういのは、漢字で「肉絲」と書き「肉の細切り」の意味です。つまり、チンジャオロースーは「青いピーマンと肉の細切り炒め料理」ということです。
日本ではチンジャオロースーに竹の子を入れることがありますが、中国のチンジャオロースは赤いピーマンを色取りとして入れることはあっても、竹の子を入れることはないそうです。(ちょっと驚きました)

チンジャオロースーは、作るときに火加減を調節しながら一気に炒めるのがポイントです。
そして味の決め手は、オイスターソース!!牡蠣を原料としているため独特の風味とクセがあり、中華の炒め物・煮込み料理に使われることが多い調味料です。約大匙1を入れるだけで大変美味しくできます。

寒い日が続いて空気が乾燥しています。インフルエンザなどにかからないよう気をつけましょう!!
登下校の際は、防寒着で暖かくし、滑りやすい足もとに気をつけて通学してね(^◇^)
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

むつ教振

Author:むつ教振
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR