FC2ブログ

プリンの故郷は?

令和2年7月22日(水曜日)

※写真は中学校の規定量で盛りつけをしています。
冷やし中華・牛乳・鶏唐揚げ・あおもりぷりん

今日は、デザートにプリンがあったので、お話しします。
プリンの発祥の国はイギリスです。プリンの語源となっているプディングは、 イギリスの船乗りが考えた料理という説が有力だそうです。
日本にプリンが伝わったのは、江戸時代後期~明治の初期だとされています。 1872年の文献にてプリンが紹介されています。
それから少しずつプリンがレストランなどで提供されるようになり、 その人気は広がっていきました。
一般家庭に普及したのは、1964年頃だとされています。一般的に日本のプリンと言えばカスタードプリンが主流ですが、アメリカでプリンと言うとゼラチンを含んだムースのようなデザートになるんだそうです。同じプリンでも国によって違うんですね。
今では手軽な食べ物ですが、馴染むまで時間がかかったようですね。

色んな調理法のあるイワシ

令和2年7月21日(火曜日)

※写真は中学校の規定量で盛りつけをしています。
ご飯・牛乳・納豆・イワシ甘露煮・大根のそぼろ煮・青梗菜の味噌汁

日に日に、夏らしい気温になってきましたね。熱中症にならないように、水分や塩分を補給して対応していきましょう。
今日は、イワシについてお話しします。
様々な食べ方がありますが日本では刺身、握り寿司、塩焼き、フライ、天ぷら、酢の物、煮付けなどにして食べられています。稚魚や幼魚はちりめんじゃこ(しらす干し)、釜あげ(釜あげしらす)や煮干しの材料になっています。
欧米でも塩焼き、酢漬け、油漬け、缶詰(アンチョビ)などで食べられています。水揚げ後は傷みやすいので、干物・缶詰・つみれなどの加工品として流通することが多く、さしみ、寿司など生食される日本の食べ方は驚かれるんだそうです。皆さんは、どの様にして食べていますか?

朝食の定番食材

令和2年7月20日(月曜日)

※写真は中学校の規定量で盛りつけをしています。
背割りコッペパン・牛乳・照焼きハンバーグ・コールスローサラダ・ジャーマンスープ・みかんゼリー

午後から、晴れてきたら気温も上がりましたね。急に暑くなったので身体が慣れていないので、いつも以上に体調管理に気を付けていきましょう。
今日は、ジャーマンスープの具材にあったベーコンについてお話しましょう。
ベーコンとは豚肉の部位の名前で、わき腹肉(一般に三枚肉、ばら肉ともいう)のことになります。この部分の肉を塩漬け、薫煙(くんえん)したものもベーコンとよばれるようになったとされています。
特有の薫煙による風味やうま味と脂肪が料理に利用されています。シチューやスープにこくを与え、ベイクドビーンズなど豆の煮物の風味づけによい。ベーコンエッグやかりかりに焼いたベーコンは朝食によく利用されていますよね。皆さんは、どの様にして食べていますか?

夏が旬のきゅうり

令和2年7月17日(金曜日)

※写真は中学校の規定量で盛りつけをしています。
ご飯・牛乳・ガリバタチキン・大根サラダ・あさりの味噌汁

昼から、少し夏らしい天気になりましたね。朝と比べると気温差が大きいので体調管理をしっかりとしていきましょう。
さて今日は、キュウリについて調べてみました。
身体を冷やす働きがあると言われ、薬膳料理でも用いられています。暑い夏が旬なだけに、熱くほてった身体を冷ますのにきゅうりが役立つと言われています。
カリウムをたくさん含んでいるので、ナトリウム(塩分)を排泄する役割があり、高血圧に効果があるとされています。また、利尿作用もあるので、体内の水分量を調節し、むくみ解消の効果が期待されています。

様々な調理法のあるフキ

令和2年7月16日(木曜日)

※写真は中学校の規定量で盛りつけをしています。
ご飯・牛乳・しらす、わかめ入り玉子巻き・ふきの油炒め・豚汁

ここ何日か、7月とは思えない涼しさですね。急激な気温の変化があるかもしれないので、体調管理に気を付けていきましょう。
今日の献立は、ふきの油炒めだったので、ふきについてお話しましょう。
旬は春とされ、冬から春の体へ体調を整える野菜としても知られていますね。葉やふきのとうには、βカロテン、ビタミンB1・B2、カルシウム、カリウム、亜鉛などの栄養素が含まれています。食物繊維も多く含まれていて、腸の働きを活発にして、便通に役立つ食材としても知られています。野生のフキは、栽培されているのものよりも苦味が強いものが多いと思います。今日の献立の油炒めの他にも、ふきのお浸しや炒り煮にしても美味しいですよね。
プロフィール

むつ教振

Author:むつ教振
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR